このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-30-PM-24

肺活量の予測値を求めるのに必要な項目はどれか。

a. 身 長

b. 体 重

c. BMI

d. 年 齢

e. 性 別

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-29-AM-24

呼吸機能検査について正しいのはどれか。

a. スパイロメトリーでは残気量は測定できない。

b. 肺活量は1 回換気量+予備吸気量+予備呼気量で表される。

c. 1 秒率の低下は拘束性換気障害を示す。

d. 肺拡散能の測定には二酸化炭素を用いる。

e. フローボリューム曲線の横軸は時間である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-26-PM-23

eGFR(推算糸球体濾過量)の計算に必要なのはどれか。

a. 血清クレアチニン値

b. 尿中クレアチニン値

c. 一日尿量

d. 年 齢

e. 性 別

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-25-PM-21

スワン・ガンツカテーテルによって得られる指標はどれか。

a. 中心静脈圧

b. 肺動脈圧

c. 左室内圧

d. 大動脈弁上圧

e. 肺動脈楔入圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-25-AM-24

ホルター心電図検査で診断が困難なのはどれか。

1. 睡眠時無呼吸

2. 心筋虚血

3. 心室性期外収縮

4. 洞機能不全

5. 頻 脈

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-25-AM-21

カプノメータで測定するのはどれか。

1. 動脈血酸素分圧

2. 動脈血酸素含量

3. 動脈血二酸化炭素分圧

4. 経皮的二酸化炭素分圧

5. 呼吸ガス二酸化炭素分圧

正答:5
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-24-PM-23

クレアチニンクリアランスの測定時に必要でないのはどれか。(臨床医学総論)

1. 血清クレアチニン値

2. 一日尿量

3. 身 長

4. 体 重

5. 腹 囲

正答:5
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-24-PM-20

パルスオキシメータで測定するのはどれか。(臨床医学総論)

1. 動脈血酸素分圧

2. 静脈血酸素分圧

3. 動脈血酸素含量

4. 動脈血酸素飽和度

5. 静脈血酸素飽和度

正答:4
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-24-AM-25

高カリウム血症の原因はどれか。(臨床医学総論)

a. アシドーシス

b. ループ利尿薬の投与

c. 原発性アルドステロン症

d. アルカローシス

e. 腎不全

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-15-AM-28

尿毒症患者の検査データでみられるのはどれか。

a. 等張尿

b. 血清クレアチニン上昇

c. 心電図におけるT波の増高

d. 血清カリウム低下

e. 血清カルシウム上昇

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-15-AM-27

ネフローゼ症候群の所見として正しいのはどれか。

a. 血糖値が170mg/dl以上である。

b. 尿蛋白が3.5g/日以上みられる。

c. 血清アルブミン値が3g/dl以下である。

d. 血清コレステロール値が220mg/dl以下である。

e. 血中ヘモグロビン値が7g/dl以下である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-10-AM-24

糸球体機能検査はどれか。

1. 尿中カリウム排泄量

2. 濃縮試験

3. クレアチニンクリアランス

4. 尿pH

5. 尿浸透圧

正答:3
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-7-AM-34

肝・胆道機能検査として有用でないのはどれか。

1. シンチグラフィ

2. 超音波検査

3. エックス線CT

4. 内視鏡検査

5. 横隔膜筋電図

正答:5
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-7-AM-23

疾患と検査との組合せで適切でないのはどれか。

1. 脳腫瘍―――――――――――MRI検査

2. ギランバレー症侯群―――――神経伝導速度検査

3. 脳炎――――――――――――髄液検査

4. 真性てんかん――――――――超音波検査

5. 筋萎縮性側索硬化症―――――筋電図検査

正答:4
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-7-AM-19

右室の前負荷の指標となるのはどれか。

1. 中心静脈圧

2. 肺動脈楔入圧

3. 肺静脈圧

4. 左房圧

5. 動脈圧

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-4-AM-41

右室の前負荷の指標となるのはどれか。

1. 中心静脈圧

2. 肺動脈楔入圧

3. 肺静脈圧

4. 左房圧

5. 動脈圧

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る