このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-AM-24

正しいのはどれか。

1. 滅菌とは、微生物による汚染の危険性を低減させることである。

2. 消毒とは、物質から有機物や汚染を物理的に除去することである。

3. 洗浄とは、芽胞を含むすべての微生物を除去することである。

4. 使用後の消化器内視鏡には、高水準消毒を行う。

5. 使用後の呼吸器回路には、低水準消毒を行う。

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-31-PM-22

消毒滅菌について正しい組合せはどれか。

a. 消化器内視鏡 ――――― 次亜塩素酸ナトリウム

b. 粘 膜 ―――――――― エタノール

c. 皮膚創傷部位 ――――― クロルヘキシジングルコン酸塩

d. 膀胱鏡 ―――――――― グルタルアルデヒド

e. 手術器具 ――――――― 高圧蒸気滅菌

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-29-PM-23

粘膜に用いられる消毒薬はどれか。

a. 塩化ベンザルコニウム

b. ポビドンヨード

c. 塩化ベンゼトニウム

d. エタノール

e. フェノール

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-29-AM-23

滅菌・消毒について正しい組合せはどれか。

a. クロルヘキシジン 内視鏡

b. 高圧蒸気滅菌 プラスティック製品

c. ホルムアルデヒドガス消毒 麻酔

d. ガンマ線滅菌 ディスポーザブル注射器

e. 紫外線照射消毒 手術用リネン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-28-AM-23

消毒・滅菌について正しいのはどれか。

a. 消毒薬中で微生物は繁殖しない。

b. エタノールは粘膜の消毒に有用である。

c. オートクレーブは高圧蒸気で滅菌する。

d. エチレンオキサイドガスは残留毒性が強い。

e. クロルヘキシジンは結核菌に有効である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-27-PM-23

手指消毒に適さないのはどれか。

1. 逆性石けん

2. グルタルアルデヒド

3. エタノール

4. クロルヘキシジン

5. ポピドンヨード

正答:2
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-26-AM-24

手指消毒に適さないのはどれか。

1. 逆性石けん

2. グルタラール(グルタールアルデヒド)

3. クロルヘキシジン

4. ポビドンヨード

5. エチルアルコール

正答:2
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-25-PM-23

芽胞に有効な消毒薬はどれか。

1. 界面活性剤

2. 消毒用アルコール

3. クロルヘキシジン

4. グルタールアルデヒド

5. 塩化ベンザルコニウム

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-24-PM-22

手術部位感染のリスク因子でないのはどれか。(臨床医学総論)

1. 肥 満

2. 術中低体温

3. 長時間手術

4. 閉鎖式ドレーン

5. 術後高血糖

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-20-AM-47

消毒・滅菌について正しいのはどれか。(滅菌・消毒学)

a. 内視鏡には高圧蒸気滅菌が適している。

b. 酸化エチレンガス滅菌は約60分で完了する。

c. 紫外線は手術用手洗い水の殺菌に用いられる。

d. 放射線滅菌にはガンマ線を用いる。

e. 消毒用エタノールは細菌芽胞に有効である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-19-AM-49

手術用リネン類の滅菌に適しているのはどれか。(滅菌・消毒学)

1. 電子線滅菌

2. 放射線滅菌

3. 高圧蒸気滅菌

4. エチレンオキサイド(EOG)滅菌

5. 過酸化水素低温プラズマ滅菌

正答:3
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-17-AM-49

ペースメーカ感染症を生じる菌で最も頻度の高いのはどれか。

1. 表皮ブドウ球菌

2. メシチリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)

3. 結核菌

4. 緑膿菌

5. 肺炎球菌

正答:1
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-17-AM-48

滅菌消毒後、残留物質を除去する必要があるのはどれか。

a. 高圧蒸気滅菌

b. 過酸化水素低温ガスプラズマ滅菌

c. エチレンオキサイドガス(EOG)滅菌

d. ホルムアルデヒドガス滅菌

e. 放射線滅菌

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-17-AM-46

過酸化水素低温ガスプラズマ滅菌に適さないのはどれか。

1. 金属製手術器具

2. ガラス器具

3. リネン類

4. 光学機器

5. プラスチック器具

正答:3
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-16-AM-47

皮膚消毒に適さないのはどれか。

a. グルタールアルデヒド

b. 消毒川エタノール

c. 逆性石けん

d. グルコン酸クロルヘキシジン

e. ホルムアルデヒド

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-16-AM-46

高圧蒸気滅菌に適さないのはどれか。

1. 金属性手術器具

2. ガラス器具

3. リネン類

4. 気管支ファイバースコープ

5. 絹 糸

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-16-AM-45

滅菌法でないのはどれか。

1. 加熱法

2. 冷却法

3. 濾過法

4. 照射法

5. ガス法

正答:2
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-15-AM-48

内視鏡の消毒・滅菌に用いるのはどれか。

1. 次亜塩素酸ナトリウム

2. オートクレーブ

3. 紫外線

4. クレゾール石けん

5. グルタールアルデヒド

正答:5
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-15-AM-47

高圧蒸気滅菌について正しいのはどれか。

a. 蛋白質の熱変性が作用原理である。

b. 滅菌操作直後に滅菌物を使用できる。

c. リネン類に使用する。

d. 同一温度では乾熱滅菌より殺菌カは弱い。

e. 芽胞に対して無効である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-15-AM-45

芽胞に有効な消毒剤はどれか。

1. 消毒用エタノール

2. フェノール

3. 塩化ベンザルコニウム

4. グルタールアルデヒド

5. 両性界面活性剤

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る