このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-2-AM-86

生体の代謝機能の測定に適した検査はどれか。

a. 陽電子断層法

b. ディジタルラジオグラフィー

c. 超音波エコー法

d. エックス線CT

e. 核磁気共鳴法

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/画像診断法/ラジオアイソトープによる画像計測
類似問題を見る

国-2-AM-85

繰り返し行っても生体に対して安全な検査法と考えられているのはどれか。

a. 核磁気共鳴法

b. 超音波エコー法

c. 単光子断層法

d. 陽電子断層法

e. エックス線断層法

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体計測装置学/画像診断法/核磁気共鳴画像計測
類似問題を見る

国-1-AM-89

エックス線検査のコンピュータ画像処理の特徴として誤っているのはどれか。

a. 造影剤が到達する前後の動き(体動、蠕動)による画像の劣化を少なくすることができる。

b. 造影剤の量が少なくても鮮明な画像が得られる。

c. 画像処理を行うと軟部組織のみの画像が得られる。

d. エックス線の被曝量を少なくできる。

e. 空間分解能を向上させるために特殊な造影剤が使われている。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/画像診断法/エックス線による画像計測
類似問題を見る

国-1-AM-88

心臓の弁の動きをリアルタイム(実時間)でみるのによい方法はどれか。

1. ポジトロンCT(陽電子コンピュータ断層法)

2. MRI(核磁気共鳴断層法)

3. 超音波エコー断層法

4. エックス線CT(エックス線コンピュータ断層法)

5. DR(ディジタルラジオグラフィ)

正答:3
分類:生体計測装置学/画像診断法/超音波画像計測
類似問題を見る

国-1-AM-87

MRI(核磁気共鳴断層法)で画像化の対象となっている原子はどれか。

1. 酸 素

2. 窒 素

3. 炭 素

4. 水 素

5. ナトリウム

正答:4
分類:生体計測装置学/画像診断法/核磁気共鳴画像計測
類似問題を見る