このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-8-PM-85

皮膚組織を比較的よく透過する光の波長はどれか。

1. 約200nm

2. 約300nm

3. 約500nm

4. 約800nm

5. 約2000nm

正答:4
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の光特性
類似問題を見る

国-32-PM-29

体表面サーモグラフで測定する光の主な波長はどれか。

1. 10nm

2. 100 nm

3. 1μm

4. 10μm

5. 100μm

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/体温計測
類似問題を見る

ME_2-31-AM-15

可視光線の波長範囲はおよそどれか。

1. 30~80nm

2. 100~300nm

3. 400~700nm

4. 2000~3000nm

5. 4000~7000nm

国-16-PM-82

電磁波の波長とその領域との組合せで正しいのはどれか。

1. 10m ------------- マイクロ波領域

2. 10mm ------------ 赤外線領域

3. 1μm ------------ 可視光領域

4. 100nm ----------- 紫外線領域

5. 10nm ------------ ガンマ線領域

正答:4
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の光特性
類似問題を見る

ME_2-28-AM-54

厚さの等しい血液層に同じ強度の光を照射したとき、最も透過光強度が強くなる組合せはどれか。なお、図はヘモグロビンの吸光係数の波長特性を示す。ただし、血液のヘマトクリット値はすべて同じとし、動脈血の酸素飽和度は97%、静脈血では70%とする。

1. 静脈血 -- 波長650nm

2. 動脈血 -- 波長650nm

3. 静脈血 -- 波長805nm

4. 動脈血 -- 波長900nm

5. 静脈血 -- 波長900nm

ME_2-31-AM-43

波長約650nmから800nmの帯域の光で最も吸収係数の大きいのはどれか。

1. オキシヘモグロビン

2. デオキシヘモグロビン

3. メラニン

4. 水

5. ビリルビン

国-13-PM-79

誤っているのはどれか。

1. 紫外線(波長250nm)照射でDNA損傷が生じる。

2. 緑色光はヘモグロビンによく吸収される。

3. 波長10μmより波長1μmの赤外線の方が生体での透過率が大きい。

4. 赤外線の生体吸収の波長依存性は分子構造を反映する。

5. 体表から放射される赤外線のピーク波長は100μmである。

正答:5
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の光特性
類似問題を見る

ME_2-33-AM-50

ヘモグロビンに最も大きく吸収されるレーザ光はどれか。

1. CO2レーザ(10600nm)

2. Ho:YAGレーザ(2100nm)

3. Nd:YAGレーザ(1064nm)

4. 半導体レーザ(805nm)

5. Arレーザ(514nm)

国-27-AM-86

周波数が1 MHz 程度の超音波を照射したとき、吸収係数が最も大きい組織はどれか。

1. 脂 肪

2. 筋 肉

3. 脳

4. 骨

5. 血 液

正答:4
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の機械的特性
類似問題を見る

国-26-AM-34

生体組織における2450MHzのマイクロ波のおよその波長[cm]はどれか。ただし、光速を3.0×10^8 m/s、生体組織の比誘電率を36とする。

1. 0

2. 1.5

3. 2

4. 3

5. 6

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/電磁気治療器
類似問題を見る

国-20-PM-84

生体表面で最も吸収されやすい電磁波の周波数はどれか。(生体物性材料工学)

1. 20Hz

2. 2 kHz

3. 200 kHz

4. 20MHz

5. 2 GHz

正答:5
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の磁気的特性
類似問題を見る

ME_2-36-AM-6

細胞内濃度が細胞外より高いイオンはどれか。

1. Na+

2. K+

3. Ca2+

4. Cl-

5. HCO3-

ME_2-33-AM-41

放射線の生体作用の大きさは放射線の種類によって異なる。X線の作用効果を1としたときの放射線の種類と効果の大きさの組合せで誤っているのはどれか。

1. α線 -- 20

2. γ線 -- 10

3. 中性子線 -- 5

4. 陽子線 -- 2

5. β線 -- 1

国-25-AM-88

誤っているのはどれか。

a. 紫外線は長い波長ほど皮膚深部に到達する。

b. 生体の高分子物質は紫外線をよく吸収する。

c. 可視領域では血液の光透過率はほぼ一定である。

d. ヘモグロビンは近赤外線をよく吸収する。

e. 遠赤外線の生体作用は熱的作用が主である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の光特性
類似問題を見る

国-21-PM-85

生体の光学的特性について誤っているのはどれか。

1. 可視光は皮膚表面でほとんど反射する。

2. 光は波長が長いほど皮膚深部に到達する。

3. 血流量が多いほど組織の光吸収は大きい。

4. 波長が長いほどメラニンの吸収係数は大きい。

5. 血液の分光特性は酸素飽和度によって異なる。

正答:0
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の光特性
類似問題を見る

ME_2-34-AM-43

可視光領域で吸収係数が最も大きいのはどれか。

1. 酸素化ヘモグロビン

2. メラニン

3. メトヘモグロビン

4. H2O

5. アミノ酸

国-5-PM-60

皮膚を通して生体内に伝達される物理的エネルギーによって、生体に不可逆的な障害が生じるといわれているエネルギー密度の限界値はどれか。

1. 100μW/cm2

2. 100mW/cm2

3. 100W/cm2

4. 100kW/cm2

5. 100MW/cm2

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-29-AM-70

人工肺に用いられるポリプロピレン多孔質膜について正しいのはどれか。

1. 親水性である。

2. 膜厚は200?400 nm である。

3. 微細孔の大きさは10?nm である。

4. 物質移動係数はシリコーン均質膜よりも高い。

5. ポリプロピレンの気体透過係数はシリコーンよりも高い。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-12-AM-77

エネルギーの人体作用について正しいのはどれか。

a. 1.5Tの超電導MRI検査で頭部に熱傷を起こす。

b. 43°Cの温熱の長時間曝露で低温熱傷が生じる。

c. 15W/cm2の超音波で細胞が破壊される。

d. 2.45GHz、0.5W/cm2の電磁波の照射部位で温度上昇が生じる。

e. 波長193nmの光照射によって深部組織に熱傷が生じる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-13-PM-82

正常な血液の粘度(37℃)を表すのはどれか。

1. 1

2. 2

3. 3

4. 4

5. 5

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る