このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-11-AM-29

腎不全患者に対する血液透析により速やかに改善されるのはどれか。

a. 電解質異常

b. 酸・塩基平衡の失調

c. 貧血

d. 末梢神経障害

e. 尿毒症性肺うっ血

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-29-AM-75

血液透析の目的として誤っているのはどれか。

1. 過剰水分の除去

2. 代謝性アシドーシスの是正

3. 血清カリウム濃度の是正

4. 尿素の除去

5. 免疫グロブリンの除去

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-10-PM-58

透析患者の病態として誤っているのはどれか。

a. レニン依存性の低血圧を示す。

b. ビタミンDの活性化が亢進する。

c. 高リン血症では腎性骨異栄養症を起こす。

d. 体液過剰は肺水腫を誘発する。

e. 高カリウム血症ではしばしば不整脈がみられる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-27-AM-78

透析治療において二次性副甲状腺機能亢進症の発症に関係があるのはどれか。

a. 血清リン濃度の低下

b. 活性型ビタミッDの欠乏

c. 血清カルシウム濃度の低下

d. 抗利尿ホルモンの分泌抑制

e. 副甲状腺ホルモンの分泌抑制

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-15-PM-62

透析患者の病態として誤っているのはどれか。

a. レニン依存性の低血圧を示す。

b. ビタミンDの活性化が亢進する。

c. 高リン血症では腎性骨異栄養症を起こす。

d. 体液過剰は肺水腫を誘発する。

e. 高カリウム血症ではしばしば不整脈がみられる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-33-PM-75

腎不全でみられる血液検査の異常で誤っているのはどれか。

1. 代謝性アルカローシス

2. 高リン血症

3. 低カルシウム血症

4. 高カリウム血症

5. 低ヘモグロビン血症

国-1-AM-34

血液透析により改善が期待できないのはどれか。

1. 高カルシウム血症

2. 高コレステロール血症

3. 高血糖症

4. 高尿素血症

5. 高クレアチニン血症

正答:2
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-30-PM-15

低Na血症を来す病態はどれか。

a. アジソン病

b. クッシング症候群

c. 原発性アルドステロン症

d. バソプレシン分泌過剰症

e. 下 痢

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/内分泌系/内分泌疾患
類似問題を見る

国-28-AM-18

慢性腎不全の合併症への対応で適切でない組合せはどれか。

1. 貧血 ----------------------- エリスロポエチン製剤の投与

2. 痛風 ----------------------- 尿酸生成抑制薬の投与

3. 高カリウム血症 -------------- イオン交換樹脂の使用

4. 高リン血症 ------------------ リン吸着剤の投与

5. 低カルシウム血症 ------------ ピスホスホネート製剤の投与

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-31-PM-10

創傷治癒の直接的な阻害因子はどれか。

a. 腎不全

b. 妊 娠

c. 脂質異常症

d. 低栄養

e. 副腎皮質ステロイドの投与

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-23-AM-16

正しい組合せはどれか。

a. 腎性貧血 ---------------- エリスロポエチン

b. IgA腎症 ---------------- 血漿交換

c. 高カリウム血症 ----------- 陰イオン交換樹脂

d. 低カルシウム血症 -------- 活性型ビタミンD

e. 高リン血症 -------------- 炭酸カルシウム

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

国-18-PM-64

腎性骨異栄養症の病因はどれか。(血液浄化装置)

a. 高リン血症

b. 高コレステロール血症

c. アルカローシス

d. 活性型ビタミンDの欠乏

e. アルミニウムの蓄積

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-27-PM-10

創傷治癒を遅らせる因子はどれか。

a. 糖尿病

b. 低タンパク血症

c. 妊 娠

d. 高血圧

e. 副腎皮質ステロイド薬の投与

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-5-PM-45

透析患者における貧血について正しいのはどれか。

a. 貧血はエリスロポエチンの産生低下が主因である。

b. ヘマトクリットが上昇すると透析効率は低下する。

c. 出血、鉄欠乏でも起きる。

d. 貧血にはアルミニウムを補充する。

e. 貧血にはビタミンDを投与する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-2-PM-46

適切でない組み合わせはどれか。

a. Reye ・・・・・・・・・・・・・・高リン血症

b. 手根管症候群 ・・・・・・・アミロイドーシス

c. Restless legs ・・・・・・・・・中枢神経障害

d. 透析脳症 ・・・・・・・・・・・カドミウム

e. 貧血 ・・・・・・・・・・・・・・・エリスロポエチン

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-6-PM-47

慢性透析患者の血圧上昇の原因として正しいのはどれか。

a. 血管内水分量の過剰

b. レニン分泌の過剰

c. BUNの上昇

d. 血中リン値の上昇

e. ヘマトクリット値の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-23-PM-10

創傷治癒を阻害しないのはどれか。

1. 感 染

2. 低栄養

3. 高コレステロール血症

4. 肝硬変

5. 糖尿病

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-1-AM-36

長期透析患者において、アルミニウムの体内蓄積によって起こるのはどれか。

a. 骨軟化症

b. 高リン血症

c. 痛風

d. 小球性低色素性貧血

e. 透析脳症

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-20-AM-27

ホルモンの分泌低下によって生じる疾患はどれか。(代謝・内分泌学)

1. 先端巨大症

2. クッシング症候群

3. バセドウ病

4. 原発性アルドステロン症

5. アジソン病

正答:5
分類:臨床医学総論/内分泌系/内分泌疾患
類似問題を見る

国-28-AM-20

血液透析中の患者で血小板減少と血栓症が認められた場合、原因として考えられる薬剤はどれか。

1. ナファモスタットメシル酸塩

2. 鉄剤

3. エリスロポエチン製剤

4. ヘパリン

5. ビタミンD製剤

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/医療安全
類似問題を見る