このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-28-PM-13

上部消化管電子内視鏡について誤っているのはどれか。

1. 先端にCCDが装着されている。

2. 吸引装置が必要である。

3. 粘膜内胃癌を高周波で切除できる。

4. 光源にレーザが使用されている。

5. RGBのカラーフィルタが用いられている。

ME_2-40-PM-9

内視鏡について誤っているのはどれか。

1. ファイバスコープの先端部にはCCD撮像素子がある。

2. 電子スコープにはカラーフィルタが用いられている。

3. 血管内視鏡にはファイバスコープが使用される。

4. 超音波内視鏡の先端部には超音波探触子がある。

5. カプセル内視鏡には光源が内蔵されている。

国-23-PM-31

内視鏡装置について正しいのはどれか。

1. ファイバスコープは先端に光源が装着されている。

2. ファイバスコープは画像が記録できない。

3. 電子内視鏡は特殊光の画像を得ることができる,.

4. 電子内視鏡の挿入部分はディスポーザブルである。

5. 電子内視鏡は光源装置が不要である。

正答:3
分類:生体計測装置学/画像診断法/内視鏡装置による計測
類似問題を見る

ME_2-39-PM-1

内視鏡について誤っているのはどれか。

1. 狭帯域光を用いると粘膜の血管を強調できる。

2. スコープ先端部には接眼レンズがある。

3. 電子内視鏡では、画像のカラー化に複数のカラーフィルタが用いられる。

4. 電子内視鏡では撮影素子にCCDが使われる。

5. 光源にキセノンランプを用いる。

国-21-AM-63

電子内視鏡について正しいのはどれか。

1. 撮像素子は先端に装着されている。

2. イメージファイバを用いる。

3. イメージは接眼レンズで拡大される。

4. 光源装置は不要である。

5. 操作者のみが画像を観察できる。

正答:1
分類:生体計測装置学/画像診断法/内視鏡装置による計測
類似問題を見る

ME_2-38-PM-16

内視鏡について誤っているのはどれか。

1. 緑色の狭帯域光を用いると血管像を強調できる。

2. 電子内視鏡の先端部はアングルを変えることができる。

3. カプセル内視鏡では光源にLEDが使われる。

4. 電子内視鏡では撮像素子にCCDやCMOSセンサが使われる。

5. 電子内視鏡では受光用にイメージガイドファイバが使われる。

国-27-PM-32

内視鏡画像計測について誤っているのはどれか。

1. 撮像素子にはCCDを用いる。

2. 電子内視鏡では画像を光ファイバで伝送する。

3. 狭帯域光を用いると血管を強調できる。

4. カプセル内視鏡は腸を対象とする。

5. 超音波内視鏡は粘膜下の病変の診断に適している。

正答:2
分類:生体計測装置学/画像診断法/内視鏡装置による計測
類似問題を見る

ME_2-34-AM-51

消化器用電子内視鏡について正しいのはどれか。

1. ファイバスコープには高圧蒸気滅菌を用いる。

2. 受光用にイメージファイバが用いられている。

3. 先端部はアングルを変えることができない。

4. 照明光にはキセノンランプが用いられている。

5. スコープ連結部はディスポーザブルである。

ME_2-30-AM-50

Nd:YAGレーザ治療装置について誤っているのはどれか。

1. レーザ媒質は固体結晶である。

2. 角膜切開手術に用いられる。

3. 凝固止血効果がある。

4. 石英ガラスファイバで伝送できる。

5. 励起にフラッシュランプを用いる。

国-12-PM-14

正しいのはどれか。

a. 電荷結合素子(CCD)は電子内視鏡に用いられている。

b. 液晶は発光素子である。

c. 硫化カドミウム(CdS)素子は赤外線センサである。

d. 光電子増倍管はシンチレーションカウンタに用いられている。

e. ホトダイオードは光通信に用いられている。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-30-PM-32

内視鏡について正しいのはどれか。

a. 血管内視鏡にはファイバスコープが使用される。

b. 電子スコープの受光素子にはCdSe が使用される。

c. 高速撮影のためにフォトトランジスタが使用される。

d. 深部血管の撮影には赤色狭帯域光が使用される。

e. キセノンランプが光源に使用される。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体計測装置学/画像診断法/内視鏡装置による計測
類似問題を見る

国-15-PM-13

正しいのはどれか。

a. 電荷結合素子(CCD)は電子内視鏡に用いられている。

b. 液晶は発光素子である。

c. ツェナーダイオードは可視光センサである。

d. 光電子増倍管はシンチレーションカウンタに用いられている。

e. ホトダイオードは光通信に用いられている。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

ME_2-37-AM-43

電子内視鏡の構成要素でないのはどれか。

1. 映像モニタ

2. 接眼レンズ

3. 光 源

4. 照明用ファイバ

5. CCDカメラ

ME_2-29-AM-46

頭部の画像診断で誤っているのはどれか。

1. X線CT検査は出血性疾患の描出に優れている。

2. MRIは急性期の虚血の診断に優れている。

3. DSAは血管走行異常の診断に優れている。

4. MRI検査は金属を装着した患者にも安全に実施できる。

5. MRIは任意の断面を撮像できる。

国-11-PM-18

誤っているのはどれか。

1. 硫化カドミウム(CdS)素子は可視光を検出できる。

2. サイリスタは超音波発生素子である。

3. 電荷結合素子(CCD)は画像入力に用いられる。

4. 差動トランスは変位計測に用いられる。

5. サーミスタは温度センサである。

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-31-PM-31

内視鏡画像計測の構成要素でないのはどれか。

a. 光ファイバ

b. CCD

c. レンズ

d. 光電子増倍管

e. 検出コイル

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:生体計測装置学/画像診断法/内視鏡装置による計測
類似問題を見る

ME_2-36-PM-3

X線撮影装置において従来のX線フィルムに置き換えて使われるのはどれか。

1. シンチレータ

2. イメージングプレート

3. CCD

4. フォトダイオード

5. ガイガー計数管

ME_2-30-AM-52

腹腔鏡下外科手術について正しいのはどれか。

1. 胃粘膜の除去にマイクロ波を用いる。

2. プローブ先端のフォトダイオードにより画像化する。

3. 気腹ガスに二酸化炭素を用いる。

4. 電気メスは使用できない。

5. 硬性鏡は使用しない。

国-17-PM-12

正しいのはどれか。

a. 液晶は表示装置に利用される。

b. CCDは撮像装置に利用される。

c. サイリスタはアナログ増幅素子である。

d. 硫化カドミウム(CdS)セルは超音波素子である。

e. ホトトランジスタは発光素子である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-15-AM-72

内視鏡下で用いられるレーザ手術装置で誤っているのはどれか。

1. Nd:YAGレーザは主として凝固・止血に用いられる。

2. Nd:YAGレーザビームは石英ガラスファイバで伝送する。

3. 内視鏡の鉗子孔を利用して光ファイバを挿入する。

4. エキシマ・色素レーザは腫瘍の治療に用いられる。

5. クラス1(IEC:国際電気標準会議)に分類される。

正答:5
分類:医用治療機器学/各種治療機器/光治療機器
類似問題を見る