このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-AM-30

パルスオキシメータについて正しいのはどれか。

a. 測定時の校正が不要である。

b. 指先以外では測定できない。

c. 心原性ショック時でも測定できる。

d. 赤外線2波長を用いる。

e. ヘモグロビンの吸光度を用いる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-31-AM-31

差圧方式の呼吸計測装置はどれか。

1. ベネディクトロス型スパイロメータ

2. フライシュ型ニューモタコグラフ

3. 熱線式流量計

4. 超音波流量計

5. カプノメータ

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-30-AM-30

スパイロメータで計測できないのはどれか。

1. 最大吸気量

2. 予備吸気量

3. 1回換気量

4. 肺活量

5. 残気量

正答:5
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-29-AM-30

カプノメータについて誤っているのはどれか。

1. 二酸化炭素濃度をモニタする装置である。

2. 赤外線の吸収量からガス濃度を求める。

3. メインストリーム方式は呼吸回路内が閉塞しやすい。

4. サイドストリーム方式は測定値に時間遅れが生じる。

5. 亜酸化窒素を併用する際には補正が必要である。

正答:3
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-28-AM-30

赤外線を利用した呼吸関連計測装置はどれか。

a. スパイロメータ

b. ニューモタコメータ

c. インピーダンスプレスチモグラフ

d. パルスオキシメータ

e. カプノメータ

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-27-PM-29

パルスオキシメータについて正しいのはどれか。

1. デオキシヘモグロビンの赤色光の吸収係数はオキシヘモグロビンよりも大きい。

2. 赤色光と赤外光の2波長を同時に発光して受光する。

3. 酸素飽和度が100%のとき、酸素分圧は100 mmHg である。

4. 一酸化炭素中毒の患者でも正しく計測できる。

5. 遠心ポンプを使った人工心肺施行中の患者でも計測できる。

正答:1
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-27-AM-29

インピーダンス式呼吸モニタについて誤っているのはどれか。

1. 数十kHzの交流信号を用いる。

2. 患者監視装置において呼吸数をモニタする。

3. 胸部体表面に貼った電極間の電気インピーダンスを計測する。

4. 吸気時には電気インピーダンスが減少する。

5. 呼吸モニタ用電極は心電図モニタ用電極と兼用できる。

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-26-PM-28

誘発脳波計測について正しいのはどれか。

a. 脳死判定の補助診断に利用される。

b. 刺激に同期して加算平均処理を行う。

c. 計測にホール素子を用いる。

d. 刺激を加える周期を潜時という。

e. 電極配置には標準12誘導を用いる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-25-AM-30

パルスオキシメータで正しいのはどれか。

a. 2種類の波長の光に対する吸光度を測定する。

b. 脈波の脈動成分を利用している。

c. 換気量のモニタとして用いられる。

d. センサ装着部位の指の厚みの校正を必要とする。

e. 異常ヘモグロビンは測定値に影響する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-24-PM-32

吸光光度計で用いられるのはどれか。(生体計測装置学)

1. インピーダンス法

2. Joule-Thomson効果

3. Lambert-Beerの法則

4. アンペロメトリック法

5. ポテンショメトリック法

正答:3
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-24-PM-29

カプノメトリで誤っているのはどれか。(生体計測装置学)

1. 長時間の呼吸管理に用いる。

2. 光源には中心波長940nmのLEDを用いる。

3. サーモパイルは検出素子に使える。

4. 動脈血二酸化炭素分圧と相関する。

5. サイドストリーム方式では測定の遅れが生じる。

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-24-AM-30

呼吸機能の計測で正しいのはどれか。(生体計測装置学)

a. 流量は流速と断面積との積によって求められる。

b. フライシュ型流量計は細管を抵抗として圧力差を測定している。

c. 肺コンプライアンスは体積と流量との積によって求められる。

d. 圧力センサにはホール素子を用いる。

e. 熱線型呼吸流量計では白金線の抵抗変化を用いる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-23-PM-29

呼吸流量計で計測した流量[mL/s]から一回換気量[mL]を求めるのに必要な処理はどれか。

1. 微 分

2. 積 分

3. FFT

4. 加算平均

5. 移動平均

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-23-AM-29

カプノメータで測定するのはどれか。

1. 気道内圧

2. 吸入酸素濃度

3. 静脈血酸素分圧

4. 呼気終末二酸化炭素分圧

5. 動脈血二酸化炭素分圧

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-22-PM-22

図のスパイログラムで肺活量はどれか。

1. a

2. b

3. c

4. d

5. e

正答:2
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-22-PM-19

悪性高熱症に最も有効なモニタはどれか。

1. 心電図

2. 観血式血圧

3. 中心静脈圧

4. カプノメータ

5. パルスオキシメータ

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-22-AM-30

スパイロメータで測定できない指標はどれか。

1. 肺活量

2. 1秒量

3. 残気量

4. 最大換気量

5. 努力性肺活量

正答:3
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-21-AM-59

パルスオキシメトリについて誤っているのはどれか。

a. 酸素(化)ヘモグロビンと脱酸素ヘモグロビンの量の比を測定する。

b. 複数の波長の光に対する吸光度を測定する。

c. インドシアニングリーン注入によって測定値は影響を受ける。

d. 毎回の測定において校正を必要とする。

e. 心肺停止時にも用いることができる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-21-AM-58

呼吸器系の計測法はどれか。

a. オージオメトリ

b. スパイロメトリ

c. カプノグラフィ

d. ニューモタコグラフィ

e. マンモグラフィ

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-20-AM-58

パルスオキシメトリについて誤っているのはどれか。(生体計測装置学)

a. Lambert-Beerの法則を用いて測定する。

b. オキシヘモグロビンの光吸収は赤外光が赤色光より大きい。

c. 脈波を利用して動脈血酸素飽和度を測定する。

d. 動脈血酸素分圧の計測と同じ原理である。

e. 受光部にLEDを用いる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る