このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-3

塩基のうち、DNAの構成成分でないのはどれか。

1. イノシン

2. アデニン

3. チミン

4. シトシン

5. グアニン

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-32-PM-2

糖代謝について正しいのはどれか。

a. 糖質は1gあたり4 kcのエネルギーに相当する。

b. 低酸素では解糖系からATPを生成できない。

c. 糖質は主に胃で吸収される。

d. ペントースリン酸系ではリボースを合成する。

e. 低血糖はインスリン過剰投与で誘発される。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-31-AM-2

図は、日本人の摂取エネルギーの栄養素別構成比の平均値(平成25年)を示す。栄養素の並び(左から右に配列)で正しいのはどれか。

1. 蛋白質、脂質、炭水化物

2. 脂質、蛋白質、炭水化物

3. 炭水化物、蛋白質、脂質

4. 脂質、炭水化物、蛋白質

5. 蛋白質、炭水化物、脂質

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-30-PM-3

必須アミノ酸でないのはどれか。

1. バリン

2. ロイシン

3. アルギニン

4. メチオニン

5. イソロイシン

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-30-AM-3

水溶性ビタミンはどれか。

a. ビタミンA

b. ビタミンB6

c. ビタミンC

d. ビタミンD

e. ビタミンE

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-29-AM-4

正しいのはどれか。

a. ブドウ糖は二糖類である。

b. 核酸は脂質を含む。

c. タンパク質はアミノ酸から構成される。

d. アミノ酸はカルボキシル基をもつ。

e. 酵素は触媒の作用を有する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-29-AM-3

鉄を輸送する主要な血漿蛋白はどれか。

1. トランスフェリン

2. ヘモグロビン

3. リポ蛋白

4. セルロプラスミン

5. アルブミン

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-28-PM-2

DNAを構成する塩基でないのはどれか。

1. アデニン

2. チミン

3. グアニン

4. シトシン

5. キサンチン

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-28-AM-3

酵素について誤っているのはどれか。

1. 触媒の一種である。

2. 基質は酵素が作用する物質を示す。

3. 至適温度は25°C付近である。

4. 酵素ごとの至適pHが存在する。

5. タンパク質で構成される。

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-27-PM-2

水溶性ビタミンはどれか。

a. ビタミンA

b. ビタミンB

c. ビタミンC

d. ビタミンD

e. ビタミンE

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-27-AM-2

嫌気的代謝と好気的代謝について誤っているのはどれか。

1. 酸素が消費されるのは好気的代謝である。

2. 一定量のブドウ糖から産生できるATP量が多いのは嫌気的代謝である。

3. 化学反応のステップ数が多いのは好気的代謝である。

4. ミトコンドリアの中で行われるのはブドウ糖の好気的代謝である。

5. 不完全燃焼にたとえられるのは嫌気的代謝である。

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-26-AM-3

酵素の働きにおいて最もよくみられる基質濃度と反応速度の関係はどれか。ただし、両軸は等分目盛とする。

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-25-PM-4

日本人の成人男子(20?40歳)の基礎代謝量[kcal/日]に近いのはどれか。

1. 1000

2. 1500

3. 2000

4. 2500

5. 3000

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-25-AM-4

単糖類はどれか。

a. ガラクトース

b. グルコース

c. スクロース

d. セルロース

e. ラクトース

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-24-PM-2

脂溶性ビタミンはどれか。(医学概論)

a. ビタミンA

b. ビタミンB1

c. ビタミンC

d. ビタミンD

e. ビタミンE

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-24-AM-4

酵素について誤っているのはどれか。(医学概論)

1. 基本構造は脂質である。

2. 一つの酵素は一つの基質に作用する。

3. 一つの酵素の活性を最大化するpHが特定される。

4. 一つの酵素の活性を最大化する温度が特定される。

5. 生体内化学反応を無理なく進行させる働きをもつ。

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-23-PM-3

5%ブドウ糖液1000mLから得られるエネルギー量[kcal]はどれか。

1. 40

2. 100

3. 200

4. 400

5. 900

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-23-AM-3

必須アミノ酸はどれか。

a. グリシン

b. アラニン

c. バリン

d. ロイシン

e. イソロイシン

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-21-PM-82

生体の基礎代謝で1秒間に発生する熱量はおよそ何Jか。

1. 10

2. 100

3. 300

4. 600

5. 1000

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-16-AM-18

検査について正しいのはどれか。

a. 糖値が50mg/dl以下になった場合を低血糖という。

b. プロトロンビン時間の測定は腎機能スクリーニングに適している。

c. 血清アルカリホスファクーゼ(ALP)は心筋梗塞で高値を示す。

d. αフェトプロテイン(AFP)は肝細胞癌の診断に用いられる。

e. ヒト免疫不全ウイルス(HIV)に感染していてもHIV抗体が陰性を示す場合がある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る