このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-15-AM-44

薬剤の作用について誤っているのはどれか。

1. テオフィリンには気管支収縮作用がある。

2. モルヒネには呼吸抑制作用がある。

3. ヘパリンにはトロンビンの酵素活性阻害作用がある。

4. プロプラノロールにはβ受容体抑制作用がある。

5. リドカインには抗不整脈作用がある。

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-8-AM-31

薬剤の作用について誤っているのはどれか。

1. テオフィリンには気管支収縮作用がある。

2. モルヒネには呼吸抑制作用がある。

3. ヘパリンにはトロンビンの酸素活性阻害作用がある。

4. プロプラノロールにはβ受容体抑制作用がある。

5. リドカインには抗不整脈作用がある。

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-9-PM-62

ヘパリンの抗凝固作用に拮抗する物質はどれか。

1. クエン酸

2. ビタミンC

3. ビタミンK

4. プロタミン

5. プロスタグランジン

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-23-AM-75

腎臓の機能について誤っているのはどれか。

1. 代謝産物を排泄する。

2. 体内水分量を調節する。

3. アルドステロンを産生する。

4. 腎不全ではアシドーシスを起こす。

5. 低下すると血清クレアチニン濃度が上昇する。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-23-AM-78

抗凝固薬について誤っているのはどれか。

1. プロタミンはヘパリンの作用を中和する。

2. 低分子量ヘパリンの半減期はヘパリンより短い。

3. ヘパリンには抗Xa作用がある。

4. メシル酸ナファモスタットは陰性荷電膜に吸着される。

5. クエン酸ナトリウムは血中のカルシウムイオンを低下させる。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-2-AM-44

正しいのはどれか。

a. ハロセンは全身麻酔薬である。

b. コカインは局所麻酔薬である。

c. ニトログリセリンは子宮収縮薬である。

d. リドカインは抗消化性潰瘍薬である。

e. ベンゾジアゼピンは呼吸促進薬である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/麻酔科学/麻酔
類似問題を見る

国-5-PM-45

透析患者における貧血について正しいのはどれか。

a. 貧血はエリスロポエチンの産生低下が主因である。

b. ヘマトクリットが上昇すると透析効率は低下する。

c. 出血、鉄欠乏でも起きる。

d. 貧血にはアルミニウムを補充する。

e. 貧血にはビタミンDを投与する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-28-AM-20

血液透析中の患者で血小板減少と血栓症が認められた場合、原因として考えられる薬剤はどれか。

1. ナファモスタットメシル酸塩

2. 鉄剤

3. エリスロポエチン製剤

4. ヘパリン

5. ビタミンD製剤

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/医療安全
類似問題を見る

国-13-PM-86

血栓形成を促進するのはどれか。

a. アルブミン

b. 血小板

c. トロンビン

d. フィブリノーゲン

e. プラスミノーゲン

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

ME_2-32-AM-16

誤っているのはどれか。

1. 造血には鉄が必要である。

2. 好酸球はアレルギーなどで増加する。

3. ヘパリンには血液凝固阻止作用がある。

4. 赤血球の寿命は30日前後である。

5. γ-グロブリンには免疫抗体が含まれている。

国-29-PM-8

ホルモンについて誤っているのはどれか。

1. 甲状腺刺激ホルモン(TSH)は下垂体前葉から分泌される。

2. バソプレシンには利尿作用がある。

3. メラトニンは夜間に増加する。

4. ヨードは甲状腺ホルモンの原料の一つである。

5. グルカゴンは血糖値を上昇させる。

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-16-AM-21

気管支喘息で誤っているのはどれか。

1. 気道の慢性炎症性疾患である。

2. ハウスダストが抗原となる。

3. 末梢血中の好酸球が減少する。

4. アセチルコリンの吸入試験で過敏性を示す。

5. 気管支痙攣の治療にβ受容体刺激薬を用いる。

正答:3
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-7-PM-52

透析患者における貧血について正しいのはどれか。

a. 貧血はエリスロポエチンの産生低下が主因である。

b. へマトクリットが上昇すると透析効率は低下する。

c. 出血、鉄欠乏でも起きる。

d. 貧血にはアルミニウムを補充する。

e. 貧血にはビタミンDを投与する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

ME_2-38-PM-39

体外循環で血液の凝固を抑制するために用いられるのはどれか。

1. プロタミン硫酸塩

2. EDTA(エチレンジアミン四酢酸)

3. 低分子ヘパリン

4. ビタミンK

5. カルシウムイオン

国-22-AM-78

エンドトキシンで誤っているのはどれか。

1. グラム陰性菌細胞壁の構成成分である。

2. 脂質とアポタンパクが結合したものである。

3. 水溶液中では会合体を形成する。

4. サイトカイン産生を誘発する。

5. 透析アミロイドーシスの原因となる。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-18-AM-32

DICについて誤っているのはどれか。(血液学)

1. 血管内凝固亢進

2. 血小板減少

3. 二次性腺溶亢進

4. フィブリン分解産物減少

5. 赤血球破砕

正答:4
分類:臨床医学総論/血液系/出血性素因
類似問題を見る

ME_2-30-AM-48

冠動脈インターベンションに用いられる薬剤溶出性ステントに塗布された薬剤は血管再狭窄の防止を目的とするが、この薬剤のおもな作用はどれか。

1. 血栓溶解作用

2. 血液凝固作用

3. 血小板凝集抑制作用

4. 細胞増殖抑制作用

5. 細胞増殖促進作用

国-30-PM-9

インスリンについて正しいのはどれか。

a. 1型糖尿病では分泌が低下する。

b. 膵島α細胞から分泌される。

c. 肝臓で脂肪分解を促進する。

d. 筋細胞で糖の取り込みを促進する。

e. 肥満ではインスリン感受性が低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

国-27-AM-77

抗凝固薬のメシル酸ナファモスタットについて正しいのはどれか。

a. 出血性病変を有する患者に使用できる。

b. 血中カルシウムイオンを減少させる。

c. 半減期は2~3時間である。

d. プロタミンで中和できる。

e. 陰性荷電膜に吸着される。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-12-AM-46

リドカインについて正しいのはどれか。

a. 抗不整脈作用がある。

b. 局所麻酔薬として適している。

c. 気管支喘息患者には禁忌である。

d. 点眼による麻酔には適さない。

e. 副作用にショックがある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る