このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-27-PM-24

動脈血液ガス分析データを示す。pH=7. 23、PaO2=52mmHg、PaCO2=68mmHg、HCO3-=28mEq/L考えられるのはどれか。

1. 代謝性アシドーシス

2. 代謝性アルカローシス

3. 呼吸性アシドーシス

4. 呼吸性アルカローシス

5. 正常血液ガス値

正答:3
分類:臨床医学総論/内化学概論/内科学概論
類似問題を見る

国-7-PM-34

適切な換気の指標として正しいのはどれか。

a. PaCO2

b. PaO2

c. 吸気酸素濃度

d. 平均気道内圧

e. 呼気終末二酸化炭素分圧

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-3-PM-30

人工呼吸器装着時、目標とする動脈血酸素分圧(PaO2)はどれか。

1. 50 ~ 80mmHg

2. 80 ~ 150mmHg

3. 150~ 190mmHg

4. 190 ~ 250mmHg

5. 250~ 350mmHg

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-11-AM-24

肺循環について正しいのはどれか。

a. 肺動脈の血管壁は大動脈のそれに比して薄い。

b. 平均肺動脈圧は15mmHgである。

c. 動脈圧が上昇すると肺動脈圧も上昇する。

d. 肺静脈血の酸素飽和度は約75%である。

e. 肺循環時間は4~5秒である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-30-AM-84

図に示す音波の空気中(25℃)におけるおよその波長[cm]はどれか。

1. 8.5

2. 17

3. 34

4. 68

5. 140

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/波動と音波・超音波
類似問題を見る

国-21-PM-42

動脈血の酸素運搬量を左右する因子はどれか。

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 体温

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-15-PM-59

平衡吸着量に影響する因子はどれか。

a. 溶液濃度

b. 温 度

c. 吸着剤(材)量

d. 吸着時間

e. 溶液流速

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-32-PM-85

正しいのはどれか。

1. 粘性流体のずり速度のSI単位はm/sである。

2. 生体軟組織のポアソン比はおよそ1.0である。

3. 縦弾性率を表すヤング率の単位はPaである。

4. 腱より筋のヤング率は大きい。

5. 動脈血管の円周方向の最大変形は20%程度である。

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/材料力学
類似問題を見る

国-12-PM-56

拡散を駆動する原因はどれか。

1. 温度差

2. 濃度差

3. 浸透圧差

4. 電位差

5. 圧力差

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-14-PM-51

濾過を駆動するのはどれか。

1. 温度差

2. 濃度差

3. 浸透圧差

4. 電位差

5. 圧力差

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-29-PM-72

成人の人工心肺操作条件で適切でないのはどれか。

1. ヘマトクリット値:25%

2. 混合静脈血酸素飽和度:75%

3. 送血流量:2.4 L/min/m2

4. 平均動脈圧:70 mmHg

5. 中心静脈圧:20mmHg

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-27-AM-76

132 mmol/L のNaCI(分子量58.5)水溶液の溶質濃度[mg/dL]で正しいのはどれか。

1. 132

2. 386

3. 585

4. 772

5. 1544

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-16-PM-57

濾過を駆動するのはどれか。

1. 温度差

2. 濃度差

3. 浸透圧差

4. 電位差

5. 圧力差

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-14-AM-31

血清あるいは血漿測定値の基準値として正しいのはどれか。

1. Na : 128mEq/l

2. K : 3.0mEq/l

3. Ca : 6.0mEq/l

4. P : 5.0mg/dl

5. HCO3-: 24mEq/l

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/臨床検査
類似問題を見る

国-28-PM-5

血清の測定値の基準値で正しいのはどれか。

1. Na+ :1mEq/L

2. K+ : 3.0 mEq/L

3. Ca : 5.0 mg/dL

4. P : 5.0 mg/ dL

5. HCO: 24 mEq/L

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/臨床検査
類似問題を見る

国-5-PM-40

低体温にした場合に生体に起こる現象はどれか。

a. 酸塩基平衡の変化

b. 酸素需要の減少

c. 血清蛋白濃度の低下

d. 血液粘度の低下

e. 酸素-ヘモグロビン解離曲線の左方移動

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-1-PM-43

有効膜面積2.0m2の透析器(ダイアライザ)の濾過係数をECUM法(Extracorporeal ultrafiltration method)によって測定した。血流量を200ml/min、膜間圧力差(TMP:transmembrane pressure)を200mmHgとし、6分間で240mlの濾液が得られた。濾過係数〔ml/(hr・m2・mmHg)〕として正しいのはどれか。

1. 6

2. 20

3. 30

4. 120

5. 360

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-7-AM-55

正しいのはどれか。

a. 平均動脈圧は拡張期圧と収縮期圧との平均値である。

b. 動脈圧は拡張期圧と収縮期圧との間を変動する。

c. 動脈圧波形は血管の部位によって異なる。

d. 動脈圧波形の変化は主に血流速度に起因する。

e. 圧脈波の伝搬速度は血流速度に等しい。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-10-PM-69

水タンクの底面で測定した圧力が血圧100mmHgと等しいとき水の高さはいくらか。

1. 0.76m

2. 0.98m

3. 1.00m

4. 1.013m

5. 1.36m

正答:5
分類:医用機械工学/医用機械工学/力学の基礎
類似問題を見る

国-26-AM-72

成人の中等度低体温での人工心肺操作条件で適切でないのはどれか。

a. 平均動脈圧 -------------------- 70mmHg

b. 送血流量 ---------------------- 120mL/min/kg

c. 中心静脈圧 -------------------- 20 mmHg

d. ヘモグロビン ------------------- 6.0g/dL

e. 混合静脈血酸素飽和度 ---------- 75%

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る