このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-21-PM-89

膜型人工肺に用いられる膜材料はどれか。

1. ポリプロピレン

2. ポリビニルアルコール

3. ポリスルホン

4. ポリイメチルメタクリレート

5. ポリエチレンテレフタレート

正答:1
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

国-11-PM-53

膜型人工肺に用いられている高分子材料はどれか。

a. シリコーンゴム

b. ポリプロピレン

c. ナイロン

d. エチレンビニルアルコール

e. ポリメチルメタクリレート

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

ME_2-30-AM-57

人工肺に利用されている気体透過膜材料はどれか。

1. ポリスルフォン

2. ポリプロピレン

3. 酢酸セルロース

4. ポリアクリロニトリル

5. ポリメチルメタクリレート

国-8-PM-87

パイロライトカーボンについて誤っているのはどれか。

a. 熱分解炭素である。

b. 人工弁に用いられる。

c. 生体適合性合金である。

d. 人工肝臓用吸着剤である。

e. バイオイナート(生体不活性)である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の種類
類似問題を見る

国-16-PM-89

材料とその性質との組合せで誤っているのはどれか。

1. ハイドロキシアパタイト ----------- 骨親和性

2. シリコーンゴム ------------ 酸素透過性

3. ポリテトラフルオロエチレン ------- 親水性

4. セグメント化ポリウレタン --------- 抗血栓性

5. チタン合金 ------------ 力学強度

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-6-AM-71

医用材料の基本要件はどれか。

a. 生体適合性

b. 表面弾力性

c. 生体結晶性

d. 医用腐食性

e. 医用機能性

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の条件
類似問題を見る

国-13-PM-60

血液透析器の評価項目でないのはどれか。

1. 中空糸充填密度

2. 血液側圧力損失

3. 血液充填量

4. 熱交換能

5. 生体適合性

正答:4
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-8-PM-38

膜型人工肺について誤っているのはどれか。

1. 多孔質膜では血液とガスとが直接に接触する。

2. 均質膜ではガスは拡散によって移動する。

3. 多孔質膜では長時間使用すると血漿が漏出する。

4. 気泡型人工肺に比べて血液成分の変性が大きい。

5. 補助循環の際に併用される。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-15-PM-49

膜型人工肺について正しいのはどれか。

a. 均質膜は多孔質膜よりガス交換効率がよい。

b. 均質膜では血漿漏れが生じにくい。

c. 多孔質膜では気体分子が細孔を通過して拡散する。

d. 多孔質膜では気泡が血液に混入するおそれがある。

e. 多孔質膜としてシリコーン膜が用いられる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-18-PM-89

医用材料(バイオマテリアル)としての必要条件はどれか。(生体物性材料工学)

a. 可塑性

b. 抗菌性

c. 非毒性

d. 生体適合性

e. 耐久性

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/医用材料の条件
類似問題を見る

国-20-PM-48

体外循環用血液回路について正しいのはどれか。(体外循環装置)

a. 回路用チューブには透明な材質を用いる。

b. 回路接続用コネクタには親水性材料を用いる。

c. ヘパリンコーティングは耐熱性向上のためである。

d. 血液適合性材料で構成する。

e. ローラポンプチューブは磨耗粉を生じない材質を用いる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-22-AM-69

膜型人工肺で正しいのはどれか。

1. シリコーンゴムは多孔質膜に用いる高分子材料である。

2. 多孔質膜では血液は酸素と直接接触する。

3. 中空糸膜型では内部灌流型の方が外部灌流型より圧力損失が低い。

4. 気泡型人工肺よりタンパク変性が生じやすい。

5. 均質膜では長時間使用すると血漿漏出が起こる。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-25-AM-68

膜型人工肺で誤っているのはどれか。

1. 疎水性を持つ膜素材が使用される。

2. 均質膜ではガスと血液とは非接触である。

3. シリコン膜は酸素よりも二酸化炭素の透過性が高い

4. 多孔質膜はシリコン膜よりも強度面で優れている。

5. 複合膜は長時間使用すると血漿成分の漏出がある。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-26-PM-85

生体組織が示す一般的な物理的特性で誤っているのはどれか。

1. 温度依存性

2. 非線形性

3. 周波数依存性

4. 強磁性

5. 粘弾性

正答:4
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の電気的特性
類似問題を見る

国-24-AM-87

生体への接触によって材料が受ける作用として正しいのはどれか。 (生体物性材料工学)

a. タンパク質吸着

b. 腐 食

c. 炎 症

d. 血液凝固

e. 加水分解

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/相互作用
類似問題を見る

国-29-AM-82

流体の分類で誤っている組合せはどれか。

1. 圧縮性流体 空 気

2. 非圧縮性流体 油

3. 完全流体 水

4. 粘性流体 グリセリン

5. 粘弾性流体 血 液

正答:3
分類:医用機械工学/医用機械工学/流体力学
類似問題を見る

国-5-AM-61

生体組織が示す一般的な物理的特性として誤っているのはどれか。

1. 温度依存性

2. 非線形性

3. 周波数依存性

4. 強磁性

5. 粘弾性

正答:4
分類:生体物性材料工学/生体物性/生体の機械的特性
類似問題を見る

ME_2-31-AM-58

人工血管に用いられている合成高分子材料はどれか。

1. ポリ塩化ビニル

2. ポリプロピレン

3. ポリエチレンテレフタレート

4. ポリメチルメタクリレート

5. ポリウレタン

国-17-PM-48

膜型人工肺について誤っているのはどれか。

a. 内部灌流型では中空糸内径を細くすると流量抵抗が増す。

b. 気泡型より血液損傷が少ない。

c. 均質膜の人工肺ではガス側へ血漿が漏れる。

d. 多孔質膜には親水性のものが用いられる。

e. 多孔質膜では表面張力によって血液と気体の間の界面が保たれる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-1-PM-52

人工肺について誤っているのはどれか。

1. 気泡型では溶血が起こりやすい。

2. 気泡型では気泡が小さいほど酸素化の効率が良い。

3. 膜型では血漿蛋白の変性が起こりにくい。

4. 膜型では血流に対する抵抗が小さい。

5. 膜型では気泡型に比べてより生理的な酸素化ができる。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る