このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-29-AM-53

血液透析(HD)に比べた腹膜透析(PD)の長所について誤っているのはどれか。

1. 循環系への影響が少ない。

2. 不均衡症状が起こりにくい。

3. バスキュラ(ブラッド)アクセスが不要である。

4. 抗凝固薬を必要としない。

5. 小分子物質の除去に優れる。

国-5-AM-28

血液濾過法の特徴として正しいのはどれか。

a. 自己免疫疾患に有効である。

b. 血液透析よりも無菌処理への配慮が少なくて済む。

c. 不均衡症状を起こしにくい。

d. 血液透析と比較して中分子量物質の除去効率がよい。

e. 血液透析と比較して小分子量物質の除去効率がよい。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-15-AM-22

肺塞栓症について正しいのはどれか。

a. 術後に起こりやすい。

b. 予防にヘパリンを用いる。

c. 肝障害を起こす。

d. 栄養障害を伴う。

e. 循環不全を起こす。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-1-PM-50

正しいのはどれか。

a. 血液透析は小分子量物質の除去効率がよい。

b. 血漿交換法は免疫疾患の治療に用いられている。

c. 活性炭を用いる血液吸着は尿素の除去効率が悪い。

d. 腹膜潅流用の透析液の浸透圧は血液透析液のそれより低い。

e. 血液濾過は不均衡症状を起こしやすい。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-26-AM-77

CAPDで正しいのはどれか。

1. 循環動態に対する影響が小さい。

2. 透析不均衡症候群への注意が必要である。

3. 酸性透析液は生体適合性の面で有利である。

4. 浸透圧は透析液中のカリウム濃度で調整する。

5. 小分子量物質の除去効率は血液透析よりも高い。

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-20-PM-60

腹膜透析の特徴として正しいのはどれか。(人工腎臓装置)

a. 小分子量物質の除去に優れる。

b. 循環動態への影響が少ない。

c. 不均衡症候群が起こらない。

d. ブラッドアクセスが不必要である。

e. 腹膜炎の危険性がない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-31-PM-75

血液透析と比べた連続的腹膜透析の特徴として正しいのはどれか。

a. 小分子溶質の除去に優れる。

b. 残存腎機能の保持に優れる。

c. バスキュラーアクセスが不要である。

d. 心血管系への負担が少ない。

e. 長期透析が可能である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-27-PM-76

血液透析液について正しいのはどれか。

1. ジギタリス服用患者ではカリウム濃度調整が必要である。

2. ナトリウム濃度が高いと低血圧を起こしやすい。

3. 糖尿病患者には無糖透析液を用いる。

4. 酢酸透析液は血管収縮を起こす。

5. 透析液はアルカリ化剤を含まない。

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-24-PM-19

血小板減少症を来す疾患はどれか。(臨床医学総論)

a. 慢性骨髄性白血病

b. 本態性血小板血症

c. 播種性血管内凝固

d. 再生不良性貧血

e. 鉄欠乏性貧血

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/血液系/出血性素因
類似問題を見る

国-19-PM-51

人工心肺装置を用いた体外循環が血液に及ぼす影響について正しいのはどれか。(体外循環装置)

a. 血小板は変化しない。

b. リンパ球は減少する。

c. 凝固系が活性化される。

d. 血漿遊離ヘモグロビン濃度が増加する。

e. ヘマトクリット値が上昇する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-24-PM-22

手術部位感染のリスク因子でないのはどれか。(臨床医学総論)

1. 肥 満

2. 術中低体温

3. 長時間手術

4. 閉鎖式ドレーン

5. 術後高血糖

正答:4
分類:臨床医学総論/手術医学/消毒、滅菌
類似問題を見る

国-30-PM-72

乳幼児の人工心肺を用いた体外循環で成人と比較して正しいのはどれか。

a. 無輸血体外循環が容易である。

b. 体重1 kg 当たりの適正灌流量が少ない。

c. 目標灌流圧が低い。

d. 体液バランスの不均衡が生じやすい。

e. 急速な冷却が望ましい。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-4-AM-30

血液濾過法が通常の血液透析に優る点はどれか。

a. 大量補充液が不要である。

b. 補体を活性化しやすい。

c. 中分子物質の除去効率がよい。

d. 低血圧症例に有利である。

e. 透析困難症例に有利である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-30-AM-70

低体温体外循環の影響で正しいのはどれか。

a. 末梢血管抵抗低下

b. 酸素消費量低下

c. カテコラミン活性低下

d. 血液凝固能亢進

e. 血液粘稠度低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-30-AM-4

高齢者の薬物治療について誤っているのはどれか。

1. 薬物誘発性低血圧が生じやすい。

2. 肝での薬物代謝が低下している。

3. 脂溶性薬物の半減期が短縮する。

4. 水溶性薬物の血中濃度が上昇する。

5. ベンゾジアゼピン系薬物への感受性が高い。

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/薬理学の基礎
類似問題を見る

国-19-PM-52

人工心肺装置を用いる体外循環について正しいのはどれか。(体外循環装置)

a. 血液凝固時間を短くし、出血を抑える。

b. 常温体外循環では灌流量を高めに設定する。

c. 低体温は人工心肺の安全限界を広げる。

d. 体が大きくなると単位体表面積当たりの灌流量は減少する。

e. 灌流量が不足すると混合静脈血酸素飽和度は高くなる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-26-AM-64

パルスオキシメトリーに影響を及ぼす可能性がないのはどれか。

1. 体 動

2. 発 熱

3. 末梢循環不全

4. 室内光

5. 電気メス

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-6-AM-26

浮腫について正しいのはどれか。

a. 細胞内液が異常に増加した状態をいう。

b. 血液の膠質浸透圧上昇で起こる。

c. 血管内水分の血管外漏出や滲出で起こる。

d. 急性糸球体腎炎で認められる。

e. ネフローゼ症候群で認められる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-4-AM-14

循環障害を起こすのはどれか。

a. 炎症

b. 血栓

c. 空気塞栓

d. 萎縮

e. 化生

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-26-AM-63

超音波ネブライザで起こりうる問題点でないのはどれか。

1. 薬剤変性

2. 低酸素血症

3. ガス交換障害

4. 水分過剰供給

5. エアゾルの口腔内過剰沈着

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る