このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-26-AM-8

誤っているのはどれか。

1. 糖質コルチコイドはステロイドホルモンである。

2. カルシトニンは甲状腺から分泌される。

3. 水溶性ホルモンの受容体は細胞膜表面にある。

4. バソプレッシンは下垂体前葉から分泌される。

5. サイロキシンはヨウ素を含む。

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-32-PM-9

ホルモンについて誤っているのはどれか。

a. バソプレッシンは主に腎臓の集合管に作用する。

b. 成長ホルモンは副腎より分泌される。

c. 原発性甲状腺機能亢進症では甲状腺刺激ホルモン(TSH)の分泌が亢進する。

d. 副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)は糖質コルチコイドの分泌を刺激する。

e. 副甲状腺ホルモン(PTH)は血中カルシウム濃度を上昇させる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-9-AM-5

内分泌腺について正しいのはどれか。

1. 甲状腺ホルモンはヨウ素を含んでいる。

2. 副腎髄質からのホルモン分泌は上皮小体(副甲状腺)ホルモンにより調節される。

3. インスリンが過剰になると糖尿病が起こる。

4. 下垂体後葉ホルモンが不足すると尿閉が起こる。

5. 成長ホルモンは甲状腺を刺激する。

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-15-AM-44

薬剤の作用について誤っているのはどれか。

1. テオフィリンには気管支収縮作用がある。

2. モルヒネには呼吸抑制作用がある。

3. ヘパリンにはトロンビンの酵素活性阻害作用がある。

4. プロプラノロールにはβ受容体抑制作用がある。

5. リドカインには抗不整脈作用がある。

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-23-AM-75

腎臓の機能について誤っているのはどれか。

1. 代謝産物を排泄する。

2. 体内水分量を調節する。

3. アルドステロンを産生する。

4. 腎不全ではアシドーシスを起こす。

5. 低下すると血清クレアチニン濃度が上昇する。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-8-AM-21

ホルモンについて誤っているのはどれか。

1. 脳下垂体から抗利尿ホルモン(ADH)が分泌される。

2. 甲状腺からアルドステロンが分泌される。

3. 上皮小体(副甲状腺)の機能は血中カルシウムと密接な関係がある。

4. 副腎皮質からコルチゾールが分泌される。

5. 副腎髄質からアドレナリン(エピネフリン)が分泌される。

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-8-AM-31

薬剤の作用について誤っているのはどれか。

1. テオフィリンには気管支収縮作用がある。

2. モルヒネには呼吸抑制作用がある。

3. ヘパリンにはトロンビンの酸素活性阻害作用がある。

4. プロプラノロールにはβ受容体抑制作用がある。

5. リドカインには抗不整脈作用がある。

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-1-AM-37

誤っているのはどれか。

1. 脳下垂体から抗利尿ホルモン(ADH)が分泌される。

2. 甲状腺からアルドステロンが分泌される。

3. 上皮小体(副甲状腺)の機能は血中カルシウムと密接な関係がある。

4. 副腎皮質からコルチゾールが分泌される。

5. 副腎髄質からアドレナリン(エピネフリン)が分泌される。

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

ME_2-38-AM-12

ホルモンとその作用の組合せで誤っているのはどれか。

1. プロラクチン -- 乳汁分泌

2. バソプレッシン -- 尿量増加

3. インスリン -- 血糖低下

4. パラトルモン -- 血中カルシウム濃度上昇

5. アドレナリン -- 心筋収縮力増大

ME_2-33-AM-17

ホルモンの働きで誤っているのはどれか。

1. グルカゴンは血糖値を下げる。

2. 甲状腺ホルモンは全身臓器の物質代謝を亢進する。

3. テストステロンは男性の二次性徴を促進する。

4. プロゲステロンは排卵を抑制する。

5. オキシトシンは子宮筋の収縮を促進する。

国-17-AM-30

主に腎臓で分泌されるホルモンはどれか。

a. レニン

b. アルドステロン

c. 抗利尿ホルモン

d. ナトリウム利尿ペプチド

e. エリスロポエチン

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/情報の受容と処理
類似問題を見る

国-3-AM-35

正しい組合せはどれか。

a. 上皮小体ホルモン(PTH)は、低カルシウム血症により分泌が刺激される。

b. 甲状腺ホルモンの分泌刺激は、自律神経失調から始まる。

c. Cushing’s症候群はアルドステロン分泌亢進によって起こる。

d. 抗利尿ホルモンの分泌が亢進すると尿崩症になる。

e. 副腎皮質からはコルチゾルが分泌される。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/内分泌系/内分泌疾患
類似問題を見る

国-26-AM-71

人工心肺による体外循環について正しいのはどれか。

a. 血小板数が低下する。

b. インスリン分泌が減少する。

c. 炎症性サイトカインが放出される。

d. 血清遊離ヘモグロピンが低下する。

e. 心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)分泌が低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-22-AM-14

下垂体前葉ホルモンはどれか。

a. 成長ホルモン

b. 甲状腺刺激ホルモン

c. 副腎皮質刺激ホルモン

d. 抗利尿ホルモン

e. ゴナドトロピン放出ホルモン

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/内分泌系/内分泌疾患
類似問題を見る

ME_2-32-AM-17

腎臓の機能として誤っているのはどれか。

1. 造血ホルモンを分泌する。

2. 抗利尿ホルモンを分泌する。

3. 腎血流量は心拍出量の約1/4である。

4. カリウムの排出を行う。

5. 活性型ビタミンDを産生する。

国-3-PM-50

腎臓から分泌されるホルモンはどれか。

a. カルチトニン

b. エリスロポエチン

c. レニン

d. アルドステロン

e. パラトルモン(PTH)

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

国-12-AM-43

誤っているのはどれか。

1. ワーファリンには抗凝固作用がある。

2. アセチルサリチル酸(アスピリン)には血小板凝集促進作用がある。

3. ウロキナーゼにはフィブリン溶解作用がある。

4. ビタミンKは肝における凝固因子の産生に必要である。

5. トロンビン末には止血作用がある。

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-30-PM-9

インスリンについて正しいのはどれか。

a. 1型糖尿病では分泌が低下する。

b. 膵島α細胞から分泌される。

c. 肝臓で脂肪分解を促進する。

d. 筋細胞で糖の取り込みを促進する。

e. 肥満ではインスリン感受性が低下する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

国-31-PM-3

血糖調節に関与するホルモンについて誤っているのはどれか。

1. インスリンは肝臓での糖新生を促進する。

2. インスリンは筋肉でのグルコース取り込みを促進する。

3. アドレナリンは筋肉でのグリコーゲン分解を促進する。

4. コルチゾールは末梢組織でのグルコース分解を抑制する。

5. グルカゴンは肝臓でのグリコーゲン合成を抑制する。

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/内臓機能の調節
類似問題を見る

ME_2-39-AM-9

尿量を増加させるのはどれか。

1. ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド

2. オキシトシン

3. アルドステロン

4. バソプレシン

5. エリスロポエチン