このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-3-AM-6

脂肪を分解する消化酵素はどれか。

1. ペプシン

2. アミラーゼ

3. ラクターゼ

4. リパーゼ

5. エンテロキナーゼ

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

ME_2-35-AM-6

タンパク質の分解産物はどれか。

1. 脂肪酸

2. アミノ酸

3. グリセリン

4. グルコース

5. ガラクトース

国-22-PM-7

線維素溶解に働くのはどれか。

a. フィブリノゲン

b. プラスミン

c. ウロキナーゼ

d. トロンボプラスチン

e. トロンビン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/血液
類似問題を見る

国-9-AM-20

細胞の構造要素でないのはどれか。

1. 酵素

2. 原形質膜

3. ミトコンドリア

4. 染色体

5. 核小体

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-13-PM-86

血栓形成を促進するのはどれか。

a. アルブミン

b. 血小板

c. トロンビン

d. フィブリノーゲン

e. プラスミノーゲン

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-10-AM-35

ヘパリンの中和剤はどれか。

1. 低分子ヘパリン

2. アドレナリン

3. プロタミン

4. インドメタシン

5. ガンマグロブリン

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-16-PM-84

線維を形成しないのはどれか。

1. ケラチン

2. エラスチン

3. γーグロブリン

4. アクチン

5. フィブリン

正答:3
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の機械的特性
類似問題を見る

国-2-PM-54

透析液中に含まれない成分はどれか。

1. アミノ酸

2. カリウム

3. カルシウム

4. ナトリウム

5. マグネシウム

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-24-AM-9

タンパク質を分解する酵素はどれか。(医学概論)

a. リパーゼ

b. アミラーゼ

c. マルターゼ

d. ペプシン

e. トリプシン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

ME_2-36-AM-7

肝臓の働きで誤っているのはどれか。

1. アルコールを分解する。

2. アルブミンを合成する。

3. コレステロールを合成する。

4. エリスロポエチンを分泌する。

5. グリコーゲンを貯蔵する。

国-22-PM-8

肝臓の機能で正しいのはどれか。

a. ビタミンEの合成

b. プロトロンビンの合成

c. グリコーゲンの貯蔵

d. インスリンの分泌

e. プロゲステロンの分泌

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

国-7-AM-69

多数の分子が脱水縮合してできるのはどれか。

1. 天然ゴム

2. ポリエチレン

3. セルコ一ス

4. ポリプロピレン

5. ポリスチレン

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

国-11-AM-11

血糖値を上昇させるホルモンはどれか。

a. プロゲステロン

b. アドレナリン

c. グルカゴン

d. テストステロン

e. オキシトシン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-3-PM-42

透析膜に用いられないのはどれか。

a. 再生セルロース

b. シアノアクリレト

c. ポリウレタン

d. ポリアクリロニトリル

e. ポリメチルメタクリレト

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-32-PM-3

塩基のうち、DNAの構成成分でないのはどれか。

1. イノシン

2. アデニン

3. チミン

4. シトシン

5. グアニン

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

国-32-PM-89

医用材料に対する血栓形成反応で誤っているのはどれか。

1. タンパク質の吸着

2. 血小板の活性化

3. フィブリンの形成

4. トロンビンの活性化

5. ナトリウムイオンの放出

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-28-PM-2

DNAを構成する塩基でないのはどれか。

1. アデニン

2. チミン

3. グアニン

4. シトシン

5. キサンチン

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/生化学の基礎
類似問題を見る

ME_2-31-AM-19

貪食作用が著しい細胞はどれか。

1. 巨核球

2. 赤血球

3. 好酸球

4. リンパ球

5. マクロファージ

国-31-PM-89

抗血栓性をもつのはどれか。

a. リン脂質ポリマー

b. セルロース

c. ポリメチルメタクリレート

d. コラーゲン

e. セグメント化ポリウレタン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

国-15-PM-59

平衡吸着量に影響する因子はどれか。

a. 溶液濃度

b. 温 度

c. 吸着剤(材)量

d. 吸着時間

e. 溶液流速

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る