このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-23-AM-13

深部静脈血栓症で誤っているのはどれか。

1. 患部の皮膚は潰瘍を呈する。

2. 静脈内血液停滞が原因である。

3. 長期臥床患者に多い。

4. 肺塞栓症は重篤な合併症である。

5. 妊婦に多い。

正答:1
分類:臨床医学総論/循環器系/血管病学
類似問題を見る

国-17-AM-14

悪性腫瘍と良性腫瘍とを比較したとき、悪性腫瘍の特徴として正しいのはどれか。

1. 細胞増殖は軽度である

2. 出血や壊死が少ない。

3. 浸潤性発育を示さない。

4. 脈管侵襲を示す。

5. よく分化した細胞が多い。

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-25-AM-19

白血球除去療法の適応がある疾患はどれか。

1. 逆流性食道炎

2. 胃潰瘍

3. 胃 癌

4. 大腸ポリープ

5. 潰瘍性大腸炎

正答:5
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-15-AM-16

正しいのはどれか。

a. 胆汁うっ滞は肝硬変の原因の一つである。

b. ストレスは胃潰瘍の原因の一つである。

c. 膵臓を全切除すると血糖値が下がる。

d. 強い放射線を照射すると骨髄の造血能は亢進する。

e. 筋肉の高度の挫滅は腎障害の原因となる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-16-AM-37

誤っているのはどれか。

1. ポリープとは周囲粘膜から隆起している病変である。

2. クローン病とは回腸末端に好発する慢性の炎症である。

3. 腸閉塞と診断されると直ちに手術を必要とする。

4. 長期に経過する潰瘍性大腸炎では大腸癌の発生率が高い。

5. 多量の脂肪摂取は大腸癌発生の危険因子である。

正答:3
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-12-AM-46

リドカインについて正しいのはどれか。

a. 抗不整脈作用がある。

b. 局所麻酔薬として適している。

c. 気管支喘息患者には禁忌である。

d. 点眼による麻酔には適さない。

e. 副作用にショックがある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-22-PM-11

肺血栓塞栓症について誤っているのはどれか。

1. 深部静脈血栓に続発する。

2. 小児に多発する。

3. 低酸素血症を呈する。

4. 右心不全を呈する。

5. ヘパリンは有効である。

正答:2
分類:臨床医学総論/循環器系/血管病学
類似問題を見る

国-3-AM-34

正しいのはどれか。

a. ウイルムス腫瘍は小児に多い。

b. 尿管結石は腎内で形成され下降したものである。

c. 馬蹄腎は嚢胞腎の特殊な例である。

d. 睾丸腫瘍は良性のことが多く手術で根治できる。

e. 不妊の原因は男性側にもある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/腎臓の疾患
類似問題を見る

国-10-PM-67

高気圧酸素治療の適応疾患でないのはどれか。

a. 腎炎

b. 肝炎

c. イレウス

d. 空気塞栓症

e. 一酸化炭素中毒症

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-5-AM-31

慢性腎不全の原因として多いのはどれか。

a. 尿道結石

b. 結 核

c. 慢性腎盂腎炎

d. 慢性糸球体腎炎

e. 糖尿病

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/腎臓の疾患
類似問題を見る

国-11-AM-37

上部消化管出血について正しいのはどれか。

a. 原因として消化性潰瘍が多い。

b. 誘因として飲酒がある。

c. 出血持続の判定には胃洗浄が有効である。

d. 消炎鎮痛薬の服用は誘因とならない。

e. 吐血時には内視鏡検査は禁忌である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-20-AM-23

大動脈瘤について正しいのはどれか。(循環器学)

1. 手術は人工血管を用いたバイパス術が基本である。

2. 胸腹部大動脈瘤手術合併症の対麻痺は脳梗塞が原因である。

3. 解離性大動脈瘤は血管外膜の亀裂によって生じる。

4. 急性大動脈解離ではIABPが禁忌である。

5. 腎動脈下腹部大動脈瘤の手術には人工心肺装置が必要である。

正答:4
分類:臨床医学総論/循環器系/血管病学
類似問題を見る

国-29-AM-10

中心静脈栄養の合併症はどれか。

a. 閉塞性イレウス

b. 血管内カテーテル関連血流感染

c. 高血糖

d. 甲状腺機能亢進症

e. 心房細動

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:臨床医学総論/内化学概論/内科学概論
類似問題を見る

国-9-AM-8

誤っているのはどれか。

1. 膵臓を全切除すると血糖値が上がる。

2. 胆汁うっ滞は肝硬変の原因の一つである。

3. ストレスは胃潰瘍の原因の一つである。

4. 強い放射線を照射すると骨髄の造血能は亢進する。

5. 筋肉の高度の挫滅は腎障害の原因となる。

正答:4
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-9-AM-14

正しいのはどれか。

a. 心筋梗塞は冠動脈の閉塞が原因となって生じる。

b. 肺動脈塞栓症は下大静脈などにできた血栓が剥離して生じる。

c. 脳出血は高血圧症と無関係である。

d. 強度の動脈硬化は腹水の原因となる。

e. 食道静脈瘤は先天性の食道静脈走行異常が原因である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/循環器系/血管病学
類似問題を見る

国-14-AM-37

腸閉塞(イレウス)について正しいのはどれか。

a. 緊急処置を要する。

b. 機械的イレウスと機能的イレウスに分類される。

c. 腹部単純エックス線検査が診断に有用である。

d. 腹痛は一般にない。

e. 洗腸は禁忌である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-10-PM-58

透析患者の病態として誤っているのはどれか。

a. レニン依存性の低血圧を示す。

b. ビタミンDの活性化が亢進する。

c. 高リン血症では腎性骨異栄養症を起こす。

d. 体液過剰は肺水腫を誘発する。

e. 高カリウム血症ではしばしば不整脈がみられる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-21-AM-26

心臓タンポナーデについて正しいのはどれか。

a. 心臓の収縮機能が障害される。

b. 急性大動脈解離の合併症の一つである。

c. 心臓超音波検査が有用である。

d. 心嚢液の排液が必要である。

e. 静脈圧は低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:臨床医学総論/循環器系/心臓病学
類似問題を見る

国-26-AM-11

肺癌による圧迫・浸潤が原因で発生する症状でないのはどれか。

1. 嚥下困難

2. 嗄 声

3. ホルネル徴候

4. 上大静脈症候群

5. クッシング症候群

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-5-AM-35

正しいのはどれか。

a. インスリンの分泌不足は糖尿病の原因となる。

b. 糖尿病の診断には血糖値の測定が大切である。

c. 糖尿病の三大合併症は網膜症、腎症、神経障害である。

d. 高血糖になると血液の浸透圧は低下する。

e. 糖尿病に特徴的な臨床症状の一つに乏尿がある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生化学/エネルギー代謝
類似問題を見る