このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-15-AM-78

各種エネルギーの生体に対する作用で誤っているのはどれか。

a. 超音波の照射エネルギーが1W/cm2を超えるとキャビテーションを起こす。

b. がん組織を42.5°C以上に加温すると壊死が生じる。

c. レーザ光以外の可視光線でも網膜損傷が起こる。

d. 細胞分裂が盛んな組織では放射線の感受性が高い。

e. 短時間でも3Tの磁界を生体に作用させるとがんが発生する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-9-PM-49

体外循環のときの血液成分の変化について正しいのはどれか。

a. 血液を空気と一緒に吸引すると溶血が防止される。

b. 血液が人工材料に触れると血栓が形成される。

c. 送血カニューレが細いと血液成分の損傷が大きい。

d. 低体温によって血液の粘性は低下する。

e. 血液加温水と血液温の温度差を15°C以上にすると血液の変化が防止できる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-31-PM-87

生体における熱作用で正しいのはどれか。

1. 体温が28°C以下になると体温調節機能が損なわれる。

2. 体温が40°Cを超えるとシバリングが生ずる。

3. 身体が寒冷環境下に置かれると皮膚血流が増加する。

4. 身体が温熱環境下に置かれると不感蒸泄が減少する。

5. 身体内部での熱移動は主に組織間の熱伝導による。

正答:1
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の熱特性
類似問題を見る

国-11-AM-79

エネルギーの人体への作用について誤っているのはどれか。

1. 癌細胞は正常細胞より熱に弱い。

2. 加温すると細胞の放射線感受性が高まる。

3. 低酸素状態の細胞は熱に強い。

4. 可視光はヘモグロビンに吸収される。

5. 生体に強い超音波が作用すると熱を生じる。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-10-AM-79

各種エネルギーの人体に対する影響で正しいのはどれか。

a. レーザー光の作用は波長には関係しない。

b. 高周波電流では熱的作用が大きい。

c. 超音波によるキャビテーションは細胞の破壊につながる。

d. 体表面低周波電流密度が2Ma/cm2程度でも周辺の知覚神経は興奮しない。

e. 60~65°Cの加温を長時間行っても蛋白変性を生じない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-9-AM-78

各種エネルギーの人体への作用で正しいのはどれか。

1. 全身が30°C程の温度にさらされると白血球が死滅する。

2. 磁界の人体に及ぼす作用の一つとしてキャビテーションがある。

3. 超音波の加熱作用は10W/cm2以上の照射により初めて発現する。

4. 放射線の感受性は細胞分裂が盛んな細胞ほど高い傾向を示す。

5. 波長1400nm以上の光を長時間浴びると皮膚の色素の増加を来す。

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-5-PM-63

悪性腫瘍に対するハイパーサーミアについて誤っているのはどれか。

a. ハイパーサーミアとは温熱療法のことを指す。

b. 腫瘍全体を43°C程度に加温する。

c. 周辺の正常組織はなるべく低温に保つ。

d. 深在性腫瘍の加温にはマイクロ波を用いる。

e. 放射線との併用治療は禁忌である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/熱治療機器
類似問題を見る

国-9-AM-74

悪性腫瘍に対するハイパーサーミアについて誤っているのはどれか。

a. ハイパーサーミアとは温熱療法のことを指す。

b. 腫瘍全体を43°C程度に加温する。

c. 周辺の正常組織はなるべく低温に保つ。

d. 深在性腫瘍の加温にはマイクロ波を用いる。

e. 放射線との併用治療は禁忌である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/熱治療機器
類似問題を見る

国-20-AM-49

体温について誤っているのはどれか。(集中治療学)

1. 体温調節中枢は延髄にある。

2. 健常人の体温の日内変動は1°C程度である。

3. 全身麻酔時には体温は環境に依存する。

4. 膀胱温は深部温の指標である。

5. 肺動脈カテーテルは血液温度を連続的に測定できる。

正答:1
分類:臨床医学総論/集中治療医学/集中治療
類似問題を見る

国-12-AM-77

エネルギーの人体作用について正しいのはどれか。

a. 1.5Tの超電導MRI検査で頭部に熱傷を起こす。

b. 43°Cの温熱の長時間曝露で低温熱傷が生じる。

c. 15W/cm2の超音波で細胞が破壊される。

d. 2.45GHz、0.5W/cm2の電磁波の照射部位で温度上昇が生じる。

e. 波長193nmの光照射によって深部組織に熱傷が生じる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-7-PM-44

人工心肺による低体温での体外循環について誤っているのはどれか。

a. 組織の酸素需要は減少する。

b. 組織での酸素授受がよくなる。

c. 血液の粘度が低下する。

d. 血液の凝固能が変化する。

e. 酸素解離曲線が左方に移動する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-26-PM-70

人工心肺による体外循環について正しいのはどれか。

1. 血液希釈によって溶血量は増加する。

2. 血液希釈によって膠質浸透圧は増加する。

3. 血液希釈によって血液粘稠度は増加する。

4. 低体温によって血液粘稠度は低下する。

5. 低体温によって組織への酸素の移行は低下する。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-20-AM-19

誤っているのはどれか。(人の構造及び機能)

1. 体液は成人体重の60%を占める。

2. 細胞外水分量は体液の60%を占める。

3. 静脈圧の上昇によって浮腫が生じる。

4. 血漿膠質浸透圧の低下によって浮腫が生じる。

5. リンパ管の閉塞によって浮腫が生じる。

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-8-AM-78

各種エネルギーの人体作用について誤っているのはどれか。

a. 1.5Tの超伝導磁石によるMRI検査で頭部に熱傷を起こす。

b. 40°Cの温熱で癌細胞が死滅する。

c. 15W/cm2の超音波で細胞が破壊される。

d. 1GHz、0.5W/cm2の電磁波により皮膚で温度上昇が生じる。

e. 波長150nmの光線照射により深部組織に熱傷が生じる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-3-PM-37

人工心肺による低体温での体外循環について誤っているのはどれか。

a. 組織の酸素需要は減少する。

b. 組織での酸素授受がよくなる。

c. 血液の粘稠度(粘度)が低下する。

d. 血液の凝固能が変化する。

e. 酸素解離曲線が左方に移動する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-1-PM-48

人工心肺による体外循環中にみられる血液性状の変化について正しいのはどれか。

a. 血球の損傷が起こる。

b. 血液とガスなどとの接触によって血漿蛋白の変性が起こる。

c. 白血球数が増加する。

d. 血小板が増加する。

e. 血漿遊離ヘモグロビン濃度が増加する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

ME_2-36-AM-46

超音波凝固切開装置について正しいのはどれか。

1. 組織の炭化に伴い煙が発生する。

2. 機械的振動によって組織を断裂させ切開する。

3. 凝固では組織温が300℃前後に達する。

4. ジュール熱により血管壁を収縮させ止血する。

5. 鋭利な切開に適している。

国-30-PM-9

インスリンについて正しいのはどれか。

a. 1型糖尿病では分泌が低下する。

b. 膵島α細胞から分泌される。

c. 肝臓で脂肪分解を促進する。

d. 筋細胞で糖の取り込みを促進する。

e. 肥満ではインスリン感受性が低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

国-11-AM-27

代謝性アシドーシスについて正しいのはどれか。

a. 動脈血二酸化炭素分圧(PaCO2)は上昇する。

b. 幽門狭窄症で発生する。

c. 重炭酸濃度は低下する。

d. カリウムは細胞内から細胞外に出る。

e. カルシウムイオン濃度は低下する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-13-AM-9

悪性腫瘍について正しいのはどれか。

a. 発育形式は膨張性である。

b. 被膜が存在する。

c. 細胞の核酸含有率が低い。

d. 組織破壊が多い。

e. 脈管内侵入が多い。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る