このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-36-PM-40

血圧透析装置の使用中点検項目でないのはどれか。

1. 透析液流量

2. 血液流量

3. 静脈圧

4. シリンジポンプ注入量

5. エンドトキシン濃度

ME_2-35-PM-47

血液透析装置の始業点検項目として適切でないのはどれか。

1. エンドトキシン濃度

2. 送液圧力

3. 透析液温度

4. 装置からの液漏れ

5. 透析液濃度

国-17-PM-62

透析液供給装置を操作するための監視・制御項目はどれか。

a. 透析液流量

b. 透析液濃度

c. 透析液温度

d. 空気塞栓

e. 酸素飽和度

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-23-PM-41

輸液ポンプの保守点検項目はどれか。

1. 閉塞圧

2. 薬液濃度

3. 自然滴下速度

4. ポンプ駆動圧

5. 出力エネルギー

正答:1
分類:医用機器安全管理学/医用機器の安全管理/安全管理技術
類似問題を見る

国-25-PM-78

透析装置(コンソール)の監視項目に含まれないのはどれか。

1. 気 泡

2. 除水量

3. 回路内圧

4. 溶解酸素量

5. 透析液温度

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/安全管理
類似問題を見る

国-19-PM-53

体外循環中の人工心肺装置内モニタ項目でないのはどれか。(体外循環装置)

1. 吹送ガス流量

2. 貯血槽内の血液レベル

3. 送血流量

4. 血液回路内圧

5. 漏血量

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-13-PM-63

血液透析中、血液回路内圧が異常に上昇した。直ちに点検すべき項目はどれか。

a. 透析液温度

b. 透析液濃度

c. 透析器の凝血

d. 抗凝固薬の注入量

e. ドリップチャンバの凝血

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/安全管理
類似問題を見る

ME_2-39-PM-43

血液透析装置の定期点検項目でないのはどれか。

1. 血液回路のリーク

2. 漏血検知器の感度

3. 血液ポンプの流量

4. 静脈圧計の指示圧

5. 気泡検知器の動作

国-12-PM-61

透析液供給装置の監視に用いられないのはどれか。

1. 透析液濃度

2. 透析液温度

3. 漏血

4. 酸素飽和度

5. 回路内圧

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-20-PM-63

透析液供給装置および透析装置(コンソール)の監視制御項目はどれか。(人工腎臓装置)

a. エンドトキシン濃度

b. 酸素飽和度

c. 透析液圧

d. 漏 血

e. 除 水

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-13-PM-59

膜の性能劣化のないとき、血液透析器のクリアランスに影響する因子はどれか。

a. 濾過流量

b. 透析時間

c. 血液中の溶質濃度

d. 膜面積

e. 透析液流量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-23-PM-73

人工肺のガス交換トラブル時の点検項目で誤っているのはどれか。

1. 酸素供給ラインの接続状況

2. 供給酸素流量

3. 人工肺の破損の有無

4. ガス側への血漿漏出の有無

5. 貯血槽の液面レベル

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/安全管理
類似問題を見る

ME_2-34-PM-44

血液透析装置の定期点検項目でないのはどれか。

1. 漏血検知器感度の確認

2. 気泡検知器の動作確認

3. ダイアライザの交換

4. エンドトキシンカットフィルタの交換

5. 血液ポンプのオクルージョン調整

ME_2-33-AM-56

人工心肺の構成要素とその目的で誤っているのはどれか。

1. 動脈フィルタ -- 気泡の除去

2. 熱交換器 -- 血液温度の調節

3. 血液濃縮器 -- 余剰水分の排出

4. 遠心ポンプ -- 血液成分の分離

5. 貯血槽 -- 循環血液量の調節

ME_2-34-PM-45

麻酔器の保守点検項目でないのはどれか。

1. 気化器の麻酔ガス濃度

2. 炭酸ガス吸収剤交換

3. 回路内の漏れ試験

4. 酸素濃縮器の濃度調整

5. 亜酸化窒素ボンベの残量

ME_2-32-AM-53

血液浄化法で血液の体外循環回路がないのはどれか。

1. 血液透析

2. 腹膜透析

3. 血液濾過

4. 血漿交換

5. 血漿吸着

ME_2-36-PM-25

透析液供給装置において透析液濃度を連続的に監視するために用いられる測定項目はどれか。

1. ナトリウム濃度

2. 水素イオン濃度

3. 浸透圧

4. 吸光度

5. 電気伝導度

ME_2-40-PM-48

人工呼吸器使用中の点検項目として実施しないのはどれか。

1. バッテリー駆動への切り替え

2. 低換気量警報の設定値

3. 呼吸器回路破損状態

4. 吸入気酸素濃度の設定値

5. 機器本体からの異音の有無

ME_2-28-PM-9

人工呼吸器に装備されていない警報項目はどれか。

1. 分時換気量

2. 胸腔内圧

3. 吸気酸素濃度

4. 吸気ガス温度

5. 医療ガス供給圧

国-6-PM-69

輸液ポンプの警報機構が作動するのはどれか。

a. 回路内気泡

b. 輸液の温度

c. 輸液の濃度

d. 回路の閉塞

e. 内蔵電池の電圧低下

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医用治療機器学/各種治療機器/機械的治療機器
類似問題を見る