このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-31-AM-84

正しいのはどれか。

a. 毛細血管の分岐部では渦が発生しやすい。

b. 大動脈では動圧の値と静圧の値はほぼ等しい。

c. 血管に石灰化が起こると脈波伝搬速度は増加する。

d. ヘマトクリット値が上昇すると血液粘度が増加する。

e. 動脈血圧のピーク値は体の部位によって異なる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-31-AM-30

酸素摂取量に基づく心拍出量計測法はどれか。

1. フィック法

2. 熱希釈法

3. 色素希釈法

4. 超音波断層法

5. 血圧波形解析法

正答:1
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-30-AM-83

誤っているのはどれか。

a. 血管壁中のエラスチンの割合が増加すると脈波伝搬速度が速くなる。

b. 安静立位状態では平均動脈圧は測定部位に関わらず同じである。

c. ヘマトクリット値が上昇すると血液の粘性が増加する。

d. 血管内径が小さくなると血管抵抗は上昇する。

e. 末梢血管抵抗が同じであれば心拍出量が増加すると平均血圧は上昇する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-29-AM-83

脈波伝搬速度と正の相関を示すのはどれか。

a. 血管壁中のコラーゲン

b. 血管壁中のエラスチン

c. 血液密度

d. 血管内径

e. 血管壁厚

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-27-AM-83

誤っているのはどれか。

1. ヘマトクリット値が上昇すると血液の粘度が増加する。

2. 毛細血管内を通過する赤血球は変形する。

3. 脈波伝搬速度は最高血圧で変化する。

4. 体動脈圧の最高値は末梢に行くにしたがって単調に低下する。

5. コロトコフ音は血圧測定に用いられる。

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-26-AM-84

血圧と血液について正しいのはどれか。

a. 安静立位状態では平均動脈圧は測定部位にかかわらず同じである。

b. 動脈血圧のピーク値は体の部位によって異なる。

c. 脈波伝搬速度は血管壁が硬いほど大きい。

d. 四肢の静脈の血流は定常流である。

e. 収縮期血圧は一心拍中で動脈の直径が最小になった時の血圧である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-25-PM-82

100mmHgをSI単位で表す場合、最も近いのはどれか。

1. 7.52Pa

2. 13.3Pa

3. 7.52kPa

4. 13.3kPa

5. 7.52MPa

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-23-PM-82

血圧130mmHgは何kPaに相当するか。

1. 0.173

2. 1.73

3. 17.3

4. 173

5. 1730

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-22-PM-82

血管の脈波伝搬速度で正しいのはどれか。

a. 血管壁が硬いほど速くなる。

b. 血圧が高いほど速くなる。

c. 血管が太いほど速くなる。

d. 血管壁が薄いほど速くなる。

e. 血液の密度が高いほど遅くなる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-21-PM-76

血液の流れについて正しいのはどれか。

a. 細動脈では赤血球が中央に集まる。

b. 非ニュートン性は血球成分によって引き起こされる。

c. ずり速度が遅くなると粘性率は減少する。

d. 血管が細くて流速が小さいときはニュートン流体になる。

e. ヘマトクリット値が下がると粘性率は上昇する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-20-PM-80

正しいのはどれか。(生体物性材料工学)

a. レイノルズ数は流れの慣性力と粘性力の比を表す無次元数である。

b. 健常人の血液粘性率は水の3~5倍である。

c. 粘性が流速に関係なく一定の場合は非ニュートン流体とよばれる。

d. 圧差一定の層流では、単位時間に流れる流体の体積は管半径の2乗に比例する。

e. ずり速度が増加すると血液粘性率は減少する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-19-PM-84

直径1cmの大動脈内の血流速度が50cm/sであるときのレイノルズ数はどれか。ただし、血液密度は1.05×103 kg/m3 、血液の粘性率は3.0×10-3 Pa・s とする。(生体物性材料工学)

1. 1000

2. 1250

3. 1500

4. 1750

5. 2000

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-19-PM-73

図のような水槽の穴から出る水の速度vはどれか。ただし、水の密度をρ、重力加速度をgとし、水の粘度は無視できるものとする。(医用機械工学)

1. $2\sqrt{gh}$

2. $\sqrt{2gh}$

3. $\sqrt{2\rho{gh}}$

4. $2gh$

5. $2\rho{gh}$

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-17-PM-73

血液の粘性率について正しいのはどれか。

a. せん断速度に依存しない。

b. ヘマトクリット値に依存する。

c. キャッソンの式によって定義される。

d. トリチェリの定理に従う。

e. 正常な血漿の粘性率は約10cPである。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-16-PM-72

血圧と血液について正しいのはどれか。

a. 末梢動脈の平均血圧は収縮期と拡張期との血圧の単純平均として求められる。

b. 血圧のピーク値は測定する動脈の種類にかかわらず同じである。

c. 血液波形は動脈の測定部位にかかわらず同じである。

d. 脈圧とは1拍動中の最高血圧と最低血圧との差である。

e. 脈波伝搬速度は血管壁の硬さによって変化する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-14-PM-85

誤っているのはどれか。

1. ヘマトクリット値が高いほど血液粘度は高くなる。

2. ずり速度が大きいほど血液粘度は高くなる。

3. 体温が低いほど血液粘度は高くなる。

4. 血液の導電率は脂肪組織より高い。

5. 赤血球の密度は全血の密度より大きい。

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-13-PM-84

血液中の音速はどれか。

1. 250m/s

2. 330m/s

3. 800m/s

4. 1500m/s

5. 3000m/s

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-13-PM-82

正常な血液の粘度(37℃)を表すのはどれか。

1. 1

2. 2

3. 3

4. 4

5. 5

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-12-PM-79

誤っているのはどれか。

1. 毛細血管中の流れは層流である。

2. レイノルズ数が約2000を超えると層流から乱流へ変わる。

3. 血液はニュートン流体である。

4. 生体組織は粘性と弾性をあわせもつ。

5. 生体組織の弾性はヤング率で表される。

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-12-PM-74

血圧・血流について正しいのはどれか。

a. 平均大動脈圧は収縮期と拡張期との血圧の単純平均として求められる。

b. 血圧のピーク値は測定する動脈にかかわらず同じである。

c. 血流波形は動脈の測定部位にかかわらず同じである。

d. 脈圧とは1拍動中の最高血圧と最低血圧との差である。

e. 脈波伝搬速度は血管壁の硬さによって変化する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る