このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-15-AM-29

尿路感染症の起因菌として最も多いのはどれか。

1. 表皮ブドウ球菌

2. 黄色ブドウ球菌

3. 結核菌

4. MRSA

5. 大腸菌

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

国-13-AM-6

感染型食中毒の起因菌はどれか。

a. サルモネラ菌

b. ボツリヌス菌

c. 黄色ブドウ球菌

d. 腸炎ビブリオ

e. 病原性大腸菌

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-29-PM-11

真菌の感染によって起こる呼吸器疾患はどれか。

1. マイコプラズマ肺炎

2. 肺アスペルギルス症

3. クラミジア肺炎

4. インフルエンザ肺炎

5. 非結核性抗酸菌症

正答:2
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-20-AM-46

日和見感染症の病原体となりやすいのはどれか。(病理学)

a. カンジダ

b. サイトメガロウイルス

c. 緑膿菌

d. 大腸菌

e. 溶血性レンサ球菌

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-25-PM-2

感染型食中毒の起因菌はどれか。

a. サルモネラ菌

b. ボツリヌス菌

c. 黄色ブドウ球菌

d. 腸炎ビブリオ

e. カンピロバクター

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-21-AM-31

嫌気性菌はどれか。

a. 破傷風菌

b. ボツリヌス菌

c. 連鎖球菌

d. 肺炎球菌

e. 緑膿菌

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床免疫学/免疫に関する疾患
類似問題を見る

国-28-PM-16

細菌感染症はどれか。

a. 破傷風

b. 流行性耳下腺炎

c. 麻疹

d. カンジダ症

e. ジフテリア

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-28-PM-22

空気感染するのはどれか。

1. 結核

2. MRSA感染症

3. A型肝炎

4. コレラ

5. HIV感染症

正答:1
分類:臨床医学総論/手術医学/感染防止
類似問題を見る

国-22-AM-16

ペニシリン系薬が無効なのはどれか。

a. 伝染性単核球症

b. ガス壊疽菌感染症

c. 梅 毒

d. MRSA感染症

e. カンジダ症

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-11-AM-49

MRSAとはどれか。

1. クラミジア

2. 腸管出血性大腸菌O-157

3. ブドウ球菌

4. 緑膿菌

5. 結核菌

正答:3
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-34-PM-18

胃潰瘍の原因となるのはどれか。

1. カンジダ

2. ヘリコバクター・ピロリ菌

3. マイコプラズマ

4. ボツリヌス菌

5. ムンプスウイルス

国-8-AM-22

グラム陰性菌はどれか。

a. 大腸菌

b. クレブシエラ

c. MRSA

d. 連鎖球菌

e. シュードモナス

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/感染症/微生物総論
類似問題を見る

国-4-AM-15

炎症性疾患はどれか。

a. 肝硬変症

b. 心筋症

c. 尿毒症

d. 結核症

e. 真菌症

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-3-AM-9

炎症性疾患はどれか。

a. 結核

b. 心筋症

c. 尿毒症

d. 脂肪肝

e. 真菌症

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-9-AM-28

意識障害者に起こる嚥下性肺炎の原因として多いのはどれか。

1. マイコプラズマ

2. ニューモシスチスカリニ

3. ウイルス

4. 結核菌

5. 嫌気性菌

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-11-AM-18

ウイルスの感染によって起こる疾患はどれか。

a. 結核

b. 梅毒

c. B型肝炎

d. 日本脳炎

e. マラリア

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-27-PM-16

感染症と原因微生物との組合せで正しいのはどれか。

a. 鼠径リンパ肉芽腫症 クラミジア

b. ツツガムシ病 マイコプラズマ

c. トラコーマ スピロヘータ

d. ハンセン病 マイコバクテリウム

e. 発疹チフス リケッチア

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-21-AM-3

細菌感染によって起こるのはどれか。

a. 淋病

b. 腸チフス

c. クロイツフェルト・ヤコブ病

d. 風疹

e. 帯状疱疹

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-8-AM-5

嫌気性菌が原因となるのはどれか。

1. マラリア

2. 麻疹

3. 破傷風

4. つつが虫病

5. フィラリア

正答:3
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-34-AM-19

抗生物質投与後に細菌の異常繁殖が原因で起こるのはどれか。

1. 偽膜性腸炎

2. 過敏性腸炎

3. 潰瘍性大腸炎

4. 虚血性腸炎

5. クローン病