このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-15-PM-52

低体温時に上昇するのはどれか。

a. 動脈圧

b. 血液のpH

c. 末梢血管抵抗

d. 血液の粘度

e. 酸素消費量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-14-PM-64

低体温での体外循環について正しいのはどれか。

a. 酸素消費量の減少

b. 血液粘度の低下

c. ヘモグロビン酸素解離曲線の右方移動

d. 血液凝固能の低下

e. 体外循環の安全域の拡大

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-21-PM-50

体外循環における血液希釈について正しいのはどれか。

a. 血液粘性の増加

b. 酸素運搬能の増加

c. 輸血量の減少

d. 溶血の軽減

e. 膠質浸透圧の上昇

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-29-AM-71

人工心肺による体外循環中の変化として正しいのはどれか。

a. 血中カルシウム濃度の低下

b. 血中ナトリウム濃度の上昇

c. インスリン分泌の増加

d. 炎症性サイトカインの放出

e. 血中バソプレシン濃度の上昇

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-4-PM-33

人工心肺による体外循環の血液に及ぼす影響について正しいのはどれか。

a. 赤血球の損傷

b. 血漿蛋白の変性

c. 血漿遊離ヘモグロビン濃度の増加

d. 血液粘度の低下

e. ヘマトクリット値の増加

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-14-AM-8

血圧上昇の原因となるのはどれか。

1. 心拍出量の減少

2. 血管抵抗の減少

3. 尿量の減少

4. 感神経活動の低下

5. 循環血液量の減少

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-15-PM-39

動脈血低酸素血症に関与しない因子はどれか。

1. 肺動脈圧

2. 肺拡散能

3. シャント

4. 換気血流比

5. 肺胞換気量

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-3-AM-20

人工呼吸の生体への影響について正しいのはどれか。

a. 眼圧の低下

b. 肺気量の減少

c. 心拍出量の減少

d. 尿量の減少

e. 胸腔内圧の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-30-PM-71

人工心肺使用時に血中カリウム濃度の上昇につながるのはどれか。

a. 赤血球液充填

b. カルシウム投与

c. インスリン投与

d. フロセミド投与

e. 代謝性アシドーシス

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-28-PM-71

体外循環における血液希釈の目的として正しいのはどれか。

a. 血液粘性の増加

b. 酸素運搬能の増加

c. 輸血量の減少

d. 溶血の軽減

e. 膠質浸透圧の上昇

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

ME_2-38-AM-12

ホルモンとその作用の組合せで誤っているのはどれか。

1. プロラクチン -- 乳汁分泌

2. バソプレッシン -- 尿量増加

3. インスリン -- 血糖低下

4. パラトルモン -- 血中カルシウム濃度上昇

5. アドレナリン -- 心筋収縮力増大

国-25-AM-64

気管内吸引の合併症でないのはどれか。

1. 無呼吸

2. 無気肺

3. 低酸素血症

4. 気管支収縮

5. 頭蓋内圧低下

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/在宅呼吸管理
類似問題を見る

国-4-PM-28

人工心肺の使用中に人工肺の交換が必要な場合はどれか。

a. 血圧の低下

b. 酸素化能の低下

c. 膜型肺における血液の漏出

d. 血液の濃縮

e. 脱血の不良

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/安全管理
類似問題を見る

国-6-AM-21

心拍出量に影響を及ぼさない因子はどれか。

1. 静脈潅流量

2. 循環血液量

3. 肺活量

4. 血圧

5. 心拍数

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-24-AM-71

人工心肺による体外循環で正しいのはどれか。(生体機能代行装置学)

a. 体温が低下するほど至適灌流量は増加する。

b. 血中インスリン濃度は上昇する。

c. 血液希釈によって酸素解離曲線は右方に偏位する。

d. 血中遊離ヘモグロビンが増加する。

e. 体温の低下によって血液粘ちょう度は上昇する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

ME_2-34-PM-12

人工心肺でコントロールできないのはどれか。

1. 体外循環血流量

2. 患者の循環血液量

3. 血液温度

4. 呼吸数

5. 動脈血酸素分圧

ME_2-36-AM-14

高齢になるほど増大するのはどれか。

1. 糸球体濾過率

2. 基礎代謝率

3. 心拍出量

4. 末梢血管抵抗

5. 肺活量

国-6-PM-30

人工心肺の血液に及ぼす影響について正しいのはどれか。

a. 赤血球の損傷

b. 血漿遊離ヘモグロビン濃度の上昇

c. 血漿たんぱくの変性

d. ヘマトクリット値の上昇

e. 血液粘度の低下

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-26-PM-64

高気圧酸素治療の生体に対する効果で誤っているのはどれか。

a. 酸素毒性の発現

b. 溶存酸素の増加

c. 結合酸素の増加

d. 二酸化炭素の溶解促進

e. 不活性ガスの排出

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-6-PM-47

慢性透析患者の血圧上昇の原因として正しいのはどれか。

a. 血管内水分量の過剰

b. レニン分泌の過剰

c. BUNの上昇

d. 血中リン値の上昇

e. ヘマトクリット値の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る