このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-17-AM-10

溶血が起こると血漿中の濃度が上昇するイオンはどれか。

1. ナトリウム

2. カリウム

3. 塩素

4. カルシウム

5. 重炭酸

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/血液
類似問題を見る

国-10-AM-24

糸球体機能検査はどれか。

1. 尿中カリウム排泄量

2. 濃縮試験

3. クレアチニンクリアランス

4. 尿pH

5. 尿浸透圧

正答:3
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-30-PM-71

人工心肺使用時に血中カリウム濃度の上昇につながるのはどれか。

a. 赤血球液充填

b. カルシウム投与

c. インスリン投与

d. フロセミド投与

e. 代謝性アシドーシス

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-34-AM-72

人工心肺を用いた体外循環中に血中カリウム濃度の上昇につながるのはどれか。

a. 赤血球液充填

b. カルシウム投与

c. インスリン投与

d. フロセミド投与

e. 代謝性アシドーシス

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

ME_2-29-AM-16

クレアチニンクリアランスに関係しない項目はどれか。

1. 血清クレアチニン

2. 尿中クレアチニン

3. ヘモグロビン濃度

4. 体表面積

5. 一日尿量

国-19-AM-29

糸球体機能検査はどれか。(腎臓・泌尿器学)

1. 尿中カリウム排泄量

2. 濃縮試験

3. クレアチニンクリアランス

4. 尿pH

5. 尿浸透圧

正答:3
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

ME_2-34-PM-26

透析液管理において測定しないのはどれか。

1. 電気伝導度

2. リン酸イオン濃度

3. 浸透圧

4. 細菌数

5. エンドトキシン濃度

国-28-AM-87

比熱が最も小さいのはどれか。

1. 脂肪

2. 肝臓

3. 筋肉

4. 血漿

5. 脳

正答:1
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の熱特性
類似問題を見る

国-8-AM-19

ある物質について腎のクリアランスを知るのに必要なのはどれか。

a. その物質の血漿中濃度

b. その物質の尿中濃度

c. 尿量

d. 腎血漿流量

e. 糸球体濾過量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

ME_2-39-AM-10

肝硬変のときに検査値が上昇するのはどれか。

1. アルブミン

2. アンモニア

3. 凝固因子

4. 血小板

5. 尿 素

国-33-PM-7

腎糸球体濾過量推定に有用な物質はどれか。

1. ブドウ糖

2. アミノ酸

3. Na +

4. クレアチニン

5. Ca2+

国-18-PM-61

市販血液透析液の成分で浸透圧に最も寄与するのはどれか。(血液浄化装置)

1. ブドウ糖

2. 炭酸水素イオン

3. カルシウムイオン

4. ナトリウムイオン

5. 塩素イオン

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

ME_2-35-AM-7

尿細管でほとんど再吸収されない物質はどれか。

1. ブドウ糖

2. 水

3. クレアチニン

4. アミノ酸

5. ナトリウムイオン

国-16-PM-65

腎性骨異栄養症の発症に関係するのはどれか。

a. 血清抗利尿ホルモン(ADH)濃度上昇

b. 血清カリウム濃度上昇

c. 血清リン濃度上昇

d. 血清カルシウム濃度低下

e. 赤血球数減少

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-29-AM-71

人工心肺による体外循環中の変化として正しいのはどれか。

a. 血中カルシウム濃度の低下

b. 血中ナトリウム濃度の上昇

c. インスリン分泌の増加

d. 炎症性サイトカインの放出

e. 血中バソプレシン濃度の上昇

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-18-PM-37

組織への酸素運搬量を左右する因子はどれか。(人工呼吸療法)

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 体 温

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-33-PM-14

メタボリック症候群の診断基準に含まれないのはどれか。

1. 内臓脂肪蓄積

2. 血清脂質異常

3. 血清尿酸高値

4. 血圧上昇

5. 高血糖

国-9-PM-62

ヘパリンの抗凝固作用に拮抗する物質はどれか。

1. クエン酸

2. ビタミンC

3. ビタミンK

4. プロタミン

5. プロスタグランジン

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-26-AM-87

比熱が最も小さいのはどれか。

1. 骨格筋

2. 血 管

3. 血 液

4. 肝 臓

5. 脂 肪

正答:5
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の熱特性
類似問題を見る

国-6-PM-47

慢性透析患者の血圧上昇の原因として正しいのはどれか。

a. 血管内水分量の過剰

b. レニン分泌の過剰

c. BUNの上昇

d. 血中リン値の上昇

e. ヘマトクリット値の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る