このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-29-AM-59

膜型人工肺の膜材料に求められる性能として誤っているのはどれか。

1. 機械的強度

2. 酸素透過性

3. 界面疎水性

4. 生体適合性

5. 血漿透過性

国-24-AM-76

正しいのはどれか。(生体機能代行装置学)

a. 血液透析膜は触媒によって物質を除去する。

b. 血液透析の目的は病因物質の除去である。

c. 血液透析器には中空糸型と積層型とがある。

d. 血液透析膜はグロブリンを透過させない。

e. 逆浸透膜はエンドトキシンを透過させる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-8-PM-87

パイロライトカーボンについて誤っているのはどれか。

a. 熱分解炭素である。

b. 人工弁に用いられる。

c. 生体適合性合金である。

d. 人工肝臓用吸着剤である。

e. バイオイナート(生体不活性)である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

国-20-PM-47

膜型人工肺について誤っているのはどれか。(体外循環装置)

1. 多孔質膜は長時間の使用で血漿漏出を起こす。

2. 多孔質膜は均質膜よりガス交換能が劣る。

3. 多孔質膜では気泡が血液に混入するおそれがある。

4. 均質膜では血液とガスは非接触である。

5. シリコーンゴム膜は均質膜である。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-24-PM-68

膜型人工肺で正しいのはどれか。(生体機能代行装置学)

1. 親水性のある膜素材が使用される。

2. シリコン膜はニ酸化炭素よりも酸素のガス透過性が高い。

3. 多孔質膜は長時間使用しても血漿成分の漏出がない。

4. 複合膜では血液が酸素と直接接触する。

5. 中空糸型の外部灌流型では血液の流れに乱流が形成される。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-11-PM-53

膜型人工肺に用いられている高分子材料はどれか。

a. シリコーンゴム

b. ポリプロピレン

c. ナイロン

d. エチレンビニルアルコール

e. ポリメチルメタクリレート

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

ME_2-30-AM-57

人工肺に利用されている気体透過膜材料はどれか。

1. ポリスルフォン

2. ポリプロピレン

3. 酢酸セルロース

4. ポリアクリロニトリル

5. ポリメチルメタクリレート

ME_2-33-AM-56

人工心肺の構成要素とその目的で誤っているのはどれか。

1. 動脈フィルタ -- 気泡の除去

2. 熱交換器 -- 血液温度の調節

3. 血液濃縮器 -- 余剰水分の排出

4. 遠心ポンプ -- 血液成分の分離

5. 貯血槽 -- 循環血液量の調節

ME_2-28-AM-41

生体電気計測を行う場合、同一種類の金属の電極を使用する主な理由はどれか。

1. 電極電位の差を軽減するため

2. 電極インピーダンスを小さくするため

3. 金属イオンが溶け出さないようにするため

4. 計測器からの漏れ電流を避けるため

5. ペーストの使用が不要になるため

国-22-AM-69

膜型人工肺で正しいのはどれか。

1. シリコーンゴムは多孔質膜に用いる高分子材料である。

2. 多孔質膜では血液は酸素と直接接触する。

3. 中空糸膜型では内部灌流型の方が外部灌流型より圧力損失が低い。

4. 気泡型人工肺よりタンパク変性が生じやすい。

5. 均質膜では長時間使用すると血漿漏出が起こる。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

ME_2-34-PM-3

血液透析について正しいのはどれか。

1. 主に中空糸型のダイアライザを用いる。

2. 透析液と血液は並流で流す。

3. 過剰の水分は浸透圧差により除去する。

4. 抗凝固薬は使用しない。

5. 尿毒素は主として限外濾過で除去する。

国-23-PM-90

無機材料系の医用材料について正しいのはどれか。

a. ハイドロキシアパタイトはカルシウムを含む。

b. アルミナはセラミックである。

c. パイロライトカーボンは人工肝臓用吸着剤である。

d. チタンは感作性が高い。

e. ニッケルチタン合金は血管用ステントに用いられる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

ME_2-35-PM-11

血液透析について正しいのはどれか。

1. 拡散と限外濾過により物質除去を行う。

2. 透析液と血液は並流で流す。

3. 過剰の水分は浸透圧により除去する。

4. 抗凝固薬は使用しない。

5. 主に積層型の透析器を用いる。

国-8-PM-38

膜型人工肺について誤っているのはどれか。

1. 多孔質膜では血液とガスとが直接に接触する。

2. 均質膜ではガスは拡散によって移動する。

3. 多孔質膜では長時間使用すると血漿が漏出する。

4. 気泡型人工肺に比べて血液成分の変性が大きい。

5. 補助循環の際に併用される。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-25-AM-68

膜型人工肺で誤っているのはどれか。

1. 疎水性を持つ膜素材が使用される。

2. 均質膜ではガスと血液とは非接触である。

3. シリコン膜は酸素よりも二酸化炭素の透過性が高い

4. 多孔質膜はシリコン膜よりも強度面で優れている。

5. 複合膜は長時間使用すると血漿成分の漏出がある。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-13-PM-60

血液透析器の評価項目でないのはどれか。

1. 中空糸充填密度

2. 血液側圧力損失

3. 血液充填量

4. 熱交換能

5. 生体適合性

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-16-PM-50

人工肺について正しいのはどれか。

a. 中空糸膜型には内部灌流型と外部灌流型とがある。

b. 気泡型では血液とガスが直接接触する。

c. 回転円板型は現在最も多く使用されている。

d. コイル型はガス交換膜を用いない。

e. 中空糸膜型のガス交換膜材質にポリプロピレンがある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-28-PM-69

人工心肺中の限外濾過による血液濃縮器について正しいのはどれか。

a. 内部灌流型の装置である。

b. メインの送脱血回路に直列に組み込む。

c. 疎水性の多孔質中空糸膜を用いる。

d. 透析液を必要とする。

e. 排出液の Na、K 濃度は細胞外液型である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-2-AM-72

高圧蒸気滅菌法を用いることのできるのはどれか。

1. 大動脈内バルーンカテーテル

2. ペースメーカ

3. 膜型人工肺

4. 鋼性持針器

5. 体外循環回路

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

国-3-AM-64

高圧蒸気滅菌法を用いることができるのはどれか。

1. 大動脈内バルーンカテーテル

2. ペースメーカ

3. 膜型人工肺

4. 体外循環回路

5. 鋼製持針器

正答:5
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る