このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-89

医用材料に対する血栓形成反応で誤っているのはどれか。

1. タンパク質の吸着

2. 血小板の活性化

3. フィブリンの形成

4. トロンビンの活性化

5. ナトリウムイオンの放出

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-32-AM-89

生体埋植材料に対する生体の慢性反応はどれか。

a. 石灰化

b. 血液凝固

c. アナフィラキシー

d. 補体活性化

e. カプセル化

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-31-AM-90

医用材料に対する生体反応と関連する物質との組合せで誤っているのはどれか。

1. カプセル化 ------ コラーゲン

2. 補体活性化 ------ アナフィラトキシン

3. 石灰化 ---------- リン酸カルシウム

4. 血栓形成 -------- エラスチン

5. 炎 症 ---------- ヒスタミン

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-28-PM-88

人工血管を埋植したとき急性期に起こる反応はどれか。

1. 癒着

2. 肉芽形成

3. 石灰化

4. 異物排除

5. 血管増生

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-27-PM-89

体外循環時に起こりうる生体反応はどれか。

a. 癌 化

b. カプセル化

c. 血液凝固

d. 補体活性化

e. 石灰化

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-27-AM-89

生体へ埋植後、材料に生じうる反応はどれか。

a. 腐 食

b. アナフィラキシー

c. 溶 血

d. 壊 死

e. 加水分解

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-26-PM-89

材料の血液適合性に関係するのはどれか。

a. 溶 血

b. 血栓形成

c. 被包化

d. 肉芽形成

e. 補体活性化

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-25-PM-89

医用材料に対する生体側の急性局所反応はどれか。

1. 吸 着

2. 肉 芽

3. 発 癌

4. 炎 症

5. 溶 出

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-25-AM-90

医用材料を埋め込んだ際、生体側と材料側との両方に起こりうる反応はどれか。

1. 溶 血

2. 補体活性

3. アナフィラキシー

4. 炎 小

5. 石灰化

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-24-AM-87

生体への接触によって材料が受ける作用として正しいのはどれか。 (生体物性材料工学)

a. タンパク質吸着

b. 腐 食

c. 炎 症

d. 血液凝固

e. 加水分解

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-23-AM-89

生体埋植材料に対する生体の慢性反応はどれか。

a. 石灰化

b. 血液凝固

c. アナフィラキシー

d. 補体活性化

e. カプセル化

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-22-PM-90

体内埋植後に分解されやすい材料はどれか。

a. ポリグリコール酸

b. ポリ乳酸

c. ポリスチレン

d. ポリメチルメタクリレート

e. ポリエチレンテレフタレート

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-22-PM-89

セルロース系透析膜で起こる白血球数の一過性減少の主因はどれか。

1. アレルギー

2. 血液凝固系の活性化

3. 補体の活性化

4. 白血球の透析膜への吸着

5. 血小板の透析膜への吸着

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-22-AM-90

医用材料が血液と接触したときにみられる現象はどれか。

a. 血小板の粘着

b. 血液凝固系の活性化

c. 気体の発生

d. 材料の融解

e. タンパクの吸着

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-21-PM-88

図はある医療材料を埋め込んだときに生じる諸反応の強さとその時間経過を示したものである。①②③に対応する反応で正しいのはどれか。

1. 1補体活性化反応 2カプセル化反応 3初期炎症反応

2. 1血栓反応 2補体活性化反応 3初期炎症反応

3. 1血栓反応 2補体活性化反応 3カプセル化反応

4. 1初期炎症反応 2カプセル化反応 3血栓反応

5. 1初期炎症反応 2血栓反応 3補体活性化反応

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-20-PM-88

材料への血漿タンパクの吸着について正しいのはどれか。(生体物性材料工学)

a. 材料の性質によって吸着量と種類が異なる。

b. 血漿タンパクの性質によって吸着量と種類が異なる。

c. 吸着後の材料表面の構造は変化する。

d. 吸着後の血漿タンパク質の構造は変化しない。

e. 一旦吸着すると他の血漿タンパク質と置き換わらない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-19-PM-88

感作性の強い金属はどれか。(生体物性材料工学)

a. クロム

b. コバルト

c. 水銀

d. チタン

e. SUS316ステンレス鋼

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-18-PM-86

金属材料の特徴について誤っているのはどれか。(生作物性材料工学)

1. コバルトクロム合金は長期の生体内埋植に適している。

2. ステンレス鋼は加工性に優れている。

3. チタンはステンレス鋼より弾性率が大きい。

4. ニッケルチタン合金には形状記憶効果がある。

5. 白金は耐腐食性に優れている。

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-16-PM-89

材料とその性質との組合せで誤っているのはどれか。

1. ハイドロキシアパタイト ----------- 骨親和性

2. シリコーンゴム ------------ 酸素透過性

3. ポリテトラフルオロエチレン ------- 親水性

4. セグメント化ポリウレタン --------- 抗血栓性

5. チタン合金 ------------ 力学強度

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-16-PM-88

医用材料に対する生体の急性反応はどれか。

a. 炎症

b. 石灰化

c. 発癌

d. カプセル化

e. 血栓

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る