このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-79

透析用患者監視装置の警報項目とその原因との組合せで正しいのはどれか。

a. 動脈側圧上昇 ----- ダイアライザ内血液凝固

b. 静脈側圧上昇 ----- 脱血不良

c. 透析液圧上昇 ----- 給水圧低下

d. 気泡混入 --------- 返血針脱落

e. 漏 血 ------------ 膜破損

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/安全管理
類似問題を見る

国-32-PM-78

体重60kgで残腎機能がない血液透析患者において、1日あたりの摂取量で適切なのはどれか。

a. 食塩 ―――――――― 12g

b. エネルギー ――――― 2000 kcal

c. リ ン ―――――――- 800 mg

d. カリウム --------―--- 3000 mg

e. 水 ------------------ 2L

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-32-PM-77

血液透析において、出血性病変を有する患者にも使用可能な抗凝固薬はどれか。

a. ナファモスタットメシル酸塩

b. 低分子量ヘパリン

c. 未分画ヘパリン

d. アルガトロバン

e. ワルファリン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-32-PM-76

最も大きな細孔をもつ分離膜はどれか。

1. 逆浸透膜

2. 透析膜

3. 限外濾過膜

4. 血漿成分分画膜

5. 血漿分離膜

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-32-PM-75

血液透析(HD)、血液濾過(HF)、血液透析濾過(HDF)の特徴として誤っているのはどれか。

1. HDはHDFに比べ、大分子溶質の除去に優れる。

2. HDはHFに比べ、小分子溶質の除去に優れる。

3. 後希釈法HFの補充液流量は血流量(QB)に依存する。

4. 前希釈法HDFでは大量液置換が可能である。

5. オンラインHDFでは清浄化した透析液を置換液として利用する。

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-32-PM-74

IABPについて正しいのはどれか。

a. 上行大動脈にバルーンを留置する。

b. 収縮期血圧を上昇させる。

c. 中等度以上の大動脈弁閉鎖不全症には禁忌である。

d. 冠動脈灌流圧を増加させる。

e. 左室後負荷を軽減させる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/補助循環法
類似問題を見る

国-32-PM-73

心筋保護について正しいのはどれか。

a. 送血回路から側枝を出し送血ポンプの圧力で注入する。

b. 細胞内液型心筋保護液中のNa濃度は細胞外液型より低い。

c. 逆行性心筋保護では右室の心筋保護液灌流が不十分となりやすい。

d. 血液併用心筋保護液では晶質液性心筋保護液より注入温度を低くする。

e. 初回注入量の目安は80mL/kgである。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-32-PM-72

人工心肺中の血液希釈について正しいのはどれか。

a. 充填量の大きい人工心肺ほど希釈率は高くなる。

b. 小児では成人に比して希釈率は低くなる。

c. 希釈限界はヘマトクリット10%である。

d. 希釈率が高いほど酸素運搬能は高まる。

e. 希釈率が高いほど末梢循環抵抗が減少する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-32-PM-71

人工心肺中の血液への影響について正しいのはどれか。

a. 送血ポンプは溶血の原因になる。

b. T細胞やNK細胞の活性が低下する。

c. 顆粒球は人工心肺開始直後から一過性に増加する。

d. 血小板は70~80%減少する。

e. 溶血によりハプトグロピンが増加する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-32-PM-70

外部灌流型膜型肺について誤っているのはどれか。

1. 中空糸の外側を血液が流れる。

2. 落差脱血に用いるのに適している。

3. 内部灌流型膜型肺より圧力損失が小さい。

4. 内部灌流型膜型肺より多く用いられている。

5. 血液の流れは層流になる。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-32-PM-69

人工心肺における遠心ポンプについて正しいのはどれか。

a. 流量計は不要である。

b. 吸引ポンプに用いることができる。

c. ローラポンプに比べて血液損傷が少ない。

d. 回路閉塞時に回路破裂の心配がない。

e. 空気を送り込む心配がない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-32-PM-68

成人患者でPSVモードにおいて、PS:10cmH20、PEEP : 5cmH20 に設定したとき、アラームの設定として適切なのはどれか。

a. 分時換気量上限 4L/分

b. 分時換気量下限 2L/分

c. 気道内圧上限 40cmH20

d. 呼吸数上限 15回/分

e. 無呼吸時間 120秒

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-32-PM-66

持続性気道陽圧(CPAP)の説明で正しいのはどれか。

1. 吸気呼気比は一定になる。

2. 分時換気量は一定になる。

3. 筋弛緩薬投与が必要になる。

4. 気道内圧が一定になる。

5. 高二酸化炭素血症が適応である。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-32-PM-65

人工呼吸器回路ヒータワイヤの役割はどれか。

1. 回路内結露を防止する。

2. 回路強度を確保する。

3. 病原性微生物の殺菌を行う。

4. 室温のガスを体温まで加温する。

5. 体温の調節を行う。

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-32-PM-64

図のようなカプノグラムを呈する麻酔中の原因はどれか。

1. 誤挿管

2. 気道狭窄

3. 回路リーク

4. 自発呼吸の混入

5. 二酸化炭素吸収剤の劣化

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-32-PM-63

高気圧酸素治療の生体に対する作用で誤っているのはどれか。

1. 酸素毒性の発現

2. 溶解型酸素の増加

3. 結合型酸素の増加

4. 一酸化炭素の排出促進

5. 不活性ガスの排出促進

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-32-AM-79

透析用患者監視装置で誤っている組合せはどれか。

1. 漏血検知器 ――――― 透過光

2. 気泡検知器 ――――― 超音波

3. 濃度計 ――――――― 浸透圧

4. 温度計 ――――――― サーミスタ

5. 圧力計 ――――――― ストレインゲージ

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/安全管理
類似問題を見る

国-32-AM-78

慢性腎臓病に伴う骨・ミネラル代謝異常(CKD-MBD)対策で誤っているのはどれか。

1. 透析時間の延長

2. 炭酸カルシウム内服

3. カルシウム受容体作動薬内服

4. 副甲状腺摘除術

5. リン含有食品の積極的な摂取

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-32-AM-77

緊急時に用いられるバスキュラーアクセスはどれか。

a. 自己血管内シャント

b. 人工血管内シャント

c. 動脈表在化法

d. 動脈直接穿刺法

e. カテーテル法

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-32-AM-76

市販されている成人用中空糸型ダイアライザの仕様として正しいのはどれか。

1. 中空糸内径 300μm

2. 中空糸本数 1,500本

3. 膜 厚 150μm

4. 膜面積 1.8m2

5. 血液側プライミングボリューム 300mL

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る