このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-16-PM-53

体外循環ウィーニング中の生体監視項目とその指標との組合せで誤っているのはどれか。

1. 動脈圧 ---------- 末梢血管抵抗

2. 中心静脈圧 ------ 循環血液量

3. 左房圧 ---------- 左室機能

4. 血液ガス -------- 脳血流量

5. 尿量 ------------ 腎血流量

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-10-AM-45

健常成人の呼吸について誤っているのはどれか。

a. 赤血球は肺で酸素を取り込む。

b. 安静時の呼吸数は毎分10~12回である。

c. 気道における死腔は約150mlである。

d. 呼吸中枢は血液温に反応する。

e. 吸気は横隔膜が弛緩するときに起こる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医学概論/人体の構造及び機能/呼吸
類似問題を見る

国-28-PM-70

人工心肺による体外循環中に血中濃度が低下するのはどれか。

a. ナトリウム

b. カリウム

c. アドレナリン

d. グルコース

e. サイトカイン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

ME_2-34-PM-12

人工心肺でコントロールできないのはどれか。

1. 体外循環血流量

2. 患者の循環血液量

3. 血液温度

4. 呼吸数

5. 動脈血酸素分圧

国-18-PM-51

人工心肺による体外循環の至適灌流量について誤っているのはどれか。(体外循環装置)

1. 体表面積を基準に求める。

2. 血液を希釈した場合、増加させる。

3. 体温が低下した場合減少させる。

4. 混合静脈血の酸素飽和度によって調節する。

5. 体表面積あたりの成人の灌流量は乳児に比べ多い。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-6-AM-21

心拍出量に影響を及ぼさない因子はどれか。

1. 静脈潅流量

2. 循環血液量

3. 肺活量

4. 血圧

5. 心拍数

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-21-PM-50

体外循環における血液希釈について正しいのはどれか。

a. 血液粘性の増加

b. 酸素運搬能の増加

c. 輸血量の減少

d. 溶血の軽減

e. 膠質浸透圧の上昇

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-30-AM-70

低体温体外循環の影響で正しいのはどれか。

a. 末梢血管抵抗低下

b. 酸素消費量低下

c. カテコラミン活性低下

d. 血液凝固能亢進

e. 血液粘稠度低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-19-PM-52

人工心肺装置を用いる体外循環について正しいのはどれか。(体外循環装置)

a. 血液凝固時間を短くし、出血を抑える。

b. 常温体外循環では灌流量を高めに設定する。

c. 低体温は人工心肺の安全限界を広げる。

d. 体が大きくなると単位体表面積当たりの灌流量は減少する。

e. 灌流量が不足すると混合静脈血酸素飽和度は高くなる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-32-PM-66

持続性気道陽圧(CPAP)の説明で正しいのはどれか。

1. 吸気呼気比は一定になる。

2. 分時換気量は一定になる。

3. 筋弛緩薬投与が必要になる。

4. 気道内圧が一定になる。

5. 高二酸化炭素血症が適応である。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-18-PM-37

組織への酸素運搬量を左右する因子はどれか。(人工呼吸療法)

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 体 温

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-16-PM-48

体外循環について誤っているのはどれか。

1. 生体の酸素需要に見合う灌流量を保つ。

2. 術前の収縮期血圧を維持する。

3. 末梢血管抵抗は適正灌流量の指標となる。

4. 低体温は適正灌流量に対する安全域を拡大する。

5. 血液希釈は微小循環を改善する。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-20-PM-52

人工心肺の適正灌流量について誤っているのはどれか。(体外循環装置)

1. 需要に見合う酸素を供給できる灌流量を保つ。

2. 体表面積あたりの成人の灌流量は乳児に比べて多い。

3. 常温体外循環では低体温体外循環と比べて灌流量を低く設定する。

4. 平均大動脈圧を60~80mmHgに維持する。

5. 混合静脈血酸素飽和度70%を目標に灌流量を調節する。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-31-PM-70

人工心肺を用いた体外循環中に血中濃度が低下するのはどれか。

1. 血 糖

2. レニン

3. アドレナリン

4. サイトカイン

5. カルシウム

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-3-PM-40

人工心肺による体外循環中のモニタリングに通常必要でないのはどれか。

1. 動脈圧

2. 中心静脈圧

3. 房圧

4. 筋電図

5. 心電図

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-23-AM-75

腎臓の機能について誤っているのはどれか。

1. 代謝産物を排泄する。

2. 体内水分量を調節する。

3. アルドステロンを産生する。

4. 腎不全ではアシドーシスを起こす。

5. 低下すると血清クレアチニン濃度が上昇する。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

ME_2-35-AM-9

正常妊娠における母体の変化で正しいのはどれか。

1. 循環血液量の減少

2. 心拍出量の減少

3. ヘモグロビン値の上昇

4. 基礎代謝の亢進

5. 糸球体濾過率の低下

国-12-PM-50

体外循環について誤っているのはどれか。

a. 低体温は血管を拡張させる。

b. 低体温は組織の酸素消質量を低下させる。

c. 低体温は血液粘度を増加させる。

d. 血液希釈は血液粘度を低下させる。

e. 血液希釈は末梢血管抵抗を上昇させる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-7-PM-72

インピーダンスニューモグラフについて正しいのはどれか。

1. 心拍出量が測定できる。

2. 呼気二酸化炭素濃度が測定できる。

3. 脳血流量が測定できる。

4. 無呼吸モニタとして有用である。

5. 換気量が直接測定できる。

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-21-PM-42

動脈血の酸素運搬量を左右する因子はどれか。

a. 心拍出量

b. ヘモグロビン値

c. 酸素飽和度

d. 体温

e. 混合静脈血酸素分圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る