このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-29-PM-54

図の回路でVo/ Vi はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. $\frac {R_{2}R_{4}}{R_{1}R_{3}}$

2. $-\frac {R_{2}R_{4}}{R_{1}R_{3}}$

3. $\frac {R_{1}R_{3}}{R_{2}R_{4}}$

4. $-\frac {R_{1}R_{3}}{R_{2}R_{4}}$

5. $\frac {R_{1}R_{3}}{R_{1}R_{4}}$

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-18-PM-16

図の回路の入力インピーダンスはどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。(電子工学)

1. R

2. $\frac{1}{R}$

3. $ R+\ j\omega{C}$

4. $ R+\frac {1}{j\omega C}$

5. $\frac {1}{R}+j\omega C$

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-23-AM-58

図の回路の抵抗R[kΩ]はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. 2

2. 4

3. 6

4. 8

5. 10

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-25-PM-55

図の回路の電圧増幅度を20dBとするとき、抵抗Rに流れる電流I[mA]はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. 0.01

2. 0.1

3. 1

4. 10

5. 100

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-22-AM-55

図の回路で入力Viと出力Voの関係を表す式はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. $ V_{0}=-\frac {1}{CR}\int V_{i}dt$

2. $ V_{0}=-CR\int V_{i}dt$

3. $ V_{0}=-\frac {R}{C}\int V_{i}dt$

4. $ V_{0}=-\frac {1}{CR}\frac {dV_{i}}{dt}$

5. $ V_{0}=-CR\frac {dV_{i}}{dt}$

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-21-PM-16

図の回路において入力電圧Viと出力電圧Voの関係を表す式はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. $V_{0}=-\frac {1}{CR}\frac {dV_{i}}{dt}$

2. $V_{0}=-CR\frac {dV_{i}}{dt}$

3. $V_{0}=-\frac {1}{CR}\int V_{i}dt$

4. $V_{0}=-CR\int V_{i}dt$

5. $V_{0}=-\frac {R}{C}\int V_{i}dt$

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-31-AM-54

図の回路の電圧増幅度を20 dB とするとき、抵抗Rに流れる電流I[mA]はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. 0.01

2. 0.1

3. 1

4. 10

5. 100

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-27-AM-52

図の回路で正しいのはどれか。ただし、Aは理想演算増幅器である。

a. 増幅度は-R2/R1である。

b. 入力抵抗はR1である。

c. 抵抗R1と抵拭R2に流れる電流は等しい。

d. 抵抗R1に加わる電圧は入力電圧v1に等しい。

e. 出力抵抗はゼロである。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-18-PM-17

図の回路において二つの入力V1、V2とVoの関係を表す式はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。(電子工学)

1. $V_{0}=\frac {R_{1}+R_{2}}{R_{1}}\left( V_{2}-V_{1}\right) $

2. $V_{0}=\frac {R_{1}+R_{2}}{R_{2}}\left( V_{2}-V_{1}\right) $

3. $V_{0}=\frac {R_{1}+R_{2}}{R_{2}-R_{1}}\left( V_{2}-V_{1}\right) $

4. $V_{0}=\frac {R_{1}}{R_{2}}\left( V_{2}-V_{1}\right) $

5. $V_{0}=\frac {R_{2}}{R_{1}}\left( V_{2}-V_{1}\right) $

正答:5
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-19-PM-4

図の回路で、入力にどんな電圧を加えても出力が0Vとなる条件はどれか。(電気工学)

1. $R_1\bullet{R_2}=R_3\bullet{R_4}$

2. $R_1\bullet{R_4}=R_2\bullet{R_3}$

3. $\frac{R_2}{R_1}\left(R_3+R_4\right)=\frac{R_4}{R_3}\left(R_1+R_2\right)$

4. $\frac{R_2\bullet{R_4}}{R_1}=\frac{R_1\bullet{R_3}}{R_4}$

5. $R_1+R_3=R_2+R_4$

正答:1
分類:医用電気電気工学/電気工学/電気回路
類似問題を見る

国-30-PM-54

図の増幅回路全体の増幅度は54dB である。抵抗R[kΩ] はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とし、log102を0.3とする。

1. 5

2. 10

3. 50

4. 100

5. 500

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-14-PM-16

理想的なオペアンプを用いた図の回路で電圧利得20dBの増幅器を作るとき、Rの値はどれか。

1. 9kΩ

2. 10kΩ

3. 19kΩ

4. 20kΩ

5. 21kΩ

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-23-PM-48

図のRC並列回路のインピーダンスの大きさはどれか。ただし、ωは角周波数である。

1. $\frac{R}{\sqrt{1+\omega^2C^2R^2}}$

2. $ R\sqrt{1+\omega^2C^2R^2}$

3. $\frac{1}{\omega C\sqrt{1+\omega^2C^2R^2}}$

4. $\frac{\sqrt{1+\omega^2C^2R^2}}{\omega C}$

5. $\frac{R}{\omega C}\sqrt{1+\omega^2C^2R^2}$

正答:1
分類:医用電気電気工学/電気工学/電気回路
類似問題を見る

国-22-PM-54

図の回路で2kΩの抵抗に流れる電流はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. 1mA

2. 2mA

3. 3mA

4. 4mA

5. 6mA

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-31-PM-53

図の回路の入力電圧Viと出力電圧V。の関係式(V。/Vi)はどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. $ -\left( 1+\frac {R_{2}}{R_{1}}\right) \cdot \frac {R_{4}}{R_{3}}$

2. $ \left( 1+\frac {R_{2}}{R_{1}}\right) \cdot \frac {R_{4}}{R_{3}}$

3. $ -\left( 1+\frac {R_{2}}{R_{1}}\right) \cdot \left( 1+\frac {R_{4}}{R_{3}}\right) $

4. $ \frac {R_{2}}{R_{1}}\cdot \frac {R_{4}}{R_{3}}$

5. $ -\frac {R_{2}}{R_{1}}\cdot \left( 1+\frac {R_{4}}{R_{3}}\right) $

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-14-PM-5

図の回路で電流計の指示が0となる抵抗Rの値はどれか。

1. 5Ω

2. 10Ω

3. 20Ω

4. 40Ω

5. 50Ω

正答:2
分類:医用電気電気工学/電気工学/電気回路
類似問題を見る

国-23-PM-50

図の回路で出力電圧VOは何Vか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

1. -1

2. -2

3. -3

4. -4

5. -5

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-31-AM-55

図の回路について、正しいのはどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

a. 遮断周波数より十分に低い帯域で微分特性を有する。

b. コンデンサC1と抵抗R2に流れる電流は等しい。

c. 遮断周波数は314Hzである。

d. 直流成分は通過する。

e. 入力インピーダンスは抵抗R1とR2で決まる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-27-PM-55

図の回路について、正しいのはどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

a. 時定数は20 msである。

b. 通過域での増幅度は20dB である。

c. 直流成分はカットされる。

d. コンデンサC1と抵抗R2に流れる電流は等しい。

e. 入力インピーダンスは抵抗R1とR2で決まる。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/電子回路
類似問題を見る

国-12-PM-7

図の回路で入力電圧が $\sin{\omega{t}}$ のときの出力を $ A=\sin{\left(\omega t+\varphi\right)}$とすると正しいのはどれか。

1. $ A=\frac{1}{\sqrt{1+(\omega CR)^2}}\bullet\varphi=0$

2. $ A=\sqrt{1+(\omega CR)^2}\bullet\varphi=0$

3. $ A=\frac{1}{\sqrt{1+(\omega CR)^2}}\bullet\varphi=-{tan}^{-1}{\omega}CR$

4. $ A=\sqrt{1+(\omega CR)^2}\bullet\varphi=-{tan}^{-1}{\omega}CR$

5. $ A=\frac{1}{\sqrt{1+(\omega CR)^2}}\bullet\varphi={tan}^{-1}{\omega}CR$

正答:3
分類:医用電気電気工学/電気工学/電気回路
類似問題を見る