このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-40-PM-27

X線CTについて正しいのはどれか。

1. 肺がんの検出に用いられる。

2. 造影剤が必須である。

3. 低いCT値の組織は白く表現される。

4. 酸素濃度モニタが必須である。

5. 検査後の患者からX線が放出される。

国-30-AM-12

急性肺血栓塞栓症について正しいのはどれか。

1. 日本では女性よりも男性に多い。

2. 深部動脈血栓が原因となる。

3. D-ダイマーが低値を呈する。

4. 呼吸性アルカローシスを呈する。

5. 胸部造影CTよりも換気シンチグラムが有用である。

正答:4
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-12-AM-59

超音波診断について正しいのはどれか。

a. 肺表面では超音波の大部分が反射される。

b. 超音波造影剤は血液との音響インピーダンスの差によって造影効果を得る。

c. 胎児診断には禁忌である。

d. 音響インピーダンスは骨より筋肉の方が大きい。

e. 周波数が高いほど生体内での減衰が大きい。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体計測装置学/画像診断法/超音波画像計測
類似問題を見る

ME_2-37-AM-46

CT値が最も高いのはどれか。

1. 皮下脂肪

2. 冠動脈

3. 神経線維

4. 気管支

5. 脊椎骨

ME_2-28-PM-23

MRI診断装置について誤っているのはどれか。

1. X線CTよりも検査時間が長い。

2. 血管像を得るためには造影剤が必要である。

3. 骨や空気による画像への影響がない。

4. X線CTよりも体動に弱い。

5. 検査前に補聴器をはずす。

国-7-AM-34

肝・胆道機能検査として有用でないのはどれか。

1. シンチグラフィ

2. 超音波検査

3. エックス線CT

4. 内視鏡検査

5. 横隔膜筋電図

正答:5
分類:臨床医学総論/臨床生理学/機能検査
類似問題を見る

国-28-PM-23

肺血栓塞栓症の診断で正しいのはどれか。

a. 心電図変化は認められない。

b. PETCO2は上昇する。

c. 心エコー検査では左心室負荷所見を認める。

d. 胸部造影CT所見が診断に役立つ。

e. 肺血流シンチグラムで血流欠損像を認める。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

ME_2-35-AM-44

X線CTについて誤っているのはどれか。

1. 人体を透過したX線を検出し断層像を得る。

2. 水のCT値は0である。

3. X線の吸収係数が大きい組織ほどCT値は低い。

4. マルチスライスCTでは複数の断層像が得られる。

5. 血管の造影にはヨード系造影剤を用いる。

ME_2-36-AM-42

MRIとX線CTの比較で誤っているのはどれか。

1. MRIのほうが肺の状態を観察するのに適している。

2. MRIのほうが病変部と正常組織のコントラストが良好である。

3. X線CTのほうが短時間で広範囲の検査が可能である。

4. MRIでは放射線被曝がない。

5. MRIでは造影剤を用いなくても血管を描出できる。

ME_2-35-AM-45

MRI検査について正しいのはどれか。

1. 撮像する断面の方向の制約がある。

2. 血管撮影には造影剤が必要である。

3. 臓器内に空気があると撮像できない。

4. 生体内の水分子の存在状態を画像化する。

5. 脊髄の描出能はX線CTより劣る。

国-17-AM-14

悪性腫瘍と良性腫瘍とを比較したとき、悪性腫瘍の特徴として正しいのはどれか。

1. 細胞増殖は軽度である

2. 出血や壊死が少ない。

3. 浸潤性発育を示さない。

4. 脈管侵襲を示す。

5. よく分化した細胞が多い。

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-29-AM-86

生体における放射線感受性を表す組織加重係数が最も大きいのはどれか。

1. 脳

2. 甲状腺

3. 結 腸

4. 皮 膚

5. 骨皮質

正答:3
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体と放射線
類似問題を見る

国-4-AM-25

心筋梗塞について正しいのはどれか。

a. 胸痛は狭心症に比べてはるかに強烈である。

b. 梗塞の部位、範囲は心筋シンチグラムでわかる。

c. 発作直後から血清酵素値が上昇する。

d. 最近は不整脈で死亡する患者が最も多い。

e. 不整脈の多くは心室性期外収縮である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/循環器系/心臓病学
類似問題を見る

国-11-AM-79

エネルギーの人体への作用について誤っているのはどれか。

1. 癌細胞は正常細胞より熱に弱い。

2. 加温すると細胞の放射線感受性が高まる。

3. 低酸素状態の細胞は熱に強い。

4. 可視光はヘモグロビンに吸収される。

5. 生体に強い超音波が作用すると熱を生じる。

正答:3
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/各種エネルギーの人体への危険度
類似問題を見る

国-9-PM-82

正しいのはどれか。

a. 遠赤外光は組織をよく透過する。

b. 超音波の組織による減衰は波長が短いほど大きい。

c. エックス線CTの画像はエックス線の吸収係数の像である。

d. ガンマ線は組織で吸収されない。

e. マイクロ波は組織をほとんど透過しない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体と放射線
類似問題を見る

国-32-PM-20

胆嚢疾患について正しいのはどれか。

1. 胆嚢内結石はほとんどが手術の適応である。

2. 胆石の疼痛発作は空腹時に出現する。

3. 胆管内の結石の診断は腹部X線で行う。

4. 胆嚢癌の危険因子として胆石がある。

5. 胆嚢炎の原因は血行性感染である。

正答:4
分類:臨床医学総論/消化器系/消化器系疾患と治療
類似問題を見る

国-32-AM-12

急性肺血栓塞栓症について正しいのはどれか。

a. わが国では女性に多い。

b. D-ダイマーが陽性になる。

c. 血液ガス分析では呼吸性アシドーシスを呈する。

d. 肺換気シンチグラムで血栓を証明できる。

e. 下肢の動脈血栓の剥離が原因となる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-21-PM-85

生体の光学的特性について誤っているのはどれか。

1. 可視光は皮膚表面でほとんど反射する。

2. 光は波長が長いほど皮膚深部に到達する。

3. 血流量が多いほど組織の光吸収は大きい。

4. 波長が長いほどメラニンの吸収係数は大きい。

5. 血液の分光特性は酸素飽和度によって異なる。

正答:0
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の光特性
類似問題を見る

国-26-AM-5

遺伝子損傷の可能性が最も高いのはどれか。

1. 心電図検査

2. 超音波検査

3. エックス線検査

4. MRI検査

5. スパイロメトリー

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

国-17-AM-60

パルスオキシメータについて正しいのはどれか。

a. ヘモグロビンの酸素飽和度を非侵襲的に測定する。

b. 緑色光と赤色光に対する吸光度を測定する。

c. 動脈性の拍動は測定の妨げとなる。

d. 低酸素血症の発見に役立つ。

e. 呼吸状態のモニタとして用いられる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る