このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-15-PM-79

物性値(材料の特性を表す値)はどれか。

a. 濃 度

b. 温 度

c. 粘 度

d. 硬 度

e. 速 度

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/材料力学
類似問題を見る

ME_2-30-AM-38

5%のブドウ糖液で生ずる浸透圧の値は何mOsm/Lになるか。

1. 9

2. 20

3. 36

4. 278

5. 556

国-13-PM-73

健常人の血液について正しいのはどれか。

a. 非ニュートン流体である。

b. 血漿はニュートン流体である。

c. ヘマトクリットが減少すると粘度は低下する。

d. 粘度は生理食塩液と等しい。

e. 粘度は温度に関わらず一定である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-15-PM-52

低体温時に上昇するのはどれか。

a. 動脈圧

b. 血液のpH

c. 末梢血管抵抗

d. 血液の粘度

e. 酸素消費量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-7-AM-62

正しいのはどれか。

a. 生体の水分量は重量比で約60%である。

b. 血液の粘度は水に比べて小さい。

c. 細胞外液は非流動性の液体である。

d. エックス線は原子レベルでの情報を与える。

e. 血漿は弱アルカリ性である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

ME_2-30-AM-37

流体の粘弾性について正しいのはどれか。

1. 粘度(粘性率)は流体の「流れやすさ」を表わす物性値である。

2. 血液の粘度はヘマトクリット値に強く依存する。

3. 毛細血管を流れる血液はニュートン流体と見なせる。

4. 水は非ニュートン流体である。

5. レイノルズ数は粘性率と同じ単位を持つ。

国-6-PM-30

人工心肺の血液に及ぼす影響について正しいのはどれか。

a. 赤血球の損傷

b. 血漿遊離ヘモグロビン濃度の上昇

c. 血漿たんぱくの変性

d. ヘマトクリット値の上昇

e. 血液粘度の低下

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-5-PM-40

低体温にした場合に生体に起こる現象はどれか。

a. 酸塩基平衡の変化

b. 酸素需要の減少

c. 血清蛋白濃度の低下

d. 血液粘度の低下

e. 酸素-ヘモグロビン解離曲線の左方移動

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-32-AM-84

同じ質量で20℃の物体を37℃まで加熱するために必要な熱エネルギーが最も大きいのはどれか。

1. 水

2. タンパク質

3. 脂 質

4. リン酸カルシウム

5. ステンレス

正答:1
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-13-PM-47

低体温によって起こる現象はどれか。

a. 酸・塩基平衡の変化

b. 酸素需要の減少

c. 血清蛋白濃度の低下

d. 血液粘度の低下

e. 酸素-ヘモグロビン解離曲線の左方移動

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-30-AM-84

図に示す音波の空気中(25℃)におけるおよその波長[cm]はどれか。

1. 8.5

2. 17

3. 34

4. 68

5. 140

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/波動と音波・超音波
類似問題を見る

ME_2-34-PM-26

透析液管理において測定しないのはどれか。

1. 電気伝導度

2. リン酸イオン濃度

3. 浸透圧

4. 細菌数

5. エンドトキシン濃度

ME_2-29-PM-34

血液透析中の透析液濃度の連続監視に用いられる測定項目はどれか。

1. ナトリウム濃度

2. 浸透圧

3. 電気伝導度

4. 水素イオン濃度

5. ブドウ糖濃度

国-6-PM-32

人工心肺による常温体外循環においてヘマトクリット値(%)の安全下限値はどれか。

1. 5

2. 10

3. 20

4. 30

5. 50

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-2-AM-55

誤っているのはどれか。

a. ヘマトクリットが40%前後の正常血液の粘度は37°Cにおいて1~1.5cPである。

b. 血漿は流速によって粘性が変化する非ニュートン流体である。

c. シグマ現象とは血管径の減少に伴って血液の見かけの粘性が減少するような現象である。

d. 細い血管中の血流では血球の軸集中現象がみられる。

e. 赤血球は血液の非ニュートン性の原因となる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用機械工学/医用機械工学/生体の流体現象
類似問題を見る

国-4-PM-33

人工心肺による体外循環の血液に及ぼす影響について正しいのはどれか。

a. 赤血球の損傷

b. 血漿蛋白の変性

c. 血漿遊離ヘモグロビン濃度の増加

d. 血液粘度の低下

e. ヘマトクリット値の増加

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-33-PM-7

腎糸球体濾過量推定に有用な物質はどれか。

1. ブドウ糖

2. アミノ酸

3. Na +

4. クレアチニン

5. Ca2+

国-26-AM-19

肝硬変の重症度分類(Child-Pugh分類)の指標でないのはどれか。

1. 血清ビリルビン

2. 血清アルブミン

3. 貧 血

4. 脳 症

5. プロトロンビン時間

正答:3
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

ME_2-37-AM-26

pHについて正しいのはどれか。

1. 水素イオン濃度に比例する。

2. 水酸化物イオンが多いと酸性となる。

3. 負の値をとることもある。

4. pH5を中性という。

5. 水では温度が高くなるとpHが大きくなる。

国-25-AM-22

Japan Coma Scale (JCS)で痛み刺激に全く反応しないのはどれか。

1. 0

2. 10

3. 30

4. 100

5. 300

正答:5
分類:臨床医学総論/集中治療医学/集中治療
類似問題を見る