このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-30-AM-44

正しいのはどれか。

a. 2.4GHzの電磁波は非電離放射線である。

b. 携帯電話で使用される周波数は約500 kHzである。

c. 小電力医用テレメータは出力が規定値以内であれば任意の周波数を用いてよい。

d. 心電計に電磁障害が起きると患者測定電流が増加する。

e. 電気メス使用時は心臓ペースメーカを固定レートにする。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/電磁環境
類似問題を見る

国-4-AM-80

脳波測定に対して正しいのはどれか。

a. 周波数帯域は0.5~70Hzの範囲である。

b. 電極の分極電圧の大小は計測に影響しない。

c. 脳波計の入力換算雑音は3mV以下であればよい。

d. 平均加算法によってS/N比を改善できる。

e. 増幅器には100dB以上の増幅度が必要である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/脳・神経系計測
類似問題を見る

国-24-AM-34

電気メスで正しいのはどれか。(医用治療機器学)

a. 数10~数100MHzの高周波電流が用いられる。

b. 標準的な負荷抵抗は5~50kΩである。

c. 切開にはバースト波が用いられる。

d. 対極板は高周波インピーダンスの低いものが望ましい。

e. 高周波漏れ電流は150 mA 以内である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/電磁気治療器
類似問題を見る

国-18-AM-68

マイクロ波手術装置について正しいのはどれか。(医用治療機器学)

a. 心電図モニタに対する電磁波障害はない。

b. 主に誘電加熱による作用を利用する。

c. 2450MHzの周波数を使用する。

d. 対極板が必要である。

e. 凝固より切開に利用されることが多い。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/電磁気治療器
類似問題を見る

国-19-AM-66

体外式除細動器について誤っているのはどれか。(医用治療機器学)

a. 心室細動除去には150~360Jのエネルギーを与える。

b. 成人用には面積約15cm2の電極を用いる。

c. 出力パルス幅は20~50msである。

d. 出方電圧は最大数kVである。

e. 通電テストには50Ωの負荷抵抗を用いる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/電磁気治療器
類似問題を見る

国-28-PM-26

小電力医用テレメータについて誤っているのはどれか。

a. 使用する周波数はUHF帯である。

b. 使用する周波数帯は 6バンド である。

c. 送信機の空中線電力は 20mW 以下である。

d. A型の周波数帯域幅は 25 kHz である。

e. 混信対策のゾーンは色ラベルで表示する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/心臓循環器計測
類似問題を見る

国-16-AM-72

電気メスについて正しいのはどれか。

1. 約100Hzの交流電流が生体に流れる。

2. バースト波は切開に用いる。

3. 凝固時の最大出力は約10kWである。

4. グロー放電を利用している。

5. ジュール熱を利用している。

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/電磁気治療器
類似問題を見る

ME_2-37-PM-3

心電図テレメータについて誤っているのはどれか。

1. UHF帯の電波を利用している。

2. 心電図信号は受信機でAD変換される。

3. 送信機に使用するアルカリ乾電池の寿命は1週間程度である。

4. 3電極のうち2電極に患者測定電流を流して呼吸をモニタすることが多い。

5. A型の送信機の出力は1mW以下である。

国-3-PM-65

超音波治療器について誤っているのはどれか。

1. 機械的振動を応用した治療器である。

2. 1MHz程度の振動数が用いられることが多い。

3. 水晶またはセラミック振動子が用いられることが多い。

4. 温熱効果よりも麻痺作用を狙ったものが多い。

5. 回復不能の障害を生じる超音波のエネルギー密度は約0.1W/cm2である。

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/超音波治療機器
類似問題を見る

国-24-PM-44

430MHzの小電力医用テレメータで使用するアンテナの長さ[cm]に最も近いのはどれか。(医用機器安全管理学)

1. 0

2. 7

3. 35

4. 70

5. 100

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/電磁環境
類似問題を見る

国-18-AM-53

心電計について正しいのはどれか。(生体計測装置学)

1. 心電計の周波数帯域の上限は100kHzである。

2. 分極電圧を大きくするためにAg-AgC1電極が用いられる。

3. 差動増幅器はドリフトの影響を抑える効果がある。

4. 校正電圧は標準感度で1mm/mVである。

5. 標準の誘導方式として国際10/20法が用いられる。

正答:3
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/心臓循環器計測
類似問題を見る

国-21-AM-55

脳波計について正しいのはどれか。

1. 必要な周波数帯域は0.5~10Hzである。

2. 標準感度は1mV/5mmである。

3. 時定数0.3秒の低域遮断のための回路をもつ。

4. 同相除去比(CMRR)は50dB以下である。

5. 入力インピーダンスは100kΩ以下である。

正答:3
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/脳・神経系計測
類似問題を見る

国-20-AM-53

心電計について正しいのはどれか。(生体計測装置学)

1. 入力電圧は数μV~300μVである。

2. 周波数帯或はDC~Hz である。

3. 標準感度は10mm/mVである。

4. 標準の導出法として国際10/20法が用いられる。

5. 増幅器はCMRRの低いものが用いられる。

正答:3
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/心臓循環器計測
類似問題を見る

国-4-AM-81

正しいのはどれか。

a. 心音、心雑音の周波数は20Hz~1kHz程度である。

b. 心音計では、低域、高域、中域、聴覚疑似の心音フィルタが用いられる。

c. 脈波伝搬速度は動脈硬化などの影響を受ける。

d. 指尖容積脈波計は少なくとも心音計の周波数特性以上のものが必要である。

e. 頸動脈波は心拍出量を計測するために用いられる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体計測装置学/生体計測の基礎/生体情報の計測
類似問題を見る

ME_2-28-PM-19

超音波ネブライザについて誤っているのはどれか。

1. 超音波の伝達には蒸留水が使用される。

2. 超音波の周波数は5~20MHz程度である。

3. ベンチュリー管の原理を利用している。

4. 噴霧粒子の径は数μm程度が主となる。

5. 噴霧粒子の発生量は超音波の強度で調節する。

国-20-AM-78

各種エネルギーの安全限界で正しいのはどれか。(医用機器安全管理学)

a. 商用交流1秒間通電による離脱限界電流は1mAである。

b. 高周波電流による眼障害限界は1W/cm2である。

c. 超音波による生殖細胞への安全限界は1W/cm2である。

d. 1kHzを超える漏れ電流の許容値は1kHzの倍数分だけ多い。

e. 患者装着部の熱傷安全限界は41°Cである。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-11-PM-83

正しいのはどれか。

1. 健常成人の産熱量は5~15Wである。

2. 表在性癌の温熱治療に2.5GHzの電磁波が用いられる。

3. 頭皮上で計測できる脳磁界は10-6~10-7Tである。

4. 腎腫瘍を30MHzの超音波装置で描出できる。

5. ヒトの主な脳波成分は100~200Hzに含まれる。

正答:2
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/脳・神経系計測
類似問題を見る

ME_2-28-PM-14

心電図テレメータについて誤っているのはどれか。

1. 搬送周波数は400MHz帯を使用している。

2. 使用できるバンドの合計帯域幅は6MHzである。

3. チャネル帯域幅は12.5kHzである。

4. 電極リードをアンテナとして使用している。

5. 同じチャネルの他社製品の送信電波を正常に受信できる。

ME_2-38-AM-50

頸動脈超音波検査で誤っているのはどれか。

1. 3.5MHzのリニアプローブを用いる。

2. 内頚動脈などの血管径の計測ができる。

3. 超音波ドプラ法では血流速度が得られる。

4. カラードプラ法では血流方向の検出ができる。

5. 組織ハーモニックイメージングは高調波を用いる。

ME_2-29-AM-48

超音波凝固切開装置について正しいのはどれか。

1. 使用周波数は5MHz程度である。

2. 超音波発生にピエゾ素子(電歪素子)を用いる。

3. 腹腔鏡下では用いられない。

4. 対極板を使用する。

5. 組織の温度を100℃以上に加熱する。