このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-68

成人患者でPSVモードにおいて、PS:10cmH20、PEEP : 5cmH20 に設定したとき、アラームの設定として適切なのはどれか。

a. 分時換気量上限 4L/分

b. 分時換気量下限 2L/分

c. 気道内圧上限 40cmH20

d. 呼吸数上限 15回/分

e. 無呼吸時間 120秒

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-32-AM-67

人工呼吸器のアシスト/コントロール(A/C)モードの説明で正しいのほどれか。

1. PEEPを併用できる。

2. 自発呼吸が停止すると無呼吸になる。

3. フローの基本波形は圧規定換気である。

4. 異なる二つのフローパターンが見られる。

5. 量規定換気と圧規定換気の長所を組合せている。

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-32-AM-66

陽圧換気による人工呼吸器管理が生体に及ぼす影響で誤っているのはどれか。

1. 頭蓋内圧低下

2. 血圧低下

3. 静脈還流減少

4. 腎臓機能低下

5. 抗利尿ホルモン分泌増加

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-31-PM-64

喀痰吸引が業務として認められていないのはどれか。

a. 臨床工学技士

b. 作業療法士

c. 臨床検査技師

d. 薬剤師

e. 言語聴覚士

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-31-AM-68

矩形波を用いた量規定換気(VCV)方式において、1回換気量500mL、換気回数10回/分、吸気呼気比1:2のとき、吸気流量(L/分)はどれか。

1. 0.5

2. 5

3. 15

4. 30

5. 60

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-31-AM-67

量規定換気(VCV)方式の特徴で圧規定換気(PCV)方式と比較して誤って いるのはどれか。

a. 不均等換気が少ない。

b. 換気量の変更が容易である。

c. 圧外傷の危険性が高い。

d. 最高気道内圧が変動する。

e. 気道内圧は吸気早期に設定吸気圧に達する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-31-AM-66

人工呼吸器関連肺炎(VAP)対策について正しいのはどれか。

a. 体動防止のため過鎮静にする。

b. 24時間ごとに口腔ケアを行う。

c. 人工呼吸器回路を頻回に交換しない。

d. 人工呼吸中の患者を仰臥位で管理しない。

e. 人工呼吸器から離脱できるかどうかを48時間ごとに評価する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-30-PM-68

人工呼吸中にPEEP を増加させると、増加または上昇するのはどれか。

a. 吸入気酸素濃度

b. 平均気道内圧

c. 機能的残気量

d. 頭蓋内圧

e. 心拍出量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-30-PM-67

慢性閉塞性肺疾患(COPD) の診断で通院中の患者(62歳、男性、体重50kg) が増悪して緊急入院となった。人工呼吸開始基準として誤っているのはどれか。

1. VT 100 mL

2. VC 850mL

3. FEV 1.0 ( 1秒量 ) 400mL

4. Paco2 60 mmHg (FIo2 0.21において)

5. 呼吸数42回/分

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-30-PM-66

CO2ナルコーシスの主な所見はどれか。

a. 高度な呼吸性アシドーシス

b. 自発呼吸減弱

c. 意識障害

d. 血圧低下

e. 徐脈

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-29-PM-65

成人の気管吸引について誤っているのはどれか。

1. 頻回の吸引は感染のリスクが高まる。

2. 吸引時間は秒以内とする。

3. 適切な吸引圧は-1mmHg から-1mmHg である。

4. 自発呼吸下では呼気に合わせてカテーテルを挿入する。

5. 閉鎖式吸引では気道内圧の急激な低下を避けられる。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-29-AM-67

末梢組織の酸素需給を反映するのはどれか。

1. シャント率

2. 酸素運搬量

3. 動脈血酸素分圧

4. 呼気二酸化炭素分圧

5. 混合静脈血酸素飽和度

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-29-AM-66

73 歳の男性。身長170 cm、体重65 kg。ARDS に対し1 回換気量:400 mL、呼吸数:20 回/分、PEEP:10 cmH2O、FIO2:1.0 にて人工呼吸を開始したところ、pH 7.38、PaCO2 40 mmHg、PaO2 280 mmHg であった。行うべき処置はどれか。

1. 換気量を増やす。

2. 呼吸数を増やす。

3. PEEP を上げる。

4. FIO2 を下げる。

5. そのまま様子をみる。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-28-PM-65

吸気終末停止(EIP)で正しいのはどれか。

a. 補助換気で使用できない。

b. PCV (pressure control ventilation)で設定する。

c. 吸気時間の 5% 程度に設定する。

d. 不均等換気が是正できる。

e. 静肺コンプライアンスを推定できる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-28-AM-67

NPPV の適応になるのはどれか。

1. 培疾排出国難を伴うCOPD 急性増悪

2. ショックを呈する心原性肺水腫

3. 呼吸停止を来した瑞息発作

4. 免疫不全を伴った軽度のARDS

5. 呼吸筋麻庫を来した筋萎縮性側索硬化症

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-27-PM-67

病態とその指標の変化との組合せで誤っているのはどれか。

1. 肺拡張低下 VT低下

2. 呼吸筋疲労 MVV(最大自発換気量)低下

3. 肺胞換気低下 PaCO2上昇

4. 低酸素血症 SpO2低下

5. 高二酸化炭素血症 A-aDo2開大

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-27-PM-66

慢性呼吸不全の侵襲的人工呼吸開始基準として誤っているのはどれか。

1. 去痰不能

2. 奇異性呼吸

3. Pa02(空気呼吸下) ≦ 60 mmHg

4. 動脈血pH≦7.20

5. 呼吸数>40回/分

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-27-AM-67

人工呼吸中、気道内圧下限アラームが鳴った。原因として考えられるのはどれか。

1. カフリーク

2. 低肺コンプライアンス

3. 気道抵抗増加

4. 人工鼻の目詰まり

5. ファイティング

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-27-AM-66

APRV(気道圧開放換気)で正しいのはどれか。

a. 全身麻酔でしばしば用いられる。

b. 筋弛緩薬を使用する。

c. 高圧相は低圧相よりも短くする。

d. 低圧相と高圧相の圧力の差によって換気量を補う。

e. 肺胞の虚脱を防ぐのに有用である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-26-PM-67

PCV 施行中に呼気分時換気量が低下した。考えられる原因はどれか。

a. 気道抵抗増加

b. 肺コンプライアンス上昇

c. 自発呼吸数増加

d. カフ漏れ

e. 片肺挿管

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る