このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-25-AM-65

量規定換気でフロー30L/分、換気回数15回/分、吸気呼気比1:3のとき、1回換気量[mL]はどれか。

1. 500

2. 600

3. 700

4. 800

5. 900

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-25-PM-69

1回換気量500mL、死腔量150mL、呼吸回数10回/分であるときの肺胞換気量 [mL/分]はどれか。

1. 1500

2. 2500

3. 3500

4. 5000

5. 6500

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-12-PM-39

人工呼吸からのウィーニング開始基準で正しいのはどれか。

a. 動脈血酸素分圧(PaO2)≧80mmHg(吸気酸素濃度=40%)

b. 動脈血二酸化炭素分圧(PaCO2)≦50mmHg

c. 肺内シャント率≦25%

d. 最大吸気圧≦-10cmH2O

e. 1回換気量≧5ml/kg

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

ME_2-34-PM-16

人工呼吸器の圧規定換気様式で設定できないのはどれか。

1. 換気量

2. 気道内圧

3. 換気回数

4. 吸入気酸素濃度

5. 吸気・呼気時間比

国-7-PM-33

成人の人工呼吸開始基準で誤っているのはどれか。

1. 呼吸数:50回/分

2. 死腔換気率:33%

3. 最大吸気圧:-15cmH2O

4. PaCO2:65mmHg

5. PaO2(空気呼吸時):45mmHg

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

ME_2-31-PM-38

補助換気中に呼気終末二酸化炭素濃度(ETCO2)が上昇した。考えられる原因はどれか。

1. 1回換気量の増加

2. 換気回数の増加

3. 吸入酸素濃度の上昇

4. 体温の低下

5. 吸気側呼吸回路の脱落

ME_2-38-PM-32

人工呼吸器の量規定換気様式で設定できないのはどれか。

1. 換気量

2. 気道内圧

3. 換気回数

4. 吸入器酸素濃度

5. 吸気流速

国-6-PM-35

人工呼吸の開始基準で誤っているのはどれか。

a. 動脈血酸素分圧 :9mmHg以下

b. 呼吸数 :40回/分以上

c. 肺活量 :15mL/kg以下

d. 1秒量 :10mL/kg以下

e. 吸気力 :-45cmH2O

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-3-AM-21

機械的人工呼吸の開始基準(成人)について誤っているのはどれか。

a. PaO2 : 70mmHg以下(空気呼吸時)

b. PaCO2 : 55mmHg以上

c. 肺活量 : 15mL/kg以下

d. 1秒量 : 10mL/kg以下

e. 呼吸数 : 20回/分以上

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

ME_2-31-AM-6

肺活量はどの分画から成っているか。

1. 予備吸気量+1回換気量

2. 予備呼気量+1回換気量

3. 予備吸気量+1回換気量+残気量

4. 予備吸気量+予備呼気量+残気量

5. 予備吸気量+予備呼気量+1回換気量

国-29-AM-24

呼吸機能検査について正しいのはどれか。

a. スパイロメトリーでは残気量は測定できない。

b. 肺活量は1 回換気量+予備吸気量+予備呼気量で表される。

c. 1 秒率の低下は拘束性換気障害を示す。

d. 肺拡散能の測定には二酸化炭素を用いる。

e. フローボリューム曲線の横軸は時間である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-5-AM-19

正常範囲内のものはどれか。

a. 動脈血酸素分圧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100mmHg

b. 混合静脈血二酸化炭素(炭酸ガス)分圧・・・・・・・85mmHg

c. 肺胞気酸素分圧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70mmHg

d. 混合静脈血酸素分圧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・55mmHg

e. 動脈血二酸化炭素分圧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40mmHg

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/呼吸
類似問題を見る

国-11-PM-36

成人の急性呼吸不全例で人工呼吸の適応となるのはどれか。

a. 動脈血二酸化炭素分圧(PaCO2)=70mmHg

b. 自発呼吸はあるが努力呼吸

c. 1回換気量= 6ml / kg

d. 動脈血酸素分圧(PaO2)=60mmHg(空気呼吸時)

e. 呼吸数=25回/min

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-25-PM-66

PCV(pressure control ventilation)で正しいのはどれか。

1. 吸気時間は肺コンプライアンスに左右される。

2. 吸気フローは気道抵抗に左右されない。

3. 呼気時間は気道抵抗に左右される。

4. 1回換気量を規定できない。

5. 小児に適さない。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-30-AM-30

スパイロメータで計測できないのはどれか。

1. 最大吸気量

2. 予備吸気量

3. 1回換気量

4. 肺活量

5. 残気量

正答:5
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-27-PM-6

肺気量について誤っているのはどれか。

1. 肺活量は肺の容積に等しい。

2. 機能的残気量は安静時呼気終末の肺気量である。

3. 成人の安静時1回換気量は400~500 mL 程度である。

4. 成人の安静時呼吸回数は1分間14回程度である。

5. 予備吸気量は安静吸気位から吸入できる最大の吸入量である。

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/関係法規
類似問題を見る

国-17-PM-36

1回換気量500ml、死腔量150 ml、残気量1000 ml、呼吸数10回/分であるときの肺胞換気量はどれか。

1. 1000 ml/分

2. 2500 ml/分

3. 3500 ml/分

4. 4000 ml/分

5. 5000 ml/分

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

ME_2-39-PM-37

圧規定換気様式の強制換気中に肺のコンプライアンスが低下した。 変化として正しいのはどれか。

1. 1回換気量は低下する。

2. 換気回数は減少する。

3. 吸気時間は延長する。

4. 動脈血酸素分圧は上昇する。

5. 最高気道内圧は低下する。

国-18-PM-45

人工呼吸の初期設定で正しい組み合わせはどれか。(人工呼吸療法)

a. 1回換気量 20ml/kg

b. 吸気相:呼気相比(I:E比) 1:2

c. PEEP 3~5cmH2O

d. トリガー感度 -1~-2cmH2O

e. 最高気道内圧 50cmH2O

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-17-PM-42

人工呼吸器の設定で1回換気量を変えずに呼吸数を8回/分から12回/分に増加させた。予想される変化はどれか。

a. 平均気道内圧の上昇

b. 呼気終末二酸化炭素分圧の上昇

c. 最大吸気圧の増加

d. 吸気相:呼気相比(I:E比)の減少

e. 動脈血二酸化炭素分圧の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る