このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-29-AM-5

炎症の早期過程でみられないのはどれか。

1. 血管透過性の亢進

2. 白血球の遊出

3. 炎症性メディエータの放出

4. 血栓形成

5. 肉芽組織の構築

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-13-AM-11

炎症の局所現象で誤っているのはどれか。

1. 血流量の増加

2. 知覚神経刺激の増加

3. 熱産生の増加

4. 血管透過性の低下

5. 遊走細胞の集結

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

ME_2-31-AM-19

貪食作用が著しい細胞はどれか。

1. 巨核球

2. 赤血球

3. 好酸球

4. リンパ球

5. マクロファージ

国-16-PM-65

腎性骨異栄養症の発症に関係するのはどれか。

a. 血清抗利尿ホルモン(ADH)濃度上昇

b. 血清カリウム濃度上昇

c. 血清リン濃度上昇

d. 血清カルシウム濃度低下

e. 赤血球数減少

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

ME_2-39-AM-11

誤っているのはどれか。

1. ヘモグロビンに酸素が結合する。

2. 好酸球はヒスタミンを放出する。

3. リンパ球は免疫反応に関与する。

4. 単球は遊走マクロファージとなって微生物を貪食する。

5. 血小板は血小板血栓を形成して止血に関与する。

国-22-PM-65

酸素療法の合併症でないのはどれか。

1. 気管線毛上皮障害

2. 呼吸抑制

3. 吸収性無気肺

4. 未熟児網膜症

5. 圧外傷

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-6-AM-68

生体と材料の相互作用における慢性全身反応はどれか。

a. 壊死

b. 臓器障害

c. 免疫異常

d. 発癌

e. 肉芽形成

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-1-AM-7

ネフローゼ症候群にみられる浮腫の一次的原因はどれか。

1. 毛細血管の透過性の亢進

2. 毛細血管圧の上昇

3. リンパ管の閉塞

4. 低蛋白血症

5. 高コレステロール血症

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-10-AM-28

糖尿病の晩期(慢性期)合併症はどれか。

a. 網膜症

b. 乳酸アシドーシス

c. 非ケトン性高浸透圧性昏睡

d. 末梢神経障害

e. 腎症

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/臨床生化学/代謝と代謝異常
類似問題を見る

国-25-AM-5

急性炎症において局所の血管透過性の亢進を来さないのはどれか。

1. インスリン

2. キニン

3. ヒスタミン

4. ロイコトリエン

5. プラスミン

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-14-AM-15

浮腫の原因となるのはどれか。

1. 動脈圧低下

2. 静脈圧低下

3. 血漿膠質浸透圧低下

4. 毛細血管壁水透過性低下

5. ヘモグロビン酸素飽和度低下

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-31-PM-10

創傷治癒の直接的な阻害因子はどれか。

a. 腎不全

b. 妊 娠

c. 脂質異常症

d. 低栄養

e. 副腎皮質ステロイドの投与

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-5-AM-29

長期透析患者の合併症として正しいのはどれか。

a. 多血症

b. 免疫機能亢進症

c. 末梢神経障害

d. 二次性上皮小体(副甲状腺)機能亢進症

e. 異所性石灰化

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-6-AM-12

炎症に関して正しいのはどれか。

a. 急性炎症時の滲出は前毛細血管小動脈で起こる。

b. 特異性炎は変質性炎の特殊な型と定義される。

c. 増殖性炎では炎症巣の腐敗を伴うことが多い。

d. 劇症肝炎では炎症の他の病変が起こるより先に肝組織の壊死が見られる。

e. 3週間以上続いた炎症は通常、慢性炎症とされる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-15-AM-33

寄生虫疾患の際に増加するのはどれか。

1. 好中球

2. 好酸球

3. 好塩基球

4. 単 球

5. リンパ球

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/血液
類似問題を見る

国-21-AM-34

尿路感染症の原因はどれか。

a. 前立腺肥大

b. 間質性腎炎

c. 嚢胞腎

d. 神経因性膀胱

e. 膀胱尿管逆流現象

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-26-AM-71

人工心肺による体外循環について正しいのはどれか。

a. 血小板数が低下する。

b. インスリン分泌が減少する。

c. 炎症性サイトカインが放出される。

d. 血清遊離ヘモグロピンが低下する。

e. 心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)分泌が低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-20-AM-15

血管外に遊走したマクロフアージになるのはどれか。(人の構造と機能)

1. 好中球

2. 好酸球

3. 奸塩基球

4. リンパ球

5. 単 球

正答:5
分類:医学概論/人体の構造及び機能/外部環境からの防御
類似問題を見る

国-27-AM-78

透析治療において二次性副甲状腺機能亢進症の発症に関係があるのはどれか。

a. 血清リン濃度の低下

b. 活性型ビタミッDの欠乏

c. 血清カルシウム濃度の低下

d. 抗利尿ホルモンの分泌抑制

e. 副甲状腺ホルモンの分泌抑制

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-14-AM-29

長期透析患者の合併症として正しいのはどれか。

a. 多血症

b. 免疫機能亢進症

c. アミロイドーシス

d. 二次性上皮小体(副甲状腺)機能亢進症

e. 異所性石灰化

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る