このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-1-AM-83

超音波ドップラ血流計について正しいのはどれか。

a. 無侵襲的な測定法である。

b. 血液によって散乱される超音波を利用している。

c. 血流によって生じる血管壁の運動を利用している。

d. 血流量を直接測定できる。

e. 肺組織の血流測定は困難である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/循環関連の計測
類似問題を見る

国-9-AM-46

正しいのはどれか。

a. 換気ガス流量は差圧トランスデューサを用いて測定できる。

b. 機能的残気量はスパイロメトリーで測定できる。

c. パルスオキシメータはガラス管に密封された標準血液で校正する。

d. 残気量はスパイロメトリーで測定できる。

e. カプノメーターは換気のモニターとして有用である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

ME_2-34-PM-12

人工心肺でコントロールできないのはどれか。

1. 体外循環血流量

2. 患者の循環血液量

3. 血液温度

4. 呼吸数

5. 動脈血酸素分圧

国-23-AM-69

動脈血の酸素運搬量に直接影響する因子はどれか。

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 酸素消費量

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-4-PM-71

適切な組合せはどれか。

a. 心電図モニタ ・・・・・・・・・・マンシェット

b. 血液酸素分圧測定 ・・・・・ニューモタコグラフ

c. 観血式動脈圧測定 ・・・・・圧トランスデューサ

d. 熱希釈心拍出量測定 ・・・スワンガンツカテーテル

e. ヘモグロビン量測定 ・・・・インピーダンスニューモグラフ

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医用治療機器学/治療基礎/治療の基礎
類似問題を見る

国-8-PM-57

人工呼吸中血液の酸素化が適切かどうかを判断する指標はどれか。

a. 動脈血酸素分圧

b. 動脈血酸素飽和度

c. 呼気終末二酸化炭素分圧

d. 動脈血二酸化炭素分圧

e. 一回換気量

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-8-AM-45

人工呼吸器について正しいのはどれか。

a. トリガ感度の点検にはテスト肺が有用である。

b. 人工鼻で吸気湿度を80%程度に保つことができる。

c. 従圧式人工呼吸器では設定圧を高くすると一回換気量は増加する。

d. 従圧式人工呼吸器で肺コンプライアンスが上昇すると換気量は減少する。

e. 小児には定常流(constant flow)方式を用いない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

ME_2-35-PM-17

パルスオキシメータについて正しいのはどれか。

1. 動脈血酸素分圧を測定する。

2. 測定には超音波を用いる。

3. 採血による校正が必要である。

4. 耳朶で測定できる。

5. 不整脈の鑑別診断ができる。

国-17-AM-41

スワンガンツカテーテルで測定可能なのはどれか。

a. 中心静脈圧

b. 心拍出量

c. 左心室圧

d. 大動脈圧

e. 肺動脈?入圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/循環関連の計測
類似問題を見る

ME_2-36-PM-40

血圧透析装置の使用中点検項目でないのはどれか。

1. 透析液流量

2. 血液流量

3. 静脈圧

4. シリンジポンプ注入量

5. エンドトキシン濃度

国-5-PM-72

パルスオキシメータについて正しいのはどれか。

a. 非侵襲的な測定ができる。

b. 静脈血酸素分圧を測定する。

c. 連続測定はできない。

d. 血管内への色素投与時には正確な測定ができない。

e. 心室細動時には測定できない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-5-AM-44

正しいのはどれか。

1. 硬膜外麻酔はバランス麻酔ともいう。

2. ソーダライムは酸素発生器である。

3. パルスオキシメータは脈拍数測定器である。

4. ライトレスピロメータで換気量測定ができる。

5. カプノグラフで動脈血酸素飽和度を測定する。

正答:4
分類:臨床医学総論/麻酔科学/麻酔
類似問題を見る

国-3-AM-20

人工呼吸の生体への影響について正しいのはどれか。

a. 眼圧の低下

b. 肺気量の減少

c. 心拍出量の減少

d. 尿量の減少

e. 胸腔内圧の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-10-AM-46

酸素療法について正しいのはどれか。

a. 病態により動脈血酸素分圧(PaO2)の目標値は異なる。

b. ベンチュリーマスクは吸気酸素濃度を調節できる。

c. ベンチュリーマスク使用時には酸素の流量を少なくする。

d. 吸気酸素濃度は機器によらず50%以上にできる。

e. 動脈血二酸化炭素分圧(PaCO2)が高い場合は低い酸素濃度から換気を開始する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-10-PM-37

人工呼吸器について正しいのはどれか。

a. 従圧式では補助呼吸性能がよい。

b. 従圧式ではPEEPができる。

c. 従量式では回路に漏れがあっても換気量は保たれる。

d. 従量式では気道内圧をモニタする必要はない。

e. 従量式ではコンプライアンスの変化による換気量への影響が少ない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

ME_2-31-AM-47

心臓カテーテル室で行う検査でないのはどれか。

1. 心音の測定

2. 心拍出量の測定

3. 酸素飽和度の測定

4. 電気生理学的検査

5. 心腔・血管の造影

国-21-PM-42

動脈血の酸素運搬量を左右する因子はどれか。

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 体温

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-7-PM-34

適切な換気の指標として正しいのはどれか。

a. PaCO2

b. PaO2

c. 吸気酸素濃度

d. 平均気道内圧

e. 呼気終末二酸化炭素分圧

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-18-PM-37

組織への酸素運搬量を左右する因子はどれか。(人工呼吸療法)

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 体 温

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-8-PM-36

人工心肺装置運転中のモニタ項目として必要なのはどれか。

a. 心電図

b. 送血回路圧

c. 送血血液温度

d. 送血量

e. 一回換気量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る