このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-25-PM-18

C型肝炎について正しいのはどれか。

a. 食物は感染経路の一つである。

b. 発症には遺伝的因子が関与する。

c. 肝硬変の原因となる。

d. 針刺し事故は原因になる。

e. ワクチンによって予防できる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-2-AM-19

重症基礎疾患を有する患者や高齢者に、重篤な肺の感染症を起こす原因として誤っているのはどれか。

1. サイトメガロウイルス

2. マイコプラズマ

3. 緑膿菌

4. 真菌

5. ニューモシスティス・カリニ

正答:2
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-11-AM-18

ウイルスの感染によって起こる疾患はどれか。

a. 結核

b. 梅毒

c. B型肝炎

d. 日本脳炎

e. マラリア

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-23-AM-15

ブドウ球菌感染症で正しいのはどれか。

a. 院内感染で問題となる。

b. 食中毒の原因となる。

c. エンドトキシンショックの原因となる。

d. 健常者では検出されない。

e. バンコマイシンには耐性がない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-29-AM-16

肝炎ウイルスについて正しいのはどれか。

a. A 型肝炎は魚介類などを介して経口感染する。

b. B 型肝炎は急性化することはない。

c. C 型肝炎対策でワクチン接種が実施されている。

d. C 型肝炎は血液、精液などを介して感染する。

e. C 型肝炎ウイルスは肝臓癌の発生原因となる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-25-AM-23

誤っているのはどれか。

1. 使用済み注射針はリキャップをして廃棄する。

2. 表皮ブドウ球菌は皮膚常在菌である。

3. 結核は空気感染する。

4. B型肝炎の抗体のない医療従事者はワクチン接種が望ましい。

5. ノロウイルスは食中毒の原因となる。

正答:1
分類:臨床医学総論/手術医学/感染防止
類似問題を見る

国-15-AM-22

肺塞栓症について正しいのはどれか。

a. 術後に起こりやすい。

b. 予防にヘパリンを用いる。

c. 肝障害を起こす。

d. 栄養障害を伴う。

e. 循環不全を起こす。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-15-AM-35

血友病について正しいのはどれか。

a. 凝固因子の欠乏によって起こる。

b. 高齢者に多い。

c. 女性に多発する。

d. 血小板減少を示す。

e. 関節内の出血を反復する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/出血性素因
類似問題を見る

国-30-AM-22

主な感染経路が血液に由来するのはどれか。

a. A型肝炎ウイルス

b. B型肝炎ウイルス

c. C型肝炎ウイルス

d. HIV

e. インフルエンザウイルス

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:臨床医学総論/内化学概論/内科学概論
類似問題を見る

国-11-PM-62

長期透析患者の合併症について正しいのはどれか。

a. 不整脈の発生頻度は低い。

b. C型肝炎ウイルスの感染率は高い。

c. 腎性貧血の治療にエリスロポエチン投与が有効である。

d. β2ミクログロブリンの蓄積は透析アミロイドーシスの原因となる。

e. アルミニウムの蓄積は肝障害の原因となる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-9-AM-28

意識障害者に起こる嚥下性肺炎の原因として多いのはどれか。

1. マイコプラズマ

2. ニューモシスチスカリニ

3. ウイルス

4. 結核菌

5. 嫌気性菌

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-1-AM-38

正しいのはどれか。

a. インスリンの分泌不足は糖尿病の原因となる。

b. 糖尿病の診断には血糖値の測定が大切である。

c. 糖尿病の三大合併症は網膜症、腎症、神経障害である。

d. 高血糖になると血液の浸透圧は低下する。

e. 糖尿病に特徴的な臨床症状の一つに乏尿がある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生化学/代謝と代謝異常
類似問題を見る

国-8-AM-28

経口的に感染するのはどれか。

a. A型肝炎ウイルス

b. B型肝炎ウイルス

c. C型肝炎ウイルス

d. HIV(ヒト免疫不全ウイルス)

e. ポリオウイルス

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-6-AM-4

感染病について正しいのはどれか。

a. 保菌者とは症状がなく特定の病原体をもつ感染者をいう。

b. 検疫伝染病は検疫法や国際保健規則により定められる。

c. 感染経路には直接伝播と間接伝播の二つがある。

d. サーベイランスは感染経路対策として有用である。

e. 日本脳炎は伝染予防法に基づく法定伝染病ではない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-5-AM-35

正しいのはどれか。

a. インスリンの分泌不足は糖尿病の原因となる。

b. 糖尿病の診断には血糖値の測定が大切である。

c. 糖尿病の三大合併症は網膜症、腎症、神経障害である。

d. 高血糖になると血液の浸透圧は低下する。

e. 糖尿病に特徴的な臨床症状の一つに乏尿がある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生化学/エネルギー代謝
類似問題を見る

国-27-PM-17

慢性腎臓病の原因となる疾患でないのはどれか。

1. 糖尿病

2. 胃・十二指腸潰瘍

3. 高尿酸血症

4. アミロイドーシス

5. 全身性エリテマトーデス

正答:2
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/腎臓の疾患
類似問題を見る

国-1-AM-26

肺結核の発症と関係するのはどれか。

a. 感染性喘息

b. 副腎皮質ステロイド使用

c. 糖尿病

d. 免疫不全

e. 気管支嚢胞

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-5-AM-14

後天性免疫不全症候群(AIDS)について正しいのはどれか。

a. 原因ウイルスはHIV-1、2である。

b. 原因ウイルスはヘルパー/インデューサーT細胞に親和性をもつ。

c. カリニ-肺炎は免疫不全が誘因となる。

d. 悪性腫瘍は合併しない。

e. 性行為以外で感染することはない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-21-AM-3

細菌感染によって起こるのはどれか。

a. 淋病

b. 腸チフス

c. クロイツフェルト・ヤコブ病

d. 風疹

e. 帯状疱疹

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/公衆衛生
類似問題を見る

国-7-AM-32

正しいのはどれか。

a. 成長ホルモンの分泌亢進はくる病を起こす。

b. ACTHは副腎皮質ホルモンの分泌を促す。

c. 脳下垂体のホルモン分泌は視床下部の調節を受ける。

d. 褐色細胞腫は低血圧の原因となる。

e. アルドステロンの分泌低下症をアルドステロン症という。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:臨床医学総論/内分泌系/内分泌疾患
類似問題を見る