このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-41

IABPの始業点検項目でないのはどれか。

a. バッテリの充電状態

b. バルーン内圧の測定

c. 接触電流の測定

d. ヘリウムガスのボンベ内残量

e. トリガ信号の確認

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-31-AM-43

ME機器の購入から廃棄までの故障率が、時間経過とともにどのように変化するかを表すグラフとして、最も適切なのはどれか。ただし、X軸を経過時間(Z)、Y軸を故障率(λ)とする。

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-30-AM-41

保守点検に含まれないのはどれか。

1. 体外式除細動器の外装の清掃

2. 人工呼吸器のパクテリアフィルタの交換

3. 人工透析装置の劣化した医用プラグの交換

4. 輸液ポンプの送液流量精度の測定

5. 心電計の記録器の校正

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-29-AM-43

図のバスタブカーブ(故障率曲線)において偶発故障期間はどれか。

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-26-PM-42

医療機器の故障率のバスタブカーブでAはどれか。

1. 初期故障期間

2. 偶発故障期間

3. 平均無故障期間

4. 平均修復期間

5. 耐用寿命

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-25-PM-42

透析装置(コンソール)の日常点検項目はどれか。

a. バスキュラーアクセスの状態

b. 漏れ電流

c. 除水ポンプの精度

d. パトランプの点灯

e. バッテリの残量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-25-AM-44

心電図記録中にハム雑音が重畳した場合の対応で誤っているのはどれか。

1. 電源コードを誘導コードから離す。

2. 患者を蛍光灯の真下から離す。

3. 室温を調整する。

4. 患者リードを束ねる。

5. 金属ベッドを接地する。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-24-PM-41

AEDの日常点検における確認事項でないのはどれか。(医用機器安全管理学)

1. 同期感度

2. バッテリ

3. 電極パッド

4. 表示ラベル

5. インジケータ

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-23-PM-41

輸液ポンプの保守点検項目はどれか。

1. 閉塞圧

2. 薬液濃度

3. 自然滴下速度

4. ポンプ駆動圧

5. 出力エネルギー

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-23-AM-43

定格電流15A用の医用コンセント(接地極付)の保持力[N]として規格の範囲にあるのはどれか。

1. 1

2. 5

3. 10

4. 50

5. 100

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-22-PM-41

医療機器の操作で正しいのはどれか。

1. ホースアセンブリは壁取付配管端末器に接続したままにする。

2. 患者に誘導コードを装着する前に電源スイッチを入れる。

3. 追加保護接地としてテレビのアンテナ端子を利用する。

4. ボール型浮子の流量計では上端部の目盛りを読む。

5. 複数台の機器が必要なときは2Pのテーブルタップを使用する。

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-21-AM-89

電気メスによるモニタ雑音対策として誤っているのはどれか。

1. モニタに高周波除去フィルタを使用する。

2. 電気メス出力を必要最小限にする。

3. フローティング型電気メスを使用する。

4. 対極版コードをモニタコードから離して使用する。

5. 絶縁型のトランスデューサを使用する。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-21-AM-84

機器の点検項目と必要な機材との組合せで誤っているのはどれか。

1. ペースメーカの出力パルス振幅 ―---- 周波数カウンタ

2. 除細動器の出力波形 ―------------ メモリ型オシロスコープ

3. 電気メスの出力電力 ―------------- 無誘導抵抗器

4. 輸液ポンプの精度 ―--------------- メスシリンダ

5. 人工心肺の絶縁抵抗 ―------------ メガー

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-20-AM-85

取扱説明書に記載されないのはどれか。(医用機器安全管理学)

1. 機器の理解に必要な原理

2. 据え付けの実際

3. 使用前の準備

4. 定期的に実施すべき点検

5. 内部故障の修理方法

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-20-AM-80

手術直後に電気メスが原因と思われる熱傷が発見された。とるべき処置として正しいのはどれか。(医用機器安全管理学)

a. ディスポーザブル対極板を回収しで保管した。

b. 電気メス本体の高周波漏れ電流を測定した。

c. 併用心電図モニタの患者漏れ電流Iを測定した。

d. 原因究明が終るまで患者を手術室にとどめた。

e. 患者の許可を得て熱傷部位の写真を撮った。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-20-AM-79

レーザの安全で正しいのはどれか。(医用機器安全管理学)

a. レーザ保護眼鏡の性能はレーザ光の最高出力で測る。

b. CO2レーザ照射中は手術野周囲の組織を濡れガーゼで覆う。

c. レーザ光路の確認のため照明は暗くする。

d. レーザ治療中は発生ガスが漏れないように部屋を密閉する。

e. 拡散レーザ光を早く検出するため、手術室の床は光沢性のタイル張りとする。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-20-AM-76

正しいのはどれか。(医用機器安全管理学)

1. ベンチテストは定期的に行う必要がある。

2. 初期故障は主に使用者に原因がある。

3. 生命維持管理装置の定期点検の頻度は法令で定められている。

4. 故障率の時間的な変化が比較的少ないのは偶発故障期間である。

5. 終業点検とは機器を廃棄する際の安全性の点検のことである。

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-19-AM-87

シリンジポンプの保守点検項目でないのはどれか。(医用機器安全管理学)

1. バッテリ電圧低下警報

2. 流量

3. 閉塞圧

4. 気泡検出警報

5. 輸液完了警報

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-19-AM-86

安全管理技術について正しいのはどれか。(医用機器安全管理学)

1. 液化酸素ボンベが倒れると危険なのであらかじめ倒しで使用する。

2. 使用中点検として漏れ電流を測定する。

3. 始業点検は外観点検や作動点検より機能点検が主になる。

4. 定期点検における点検周期は機器の使用頻度で異なる。

5. 医療ガス配管端末器の始業点検ではガス流量を測定する。

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-19-AM-85

図のような電源コンセントの電圧測定の際、誤ってテスタのリード棒に指が触れた。リード棒を差し込んでも感電の恐れがないのはどれか。(医用機器安全管理学)

a. A

b. B

c. A と B

d. B と C

e. A と C

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る