このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-9

ホルモンについて誤っているのはどれか。

a. バソプレッシンは主に腎臓の集合管に作用する。

b. 成長ホルモンは副腎より分泌される。

c. 原発性甲状腺機能亢進症では甲状腺刺激ホルモン(TSH)の分泌が亢進する。

d. 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)は糖質コルチコイドの分泌を刺激する。

e. 副甲状腺ホルモン(PTH)は血中カルシウム濃度を上昇させる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-32-PM-8

ある物質Aの血漿中濃度が30 mg/dL、1分間の尿中排泄量が11mgであった。糸球体濾過量が120mL/分のとき、物質Aは濾過されたうちのおよそ何%が排泄されているか。ただし、物質Aは血中で代謝を受けず糸球体で自由に濾過されるものとする。

1. 0.1

2. 0.3

3. 0.5

4. 0.7

5. 0.9

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-32-PM-7

フィブリンを分解するのはどれか。

1. ヘパリン

2. トロンビン

3. カルシウム

4. プラスミン

5. ワルファリン

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/血液
類似問題を見る

国-32-PM-6

誤っているのはどれか。

1. 前腕における脈拍の触知は橈骨動脈で行う。

2. 観血式血圧測定では動脈内にカテーテルを留置する。

3. 非観血式血圧測定ではカフ部の高さを心臓と同じにする。

4. 脈圧は収縮期血圧と拡張期血圧との平均値である。

5. 脈圧の左右差は動脈閉塞性疾患でみられる。

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-32-AM-9

腹(膜)腔について誤っているのはどれか。

1. 小綱は肝臓に付着する。

2. 大綱は胃の尾側に存在する。

3. 腸間膜は2枚から成っている。

4. 膵臓は腹(膜)腔の中にある。

5. 膀胱は腹(膜)腔の外にある。

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

国-32-AM-8

成人の1日あたりの糸球体濾過量[L]はおよそいくらか。

1. 1.6

2. 8

3. 16

4. 80

5. 160

正答:5
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-32-AM-7

正しいのはどれか。

a. 心電図のP波に続いて心房が収縮する。

b. 心音の第II音は動脈弁の閉鎖音である。

c. 心臓の正常興奮伝導では、ヒス束がペースメーカとなる。

d. 正常心では拡張期の心室容積が小さいほど心拍出量は増加する。

e. 心電図ST部分の変化は心筋虚血の指標となる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-32-AM-6

呼吸器の構造について誤っているのはどれか。

1. 肋間動脈は肋骨上縁を走行する。

2. 右主気管支の分岐角度(体軸に対しなす角)は、左主気管支よりも小さい。

3. 2つの胸膜のうち肺側にあるものを臓側胸膜と呼ぶ。

4. 気管の後壁は平滑筋よりなる。

5. 水平裂は右肺に存在する。

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/呼吸
類似問題を見る

国-31-PM-9

クレアチニンの血漿中濃度2.0mg/dL、尿中濃度60mg/dL、1時間の尿量は120 mLであった。クレアチニンクリアランス[mL/min]はどれか。

1. 20

2. 30

3. 60

4. 90

5. 120

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-31-PM-8

細胞外液濃度よりも細胞内液濃度の方が高いイオンはどれか。

a. K+

b. Cl-

c. Na+

d. HCO3-

e. HPO42-

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-31-PM-7

体液調節に関わる物質の作用で正しいのはどれか。

a. レニンは血中アンギオテンシンを減少させる。

b. アンギオテンシンIIは細動脈を拡張させる。

c. アルドステロンはNa+の再吸収を促進する。

d. バソプレッシンは水の再吸収を促進する。

e. 心房性ナトリウム利尿ペプチドは水の再吸収を抑制する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-31-PM-6

呼吸機能について誤っているのはどれか。

1. 自発呼吸下の吸気時に肺胞内圧は陰圧である。

2. 機能的残気量は予備呼気量と残気量の和である。

3. 肺コンプライアンスが小さいと肺は膨らみやすい。

4. 肺動脈血の二酸化炭素分圧は肺静脈血のそれよりも高い。

5. 酸素は二酸化炭素よりも肺胞での拡散能が小さい。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/呼吸
類似問題を見る

国-31-PM-3

血糖調節に関与するホルモンについて誤っているのはどれか。

1. インスリンは肝臓での糖新生を促進する。

2. インスリンは筋肉でのグルコース取り込みを促進する。

3. アドレナリンは筋肉でのグリコーゲン分解を促進する。

4. コルチゾールは末梢組織でのグルコース分解を抑制する。

5. グルカゴンは肝臓でのグリコーゲン合成を抑制する。

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-31-AM-9

免疫について誤っているのはどれか。

1. 活性化したB細胞は抗体を産生する。

2. 肥満細胞がヒスタミンを放出して炎症を引き起こす。

3. マクロファージは抗原情報を提示する。

4. キラーT細胞がウイルスに感染した細胞を破壊する。

5. リンパ球が体内に侵入した細菌を貪食する。

正答:5
分類:医学概論/人体の構造及び機能/外部環境からの防御
類似問題を見る

国-31-AM-8

近位尿細管で再吸収されないのはどれか。

1. 水

2. アンモニア

3. Cl-

4. Na+

5. ブドウ糖

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-31-AM-7

心血管の構造について誤っているのはどれか。

1. 洞結節は右心房の近傍に存在する。

2. 左冠動脈は二本に分岐する。

3. 僧帽弁は三尖よりなる。

4. 右総頸動脈は腕頭動脈から分岐する。

5. 大動脈壁は三層構造よりなる。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-31-AM-6

ATPを最も多く合成するのはどれか。

1. 小胞体

2. ゴルジ体

3. リボソーム

4. ミトコンドリア

5. 核

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-31-AM-5

外眼筋を支配する脳神経はどれか。

a. II

b. III

c. IV

d. VI

e. VII

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/情報の受容と処理
類似問題を見る

国-31-AM-1

ホメオスタシスの意味に最も近いのはどれか。

1. 永 続

2. 恒 常

3. 耐 久

4. 反 復

5. 連 続

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/外部環境からの防御
類似問題を見る

国-30-PM-9

インスリンについて正しいのはどれか。

a. 1型糖尿病では分泌が低下する。

b. 膵島α細胞から分泌される。

c. 肝臓で脂肪分解を促進する。

d. 筋細胞で糖の取り込みを促進する。

e. 肥満ではインスリン感受性が低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る