このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-8-AM-52

温度の単位について正しいのはどれか。

a. Kは熱力学的な絶対温度を表す。

b. °Cは真空中における水の凝固点と沸点とから定められる。

c. 1Kの温度差は(9/5)°Cの温度差に等しい。

d. °Cは物体の内部エネルギーを示すのに便利である。

e. 0°Cは約273Kである。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-2-AM-59

気体の性質について正しいのはどれか。

a. 気体定数は、気体の種類によって異なる。

b. 理想気体ではボイル・シャルルの法則が成り立つ。

c. 理想気体では圧力と体積の積は絶対温度に比例する。

d. 一定量の理想気体を一定体積に保つとき、温度を10°Cから100°Cに変化させれば、圧力は10倍になる。

e. 理想気体では圧力と温度のみから体積が求められる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-4-AM-58

気体の性質について正しいのはどれか。

a. 気体定数は気体の種類によって異なる。

b. 理想気体ではボイル・シャルルの法則が成り立つ。

c. 理想気体では圧力と体積の積は絶対温度に比例する。

d. 一定量の気体を一定体積に保つとき、温度を10°Cから100°Cに変化させれば圧力は10倍になる。

e. 理想気体では圧力と温度のみから体積が求められる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-3-PM-35

人工心肺の熱交換器で血液を加温するとき血液-水の温度差の上限として適切なのはどれか。

1. 10°C

2. 15°C

3. 20°C

4. 25°C

5. 30°C

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-22-PM-83

27℃、1気圧で1?の理想気体がある。圧力を1気圧に保ったまま温度を変化させたところ、体積が1.2?になった。温度の変化はどれか。

1. 5.4°C下降

2. 2.7°C下降

3. 5.4°C上昇

4. 30°C上昇

5. 60°C上昇

正答:5
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-11-PM-52

人工心肺の熱交換器で血液を加温するとき血液と水との温度差の上限として適切なのはどれか。

1. 2°C

2. 10°C

3. 20°C

4. 30°C

5. 37°C

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/安全管理
類似問題を見る

国-20-PM-78

ある容器に体積1Lの理想気体が圧力10 kPa 、温度27℃で閉じ込められている。温度を227℃まで上げて体積2Lにしたとき、容器内のおおよその圧力はどれか。(機械工学)

1. 0.42kPa

2. 0.83 kPa

3. 4.3kPa

4. 8.3kPa

5. 42kPa

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-3-AM-66

エチレンオキサイドガスを用いた減菌法の加温で適切な温度はどれか。

1. 55°C

2. 115°C

3. 121°C

4. 126°C

5. 150°C

正答:1
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-22-AM-84

40℃の水1kgに10℃の水2kgを加えたときの水の温度はどれか。

1. 15°C

2. 20°C

3. 25°C

4. 30°C

5. 35°C

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-34-AM-84

20℃で体積 1000 L の物体を 75℃まで温める。この物体の体膨張係数が 0.0036 K-1 であるとき、温まった物体の体積[L]に一番近いのはどれか。 ただし、圧力は一定とする。

1. 200

2. 270

3. 1200

4. 1270

5. 1340

国-30-PM-84

体積30Lの容器内に理想気体が圧力100kPa、温度27℃ で入っている。気体の温度を127℃まで上げて体積を40Lにしたとき容器内の圧力 [kPa] はどれか。

1. 0

2. 10

3. 35

4. 100

5. 350

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-1-AM-54

熱容量と比熱について誤っているのはどれか。

1. 1gの物体の温度を1°C上昇させるのに必要な熱量を比熱という。

2. 体積と比熱が等しく密度の異なる二つの物体では、密度の大きい物体の方が熱容量は大きい。

3. 熱容量が等しく温度の異なる二つの物体を接触させると、熱平衡に達したとき、この二物体はそれぞれの最初の温度の平均の温度となる。

4. 温度の等しい二つの物体を接触させると、比熱の大きい物体から比熱の小さい物体に熱が移動する。

5. 一定の質量の気体の熱容量は、圧力や体積によって異なる。

正答:4
分類:医用機械工学/医用機械工学/熱と気体
類似問題を見る

国-7-AM-62

正しいのはどれか。

a. 生体の水分量は重量比で約60%である。

b. 血液の粘度は水に比べて小さい。

c. 細胞外液は非流動性の液体である。

d. エックス線は原子レベルでの情報を与える。

e. 血漿は弱アルカリ性である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-22-PM-25

単位について正しいのはどれか。

a. 国際単位系(SI単位)では4つの基本単位が定められている。

b. パスカル(Pa)は組立単位である。

c. 氷点は約273ケルビン(K)である。

d. 1ジーメンス(S)は1V/A である。

e. 接頭語ピコ(p)は10-15表す。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体計測装置学/生体計測の基礎/計測論
類似問題を見る

国-12-AM-83

図に示す漏れ電流の測定用回路について誤っているのはどれか。

1. R1の値は5kΩである。

2. R2の値は1kΩである。

3. Cの値は0.015μFである。

4. Vの入カインピーダンスは1MΩ以上である。

5. Vの測定精度は5%以内である。

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/電気的安定性の測定
類似問題を見る

国-16-PM-7

図のような電流Iがコンデンサに流れた。蓄えられる電荷の量はどれか。

1. 4C

2. 5C

3. 6C

4. 7C

5. 8C

正答:2
分類:医用電気電気工学/電気工学/電磁気学
類似問題を見る

国-26-PM-47

10μFのコンデンサに0.01Cの電荷を充電したときに蓄えられるエネルギー[J]はどれか。

1. 0.005

2. 0.01

3. 5

4. 10

5. 50

正答:3
分類:医用電気電気工学/電気工学/電磁気学
類似問題を見る

国-31-AM-44

医療ガスの性質について誤っているのはどれか。

1. 酸素ガスの比重(対空気)は約1.5である。

2. 亜酸化窒素ガスには支燃性がある。

3. 窒素ガスの沸点は約-196°Cである。

4. 二酸化炭素ガスの臨界温度は約31°Cである。

5. ヘリウムガス中の音速は空気中の約3倍である。

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/医療ガス
類似問題を見る

国-9-PM-76

30℃、1気圧の空気中における音速(m/s)として正しいのはどれか。

1. 約250

2. 約350

3. 約450

4. 約850

5. 約1500

正答:2
分類:医用機械工学/医用機械工学/波動と音波・超音波
類似問題を見る

国-30-AM-84

図に示す音波の空気中(25℃)におけるおよその波長[cm]はどれか。

1. 8.5

2. 17

3. 34

4. 68

5. 140

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/波動と音波・超音波
類似問題を見る