このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-34-PM-52

電撃電流の値と成人の生体反応の関係について正しいのはどれか。

1. 体表から心室細動を誘発する電流閾値は100kHzでは1mAである。

2. 心臓に10μAの直撃電流が流れると心室細動が誘発される。

3. 体表電極から商用交流電流が10mA以上流れると筋の持続的収縮が起こる。

4. 交流電流は直流電流に比べて生体組織に化学的な変化を起こしやすい。

5. 1kHzを超えると周波数に比例して感知電流の閾値が下がる。

国-12-AM-78

最小感知電流と周波数との関係について誤っているのはどれか。

1. 成人男性の商用交流周波数近傍における閾値は約1mAである。

2. 小児の閾値は成人男性に比べて低い。

3. 1kHzを超えると閾値は周波数に伴って高くなる。

4. 商用交流周波数の近傍で閾値が最も低い。

5. 500Hz近傍で閾値は極大値を示す。

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-23-PM-38

人体の商用交流に対する電撃反応の概略値について誤っているのはどれか。

1. 最小感知電流値は1mAである。

2. 離脱限界電流値は10mAである。

3. 最大許容電流値は20mAである。

4. マクロショックの心室細動を誘発する最小電流値は100mAである。

5. ミクロショックの心室細動を誘発する最小電流値は100μAである。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-14-AM-77

最小感知電流と周波数との関係について誤っているのはどれか。

1. 成人男性の商用交流周波数近傍における閾値は約1mAである。

2. 小児の閾値は成人男性に比べて低い。

3. 1kHzを超えると閾値は周波数に伴って高くなる。

4. 商用交流周波数の近傍で閾値が最も低い。

5. 500Hz近傍で閾値は極大値を示す。

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-30-AM-38

300 kHzの交流電流を1 秒間通電したときの感知電流の閾値[mA]に近いのはどれか。

1. 30

2. 100

3. 150

4. 300

5. 500

正答:4
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-32-AM-40

電撃に対する人体の反応について正しいのはどれか。

1. 体表から受ける電撃をミクロショックという。

2. 直接心臓に0.01mAの商用交流が流れると心室細動を誘発する。

3. 直流電流は交流電流に比べて生体組織に化学的変化を起こしやすい。

4. 商用交流の離脱限界電流値は最小感知電流値の5倍程度である。

5. 最小感知電流閾値は50~60Hzを超えると周波数に比例して上昇する。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-10-AM-77

電撃に対する人体の反応について誤っているのはどれか。

1. 電流の流出入部位によって異なる。

2. 最小感知電流の10~20倍の電流で行動の自由を失う。

3. 50kHz付近で最も感じやすい。

4. 1mAの商用交流が体表に流れるとビリビリ感じる。

5. 心室細動は最小感知電流より小さい電流によっても誘発される。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-25-PM-39

電撃に対する人体反応について誤っているのはどれか。

1. 同じ通電エネルギー量では商用交流が直流よりも電撃リスクは 大きい。

2. 最小感知電流値は周波数に反比例する。

3. 商用交流におけるミクロショック心室細動誘発電流値は0.1mA である。

4. 商用交流の離脱電流値は最小感知電流値の約 10倍である。

5. 小児のマクロショック電流値は成人男性の 1/2 である。

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-8-AM-79

ミクロショックで心室細動が誘発される電流値は最少感知電流の約何倍か。(商用交流で1秒間通電の場合)

1. $10$

2. $10^{-1}$

3. $10^{-2}$

4. $10^{-3}$

5. $10^{-4}$

正答:2
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-31-PM-37

電流に対する人体の反応について正しいのはどれか。

a. 直接心臓に電流が流れ込んで起こる電撃をマクロショックという。

b. 直流電流は交流電流に比べて生体組織に化学的変化を起こしにくい。

c. 直接心臓に10μAの商用交流電流が流れると心室細動が誘発される。

d. 体表面に0.1Aの商用交流電流が流れると心室細動か誘発される。

e. 最小感知電流閾値は1kHzを境に周波数に比例して上昇する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-15-AM-77

健常成人男性の電撃に対する生体反応で正しいのはどれか。

a. ミクロショックで心室細動を起こす電流値はマクロショックの最小感知電流の1/1000である。

b. マクロショックで心室細動を起こす電流値はミクロショックの1万倍である。

c. 離脱限界電流は5mA程度である。

d. 商用交流の周波数付近で最も反応しやすい。

e. 心電波形の受攻期に電気的刺激が加わると心室細動に移行しやすくなる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-2-PM-82

電撃について誤っているのはどれか。

a. 電流の周波数が極端に高くなると人体は反応しにくい。

b. 商用電源の周波数付近(50~100Hz)の電流で人体は最も反応しやすい。

c. マクロショックの場合、10mAぐらいでビリビリ感じ始める。

d. 500kHz以上の高周波では微少な電流でも反応する。

e. ミクロショック心室細動電流は最少感知電流の1/100である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-21-AM-55

脳波計について正しいのはどれか。

1. 必要な周波数帯域は0.5~10Hzである。

2. 標準感度は1mV/5mmである。

3. 時定数0.3秒の低域遮断のための回路をもつ。

4. 同相除去比(CMRR)は50dB以下である。

5. 入力インピーダンスは100kΩ以下である。

正答:3
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/脳・神経系計測
類似問題を見る

ME_2-35-PM-51

電撃に対する人体の反応について正しいのはどれか。

1. 心臓に直接電流が流れることによる電撃をマクロショックという。

2. 体表面に0.1mAの商用交流電流が流れると心室細動が起こる。

3. 1kHz以上では周波数が高くなるにつれ感知電流の閾値は低くなる。

4. 離脱限界電流が流れると筋肉が不随意的に収縮する。

5. 直流電流では表皮効果による電撃が生じる危険がある。

国-6-PM-73

電撃に対する人体の反応に対して誤っているのはどれか。

1. 電流の流出入部によって異なる。

2. 最小感知電流の10倍の電流で行動の自由を失う。

3. 50kHz付近で最も感じやすい。

4. 1mAの商用交流が体表に流れるとビリビリ感じる。

5. 感じられない電流により心室細動が誘発される。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-4-AM-80

脳波測定に対して正しいのはどれか。

a. 周波数帯域は0.5~70Hzの範囲である。

b. 電極の分極電圧の大小は計測に影響しない。

c. 脳波計の入力換算雑音は3mV以下であればよい。

d. 平均加算法によってS/N比を改善できる。

e. 増幅器には100dB以上の増幅度が必要である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/脳・神経系計測
類似問題を見る

国-28-PM-37

100 kHz の交流電流を成人男性に1秒間通電したときの感知電流の閾値 [mA] に近いのはどれか。

1. 0.01

2. 0.1

3. 1

4. 10

5. 100

正答:5
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-15-PM-76

超音波について正しいのはどれか。

a. 周波数領域が16Hz~20kHzの音波である。

b. 干渉性はない。

c. 音響インピーダンスの異なる物質の境界では一部が反射する。

d. 周波数が高いほど生体内到達深度が浅い。

e. 音波のエネルギーは周波数の二乗に比例する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医用機械工学/医用機械工学/波動と音波・超音波
類似問題を見る

国-29-PM-27

脳波計について正しいのはどれか。

a. 必要な周波数帯域は5.0?60Hzである。

b. 低域遮断周波数を規定する時定数は0.03秒である。

c. 雑音レベルは3.0μVp-p 以下である。

d. A/D変換時のサンプリング周波数は200 Hz以上である。

e. 最大感度は10μV/mm である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体計測装置学/生体電気・磁気計測/脳・神経系計測
類似問題を見る

国-28-AM-51

図の正弦波交流電圧波形について正しいのはどれか。

a. 周波数は 50 Hz である。

b. 角周波数は 50π rad/s である。

c. 周期は 10 ms である。

d. 電圧の平均値は 110 V である。

e. 電圧の実効値は 100 V である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/電気工学/電気回路
類似問題を見る