このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-AM-39

内視鏡外科手術で正しいのはどれか。

a. 気腹に二酸化炭素を用いる。

b. 気腹で静脈還流は増加する。

c. 硬性鏡は使用できない。

d. 胸腔内手術は適応外である。

e. 肺血栓塞栓症のリスクがある。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-31-PM-36

腹腔鏡手術で誤っているのはどれか。

1. 気腹に二酸化炭素を使用する。

2. 気腹圧は100mmHg程度に設定する。

3. 気腹による血圧低下が起こる。.

4. トロッカ(トロカール)を使用する。

5. 自動吻合器が使用できる。

正答:2
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-30-PM-38

内視鏡的外科手術において正しいのはどれか。

1. 気腹に亜酸化窒素を用いる。

2. 気腹により静脈還流は増加する。

3. 肺血栓塞栓症の合併症はない。

4. 電気メスは使用できない。

5. 自然気胸は適応である。

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-29-AM-38

腹部内視鏡外科手術において正しいのはどれか。

a. 気腹に二酸化炭素を用いる。

b. 気腹により静脈還流は増加する。

c. 硬性鏡は使用できない。

d. トロッカを介して器具を挿入する。

e. 肺血栓塞栓症のリスクがある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-28-AM-39

内視鏡外科手術で正しいのはどれか。

1. 気腹に空気を使用する。

2. 気腹圧は100mmHg程度に設定する。

3. 腹腔鏡手術では硬性鏡を使用する。

4. 電気メスは使用できない。

5. 自然気胸は適応外である。

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-26-AM-37

内視鏡機器および関連機器について正しいのはどれか。

a. カプセル内視鏡は小腸病変の診断に有用である。

b. 光ファイバーの屈折率はコアよりもクラッドの方が高い。

c. 直腸鏡は軟性鏡である。

d. ファイバースコープ内部はファイバーとチャネルからなる。

e. 気腹装置は腹腔鏡下手術に用いられる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-24-PM-36

正しいのはどれか。(医用治療機器学)

1. 内視鏡手術で行う気腹では窒素ガスを使用する。

2. 気腹圧は50~100mmHg程度である。

3. 電子内視鏡は先端にCCDを内蔵している。

4. 内視鏡は先端にキセノンランプが備えられている。

5. 内視鏡は針子駆動用のモータが先端部に内蔵されている。

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-23-AM-38

腹腔鏡外科手術について正しいのはどれか。

a. 腹腔へのアクセスにトラカールを使用する。

b. 止血用クリップを用意する。

c. レーザメスは使用禁忌である。

d. 硬性内視鏡は使用禁忌である。

e. 気腹には窒素を使用する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-22-AM-37

腹腔鏡下手術で正しいのはどれか。

1. 気腹による血圧低下は生じない。

2. 気腹に亜酸化窒素を用いる。

3. 電気メスは使用できない。

4. 機器挿入のためにトラカールを用いる

5. 肺血栓塞栓症は合併しない。

正答:4
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-21-AM-75

内視鏡下手術について正しいのはどれか。

1. 腹腔鏡下手術に分離肺換気は不要である。

2. 気腹圧を上昇させると心拍出量は減少する。

3. 腹腔鏡下手術では間欠的下肢空気圧迫装置は不要である。

4. 気腹ガスとして酸素を使用する。

5. 超音波吸引手術器は使用できない。

正答:2
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-20-AM-73

腹腔鏡外科手術について誤っているのはどれか。(医用治療機器学)

a. 腹腔へのアクセスにトラカールを用いる。

b. 全身麻酔で施行する。

c. 電子内視鏡を利用する。

d. 開腹手術に比べ深部静脈血栓症のリスクが低い。

e. 気腹ガスとして亜酸化窒素を用いる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-19-AM-74

内視鏡外科手術について正しいのはどれか。(医用治療機器学)

1. 気腹は血圧低下の原因になる。

2. 電気メスは使用できない。

3. 気腹に二酸化窒素を用いる。

4. 硬性鏡は使用しない。

5. 自然気胸には禁忌である。

正答:1
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-18-AM-74

腹腔鏡手術について正しいのはどれか。(医用治療機器学)

1. 気腹には二酸化炭素を用いる。

2. 侵襲が小さいので肺塞栓症は発生しない。

3. 止血クリップを多用するので電気メスは必要ない。

4. 電子内視鏡システムは使用しない。

5. 皮膚切開部位の局所麻酔で施行する。

正答:1
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-17-AM-73

上部消化管内視鏡を用いた治療について誤っているのはどれか。

a. Nd:YAGレーザの光ファイバは鉗子孔から挿入する。

b. Nd:YAGレーザは早期胃癌の治療に用いられる。

c. スネアによるポリープ切除の原理は電気メスと同じである。

d. エタノールの局所穿刺注入によって胃壁を消毒する。

e. 胃壁の粘液除去にマイクロ波を用いる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-17-AM-71

腹腔鏡下手術について正しいのはどれか。

1. 気腔用ガスとして酸素を使用する。

2. 深部静脈血栓症の予防として下肢のマッサージ器を使用する。

3. 使用する腹腔鏡は軟性鏡のみである。

4. 低侵襲手術なので全身麻酔は必要ない。

5. 腹腔鏡の滅菌にはオートクレーブを使用する。

正答:2
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-16-AM-74

腹腔鏡下手術について正しいのはどれか。

1. 気腹には二酸化炭素が用いられる。

2. 電気メスの使用は禁忌である。

3. 従来の開腹手術ほどの生体情報モニタは必要でない。

4. 腹腔内では腹腔鏡のレンズは曇らない。

5. 従来の開腹手術と違い深部静脈血栓症は起こらない。

正答:1
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-16-AM-65

内視鏡治療法で誤っている組合せはどれか。

1. 胃粘膜切除術 ---------- 上部消化管内視鏡

2. 半月板切除術 ---------- 関節鏡

3. 胆嚢摘出術 ------------ 腹腔鏡

4. 前立腺切除術 ---------- 腎孟鏡

5. 部分的肺切除術 -------- 胸腺

正答:4
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-13-AM-75

腹腔鏡下手術について誤っているのはどれか。

1. 直径5~10mmの挿入管を腹壁に固定する。

2. O2ガスを腹腔内に送気して空間をつくる。

3. 術者はモニタテレビの画像を観察する。

4. 電気メスを使用できる。

5. 柄が長い特別の手術器械を用いる。

正答:2
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る

国-12-AM-75

腹腔鏡下手術について誤っているのはどれか。

1. 腹腔内に空間を作る。

2. 同時に複数の術者が術野を観察できる。

3. 複数の手術器械を同時に使用できる。

4. 電気メスは禁忌である。

5. 入院期間が短縮される。

正答:4
分類:医用治療機器学/各種治療機器/内視鏡機器
類似問題を見る