このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-10-AM-76

臨床工学について誤っているのはどれか。

a. 医療現場で使用する医療機器・設備の信頼性の向上を確保する。

b. 医療職員の臨床研修のための教育工学のことである。

c. 臨床医学に用いられる手法を導入した工学の分野である。

d. 医療現場で工学技術を応用し医療の質の向上をはかる。

e. 医療現場における医療機器・設備の効果的使用をはかる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/臨床工学技士と安全管理
類似問題を見る

国-18-AM-3

保健所の業務はどれか。(公衆衛生)

a. 公共医療事業の向上および増進

b. 生活扶助

c. 病院建物の建築許可

d. 地域保健に関する思想の普及

e. 保健師業務

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-9-AM-76

臨床工学(CE)の内容について正しいのはどれか。

a. 臨床医療の場に医用工学の技術・手法を導入し医療の向上を図る。

b. 医療機器の安全性・信頼性の向上のため、その規格化や指針の作成を行う。

c. 工学的技術や理論に臨床医学の概念を導入し工学の発展に寄与する。

d. 医療現場でCEに直接関与する職種の一つとして理学療法士(PT)がある。

e. 医療機器・システムに関する医療現場での教育・訓練を受け持つ。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/臨床工学技士と安全管理
類似問題を見る

国-5-PM-86

医療購入段階における臨床スタッフとの意見交換で、優先的に決定するべき事項はどれか。

1. 価格

2. 耐久力

3. 経済力

4. 仕様

5. 互換性

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/臨床工学技士と安全管理
類似問題を見る

国-11-AM-7

薬機法の目的について正しいのはどれか。

a. 医薬品の価格の安定確保

b. 医薬品の品質の確保

c. 医薬品の有効性の確保

d. 医薬品の安全性の確保

e. 麻薬乱用の規制

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/関係法規
類似問題を見る

国-27-PM-1

保健所の業務はどれか。

a. 母性および乳幼児の保健に関する事項

b. AIDSの予防に関する事項

c. 住宅環境の衛生に関する事項

d. 生活保護の調査に関する事項

e. 医療機能評価に関する事項

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-6-AM-2

臨床工学技士として正しいのはどれか。

a. 臨床工学技士の名称を用いて行う。

b. 医師その他の医療関係者との緊密な連携を図る。

c. 適正な医療の確保に努める。

d. 計測データについて判断する。

e. 医療事故に対して全責任を負う。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/医学概論
類似問題を見る

国-1-PM-73

臨床工学技士が行ってはならないのはどれか。

1. 病院における医用機器・医用システムの安全確保

2. 医療従事者に対するME教育・訓練への協力

3. 各種ME機器を使用した診断

4. トランスジューサの研究開発のための協力

5. ME機器の規格作成に対する協力

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/関係法規
類似問題を見る

国-5-AM-6

保険所の業務はどれか。

a. 公共医療事業の向上および増進

b. 生活扶助

c. 病院建物の建築許可

d. 衛生思想の普及および向上

e. 保健婦業務

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-15-AM-76

臨床工学技士の役割として適切でないのはどれか。

1. 生命維持管理装置を通じての臨床への技術提供

2. 臨床検査機器の保守管理

3. 導入するME機器・技術の工学的評価

4. 院内医療従事者に対するME教育

5. 臨床生理機能検査機器の操作

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/臨床工学技士と安全管理
類似問題を見る

国-21-AM-4

院内感染の標準予防策として正しいのはどれか。

1. 患者の常在菌保有率の検査

2. 院内感染発生に関する患者説明会の開催

3. 電子カルテによる感染症データの一元化

4. 適用症例の選別

5. 感染リスクの分類に基づく医療器材の消毒滅菌

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-3-PM-72

リハビリテーション機器で適切なのはどれか。

a. 理学療法機器

b. 放射線療法機器

c. 輸液療法機器

d. 透析療法機器

e. 作業療法機器

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用治療機器学/治療基礎/治療の基礎
類似問題を見る

国-24-AM-45

平成19年度に施行された改正医療法における医療機器安全管理責任者の業務はどれか。(医用機器安全管理学)

a. 医薬品の副作用に関する研修

b. 医療機器に関連した事故責任の追及

c. 医療機器を取り扱う従業者の研修

d. 医療機器保守点検計画の策定

e. 医療機器安全情報の一元的な管理

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/関係法規
類似問題を見る

国-19-AM-45

院内感染のスタンダードプレコーション(標準予防策)に含まれる項目はどれか。(滅菌・消毒学)

a. 防護用具の使用

b. 抗生物質の使用

c. 医療器具の再使用

d. 血液媒介病原体対策

e. 患者配置

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-29-PM-45

医療法で臨床工学技士のほかに「医療機器安全管理責任者」として配置できる職種はどれか。

a. 救急救命士

b. 薬剤師

c. 診療放射線技師

d. 看護師

e. 理学療法士

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/関係法規
類似問題を見る

国-5-PM-64

リハビリテーション機器で適切なのはどれか。

a. 運動療法機器

b. 放射線療法機器

c. 輸液療法機器

d. 透析療法機器

e. 作業療法機器

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用治療機器学/治療基礎/治療の基礎
類似問題を見る

国-25-PM-88

医療機器の安全性試験で正しいのはどれか。

a. 性能試験

b. 物性試験

c. 無菌試験

d. 生物学的試験

e. 機能試験

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/安全性テスト
類似問題を見る

国-8-AM-6

一次予防に含まれるのはどれか。

a. 予防接種

b. 早期治療

c. がん検診

d. リハビリテーション

e. 健康教育

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-14-AM-86

医用機器の安全管理について正しいのはどれか。

a. 受入れ試験では臨床的評価は必要としない。

b. 機器管理の一つとして点検記録の整理がある。

c. 機器の定期点検にはチェックリストを用意する。

d. 機器の使用に際して緊急事態処理の訓練・教育も必要である。

e. 機器の廃棄の決定にMTBFによる評価は適切でない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-8-AM-3

老人保健法で定めている保健事業はどれか。

a. 予防接種

b. 健康教育

c. 健康手帳の交付

d. 機能訓練

e. 療育の給付

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る