このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-29-PM-10

創傷治癒について正しいのはどれか。

a. 開放創は二次治癒となる。

b. 肉芽組織は毛細血管が乏しい。

c. 瘢痕形成後に肉芽組織が形成される。

d. 低アルブミン血症では創傷治癒が遅延する。

e. 清潔な湿潤環境は創傷治癒を促進する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-28-PM-10

創傷治癒について正しいのはどれか。

1. 手術で縫合された創の治癒形式は二次治癒と呼ぶ。

2. 壊死した皮膚はできるだけ温存する。

3. 抗がん剤投与は創傷治癒を促進させる。

4. 創面は乾燥させた方が治癒しやすい。

5. 血糖管理の不良な糖尿病患者では創傷治癒が遅延する。

正答:5
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-25-AM-10

ポビドンヨードについて誤っているのはどれか。

a. 皮膚縫合前の創内洗浄は創治癒を高める。

b. 粘膜の消毒に禁忌である。

c. 関節注射時の皮膚消毒に有効である。

d. ヨードアレルギーを起こす可能性がある。

e. 金属腐食性が強い。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/外科学概論/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-24-PM-4

創傷治癒を遅らせるのはどれか。(医学概論)

a. 患者の年齢が若い。

b. 基礎疾患に糖尿病がある。

c. 副腎皮質ステロイド薬を投与している。

d. 創傷部に機械的刺激がある。

e. 肉芽組織への血液供給が十分にある。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

ME_2-30-AM-48

冠動脈インターベンションに用いられる薬剤溶出性ステントに塗布された薬剤は血管再狭窄の防止を目的とするが、この薬剤のおもな作用はどれか。

1. 血栓溶解作用

2. 血液凝固作用

3. 血小板凝集抑制作用

4. 細胞増殖抑制作用

5. 細胞増殖促進作用

ME_2-39-PM-8

薬剤溶出性ステントの目的とする主な薬剤効果で正しいのはどれか。

1. 血小板凝集抑制

2. 赤血球増殖抑制

3. 血管内皮細胞増殖抑制

4. 血管拡張抑制

5. 血液凝固抑制

国-24-AM-75

血液透析の目的はどれか。(生体機能代行装置学)

a. 余分な水分を除去する。

b. 電解質濃度を調節する。

c. 生体内の活性酸素を除去する。

d. エリスロポエチンの産生を促す。

e. 代謝性アシドーシスを是正する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-20-AM-20

正しいのはどれか。(病理学)

a. 感染のおそれのある創には一次縫合が適する。

b. 糖質コルチコイド(ステロイド薬)は創傷治癒を促進する。

c. 汚染された挫滅創には壊死組織切除を行う。

d. 膠原綿維は細胞外基質の成分である。

e. 糖尿病患者で創傷治癒が遅延する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-22-AM-21

手術後感染の予防で正しいのはどれか。

a. 手術の妨げにならなければ除毛処置は行わない

b. 術中は低体温で管理する。

c. 手術創面への消毒薬の使用は有用である。

d. 長時間の手術は感染のリスクを高める。

e. 術前の栄養管理は有用である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-23-PM-10

創傷治癒を阻害しないのはどれか。

1. 感 染

2. 低栄養

3. 高コレステロール血症

4. 肝硬変

5. 糖尿病

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-2-AM-19

重症基礎疾患を有する患者や高齢者に、重篤な肺の感染症を起こす原因として誤っているのはどれか。

1. サイトメガロウイルス

2. マイコプラズマ

3. 緑膿菌

4. 真菌

5. ニューモシスティス・カリニ

正答:2
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-15-AM-22

肺塞栓症について正しいのはどれか。

a. 術後に起こりやすい。

b. 予防にヘパリンを用いる。

c. 肝障害を起こす。

d. 栄養障害を伴う。

e. 循環不全を起こす。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-23-AM-75

腎臓の機能について誤っているのはどれか。

1. 代謝産物を排泄する。

2. 体内水分量を調節する。

3. アルドステロンを産生する。

4. 腎不全ではアシドーシスを起こす。

5. 低下すると血清クレアチニン濃度が上昇する。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-12-AM-43

誤っているのはどれか。

1. ワーファリンには抗凝固作用がある。

2. アセチルサリチル酸(アスピリン)には血小板凝集促進作用がある。

3. ウロキナーゼにはフィブリン溶解作用がある。

4. ビタミンKは肝における凝固因子の産生に必要である。

5. トロンビン末には止血作用がある。

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-24-PM-19

血小板減少症を来す疾患はどれか。(臨床医学総論)

a. 慢性骨髄性白血病

b. 本態性血小板血症

c. 播種性血管内凝固

d. 再生不良性貧血

e. 鉄欠乏性貧血

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/血液系/出血性素因
類似問題を見る

国-15-PM-86

短期間皮膚表面に接触する医療用具に必要な生物学的安全性試験はどれか。

a. 細胞毒性

b. 催奇形性

c. 埋植試験

d. 血液適合性

e. 皮内反応

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:0
分類:生体物性材料工学/医用材料/安全性テスト
類似問題を見る

国-5-AM-69

生体埋植材料に対する全身反応はどれか。

a. 壊 死

b. 肉芽形成

c. 毒 性

d. 免疫異常

e. 異物排除

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-31-PM-10

創傷治癒の直接的な阻害因子はどれか。

a. 腎不全

b. 妊 娠

c. 脂質異常症

d. 低栄養

e. 副腎皮質ステロイドの投与

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/外科学概論/創傷治療
類似問題を見る

国-21-AM-11

骨の機能として正しいのはどれか。

a. 赤血球の産生の場となる。

b. 血漿カルシウム濃度を調整する。

c. 血糖値を調節する。

d. アンギオテンシンを活性化する。

e. 脂溶性ビタミンを貯蔵する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/身体の支持と運動
類似問題を見る

国-24-PM-22

手術部位感染のリスク因子でないのはどれか。(臨床医学総論)

1. 肥 満

2. 術中低体温

3. 長時間手術

4. 閉鎖式ドレーン

5. 術後高血糖

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る