このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

ME_2-36-AM-13

骨について誤っているのはどれか。

1. 骨芽細胞は骨の吸収を行う。

2. 副甲状腺ホルモンによって骨の吸収が促進される。

3. 骨端付近で骨の長軸方向の成長が起こる。

4. 骨折の治癒過程で仮骨が形成される。

5. 形態面での性差が最も著しいのは骨盤である。

ME_2-32-AM-20

誤っているのはどれか。

1. 破骨細胞は骨を破壊する。

2. 骨芽細胞は骨をつくる。

3. 骨髄は造血細胞を有している。

4. ビタミンBは骨代謝に働き骨をつくる。

5. 副甲状腺ホルモンは骨からカルシウムを溶出させる。

国-1-AM-6

人体の骨格について誤っているのはどれか。

1. 頭蓋は、頭頂骨、後頭骨など、主に偏平骨の縫合によりつくられている。

2. 胸郭は、12対の肋骨と1対の鎖骨が、それぞれ前方では胸骨と、後方では胸椎と連結してつくられている。

3. 前腕には、橈骨と尺骨がある。

4. 腰椎は5個の椎骨からなる。

5. 骨盤は寛骨と仙骨と尾骨の連結によりつくられている。

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/身体の支持と運動
類似問題を見る

ME_2-32-AM-6

誤っているのはどれか。

1. 右肺は上葉、中葉、下葉に分かれている。

2. 肺動脈は肺全体を栄養する血管である。

3. 気管から終末細気管支までは線毛がある。

4. 気管分岐部での左右主気管支の分岐角度は異なる。

5. 肺表面活性物質は肺胞上皮細胞から分泌される。

国-13-AM-12

動脈硬化症で誤っているのはどれか。

1. 大動脈は好発部位の一つである。

2. 動脈壁の弾性が失われる。

3. 病変は動脈中膜に最も顕著に表れる。

4. 病変部にはコレステロールが沈着している。

5. 古い病変ではカルシウムの沈着がみられる。

正答:3
分類:臨床医学総論/循環器系/血管病学
類似問題を見る

国-17-AM-12

気道について正しいのはどれか。

a. 気管は喉頭の下から始まる。

b. 気管に声門がある。

c. 声帯は綿毛上皮で覆われている。

d. 気管支は肺内では分枝しない。

e. 細気管支以下の気道壁に軟骨は存在しない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/呼吸
類似問題を見る

国-9-AM-12

炎症に関して正しいのはどれか。

a. 紫外線は原因の一つである。

b. じん麻疹はアレルギー性の炎症である。

c. 組織の循環障害と滲出とを伴う。

d. 組織では細胞の萎縮が認められる。

e. 膿瘍は炎症後肉芽組織が増殖して生じる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-13-AM-18

量も多数の骨が含まれているのはどれか。

1. 前腕

2. 頸椎

3. 胸椎

4. 腰椎

5. 骨盤

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/身体の支持と運動
類似問題を見る

国-25-PM-9

誤っているのはどれか。

1. 精子は精巣上体で産生される。

2. 前立腺は精子を活性化する。

3. 卵巣ホルモンの急激な減少によって月経が生じる。

4. 子宮底は妊娠によって上昇する。

5. 胎児の放射線感受性は成人よりも高い。

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生殖・発生・老化
類似問題を見る

国-8-AM-15

骨について正しいのはどれか。

a. 各組織はリン酸カルシウムを豊富に含む。

b. 骨膜は関節面に存在する。

c. 骨には弾性線雑が存在する。

d. 指骨は長骨である。

e. 骨髄は造血器である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/身体の支持と運動
類似問題を見る

国-28-PM-88

人工血管を埋植したとき急性期に起こる反応はどれか。

1. 癒着

2. 肉芽形成

3. 石灰化

4. 異物排除

5. 血管増生

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-17-AM-14

悪性腫瘍と良性腫瘍とを比較したとき、悪性腫瘍の特徴として正しいのはどれか。

1. 細胞増殖は軽度である

2. 出血や壊死が少ない。

3. 浸潤性発育を示さない。

4. 脈管侵襲を示す。

5. よく分化した細胞が多い。

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-22-PM-14

正しい組合せはどれか。

a. カルシトニン ------------- 骨形成促進

b. 副甲状腺ホルモン -------- 骨吸収促進

c. レニン ------------------ タンパク分解酵素

d. アルドステロン ----------- Na排泄促進

e. プロラクチン ------------- 乳汁分泌抑制

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/内分泌系/内分泌疾患
類似問題を見る

国-27-PM-9

肝・胆・膵について誤っているのはどれか。

1. 門脈は肝臓に入る。

2. 胆嚢は胆汁を産生する。

3. 膵臓は胃の背側にある。

4. 肝右葉は左葉よりも大きい。

5. 膵液は十二指腸内腔に排出される。

正答:2
分類:医学概論/人体の構造及び機能/消化と吸収
類似問題を見る

ME_2-35-AM-5

誤っているのはどれか。

1. 気管分岐部での左右主気管支の分岐角度は異なる。

2. 気管から終末細気管支までは線毛がある。

3. 左肺は上葉、中葉、下葉に分かれている。

4. 肺静脈には動脈血が流れている。

5. 肺表面活性物質は肺胞上皮細胞から分泌される。

ME_2-40-AM-49

肺コンプライアンスの測定値が低下する原因として誤っているのはどれか。

1. 肺が圧迫されている。

2. 肺胞内に液体が多い。

3. 呼吸筋の筋力が低下している。

4. 肺組織が硬くなっている。

5. 気道が塞がっている。

国-12-AM-14

萎縮について正しいのはどれか。

a. 臓器が正常の大きさにまで成長しない場合をいう。

b. 劇症肝炎では肝の萎縮がみられる。

c. 筋ジストロフィーでは筋萎縮が起こる。

d. 腎臓結石による水腎症が進行すると萎縮腎になる。

e. 老人の脳の萎縮は神経細胞数の減少を伴わない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-15-AM-35

血友病について正しいのはどれか。

a. 凝固因子の欠乏によって起こる。

b. 高齢者に多い。

c. 女性に多発する。

d. 血小板減少を示す。

e. 関節内の出血を反復する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/出血性素因
類似問題を見る

ME_2-31-AM-11

誤っているのはどれか。

1. 胆汁は肝臓から分泌され、総胆管を経て十二指腸に流出する。

2. 膵液中の酵素は糖、淡泊、脂肪の消化に関与している。

3. トリプシンンは胃の腺組織から分泌される。

4. 栄養素は小腸内で最終的に消化されて吸収される。

5. 大腸は水分を吸収し固形化した糞便をつくる。

国-2-AM-14

生体の組織あるいは臓器の一部が欠損したときに、欠損部分をもとの組織あるいは臓器で補う反応はどれか。

1. 再生

2. 肥大

3. 変性

4. 化生

5. 過形成

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る