このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-27-AM-55

1 kHz までの周波数成分を持つ信号をAM変調し、周波数分割多重によって多チャネル同時通信する。通信に使用できる周波数帯域幅が100 kHz のとき、同時に伝送可能な最大チャネル数はどれか。ただし、AM変調では両側波帯の信号成分を送るものとする。

1. 10

2. 50

3. 100

4. 500

5. 1000

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-21-PM-19

振幅変調において搬送波の周波数を900kHzとしたとき、被変調波の側波帯周波数が895kHzと905kHzであった。信号波の周波数はどれか。

1. 5kHz

2. 10kHz

3. 895kHz

4. 905kHz

5. 1800kHz

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-20-PM-22

振幅変調(AM)において、搬送波を100kHz、信号波を10kHzとしたとき、被変調波の側波帯の周波数はどれか。(電子工学)

1. 80kHzと120kHz

2. 85kHzと115kHz

3. 90kHzと110kHz

4. 95kHzと105kHz

5. 110kHzと120kHz

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-22-AM-56

振幅変調で被変調波の側波帯周波数が980 kHz と1020 kHz であった。搬送波の周波数はどれか。

1. 990kHz

2. 995kHz

3. 1000kHz

4. 1005kHz

5. 1010kHz

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-30-PM-61

10~70Hzの周波数成分から構成されるアナログ信号をAD変換する。サンプリング周波数[Hz]の下限はどれか。

1. 10

2. 20

3. 40

4. 70

5. 140

正答:5
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-31-AM-56

時分割多重方式(TDM)において、19200bpsの伝送路で4チャネルの信号を通信したい。各チャネルの伝送速度の最大値[byte/s]はどれか。ただし、各チャネルの伝送速度は同一とする。

1. 300

2. 600

3. 2400

4. 4800

5. 19200

正答:2
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-23-PM-54

振幅変調において、変調波が5~20kHzの周波数帯域をもつ信号で、搬送波の周波数が700kHzであるとき、被変調波の周波数スペクトルについて正しいのはどれか。

a. 上側波帯の最高周波数は740kHzである。

b. 上側波帯の最低周波数は695kHzである。

c. 下側波帯の最高周波数は705kHzである。

d. 下側波帯の最低周波数は680kHzである。

e. 占有周波数帯域幅は40 kHz である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-25-AM-55

振幅変調(AM)において変調波が1~2kHzの周波数帯域を持つ信号で搬送波の周波数が1,000kHzであるとき、被変調波の側波について正しいのはどれか。

a. 上側波帯の最高周波数は1,002kHzである。

b. 上側波帯の最低周波数は1,000kHzである。

c. 下側波帯の最高周波数は998kHzである。

d. 下側波帯の帯域幅は 2 kHz である。

e. 上・下側波帯の周波数スペクトルは対称である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-8-PM-19

1kHzの正弦波を用いて1MHzの正弦波を振幅変調したとき、サイドバンド(側波体)の周波数として正しいのはどれか。

a. 900kHz

b. 999kHz

c. 1001kHz

d. 1010kHz

e. 1100kHz

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

ME_2-34-AM-36

40~2000Hzの周波数成分を含むアナログ信号をAD変換したい。サンプリング周波数を設定するにあたり、理論上必要となる最低周波数は何Hzか。

1. 80

2. 400

3. 800

4. 4000

5. 8000

国-1-PM-6

サンプリング(標本化)周波数が1kHzのA/D変換器がある。これを用いると最高いくらまでの周波数成分をもつ信号をA/D変換できるか。

1. 250Hz

2. 500Hz

3. 1kHz

4. 2kHz

5. 4kHz

正答:2
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-28-PM-55

変調後の信号の振幅が変化する変調方式はどれか。

1. PWM

2. FM

3. PM

4. PAM

5. PCM

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-17-PM-25

正弦波100Hzと500Hzとを加算した信号をAD変換するとき、必要な最低のサンプリング周波数に最も近いのはどれか。

1. 50Hz

2. 200Hz

3. 250Hz

4. 500Hz

5. 1000Hz

正答:5
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-21-PM-18

通信方式について正しいのはどれか。

a. 信号の振幅に応じて搬送波の位相を変調する方式をPWMという。

b. 信号の振幅に応じて搬送波の振幅を変調する方式をFMという。

c. 信号の振幅をパルス符号に対応させて変調する方式をPCMとう。

d. 0、1の2値信号を周波数の高低に対応させて変調する方式をFSKという。

e. 伝送路の周波数帯域を分割して多チャンネル信号を多重化する式をTDMという。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-27-PM-57

通信方式について正しいのはどれか。

a. 信号の振幅に応じて搬送波の位相を変調する方式をPWMという。

b. 信号の振幅に応じて搬送波の振幅を変調する方式をFMという。

c. 信号の振幅をパルス符号に対応させて変調する方式をPCMという。

d. 0、1の2値信号を周波数の高低に対応させて変調する方式をFSKという。

e. 周波数帯域を分割して多チャネル信号を多重化する方式をTDMという。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-22-PM-56

パルス変調方式で誤っているのはどれか。

1. アナログ量の変調に用いる。

2. ディジタル量の変調に用いる。

3. 時分割多重方式によって多重化できる。

4. PSKは信号波の振幅によって搬送波のパルス幅を変化させる。

5. PCMは信号波の振幅によってパルス符号を変化させる。

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-3-PM-25

最高周波数5kHzまで含んでいる信号をパルス通信する場合について誤っているのはどれか。

a. サンプリング周波数5kHzでサンプリングしても、理論的には信号を完全に伝送できる。

b. サンプリング周波数を100kHzとすると、サンプリング周波数が高すぎて、元の信号を再生することが困難となる。

c. サンプリング周波数を10kHzとしてサンプリングすると、理論的には信号を完全に伝送できる。

d. 適当な周波数でサンプリングして、パルス通信にすると一対の線で同時にいくつかの信号を伝送できる。

e. パルスの幅を信号で変調して伝送する方式もある。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-27-PM-61

DC~10 kHzの帯域からなるアナログ信号をAD変換するとき、エイリアシングを起こさない最小のサンプリング周波数[kHz]はどれか。

1. 5

2. 10

3. 15

4. 20

5. 25

正答:4
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-3-PM-7

2Hz~2KHzの周波数成分を含む生体信号を処理できるシステムのサンプリング周波数の下限として正しいのはどれか。

1. 1 Hz

2. 2 Hz

3. 2kHz

4. 4kHz

5. 8kHz

正答:4
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-11-PM-31

通信において正しいのはどれか。

a. 受信波から信号を取り出す操作を復調という。

b. PCMでは信号を符号化して伝送する。

c. FMはAMより狭い周波数帯域を用いる。

d. 電話回線を使えば心電図を変調せずそのまま伝送することができる。

e. ディジタル多重化伝送には時分割方式より周波数分割方式が適している。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る