このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-32-PM-56

周波数fcの搬送波(正弦波)を周波数fsの正弦波によりAM変調し、DSB(両側波帯)で送信するときの周波数スペクトルはどれか。

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-32-AM-56

正しい組合せはどれか。

a. PSK ――――― 位相偏移変調

b. FSK ――――― 周波数分割多重

c. PWM ――――- パルス振幅変調

d. PPM ――――- パルス幅変調

e. PCM ――――- パルス符号変調

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-31-PM-56

図の変調方式はどれか。

1. ASK

2. FSK

3. PSK

4. PPM

5. PWM

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-30-PM-56

2kHzまでの周波数成分をもつ信号をAM変調し、周波数分割多重によって多チャネル同時通信する。同時に20チャネルの信号を伝送するとき、通信で占有する周波数帯域の合計帯域幅[kHz] はどれか。ただし、AM変調では両側波帯の信号成分を送るものとする。

1. 20

2. 40

3. 80

4. 160

5. 320

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-30-AM-56

図の変調方式はどれか。

1. ASK

2. FSK

3. PSK

4. PWM

5. PPM

正答:1
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-29-PM-56

振幅変調において信号v(t)= 3 sin(2000πt)で1000 kHzの搬送波を変調するとき、被変調波の上下側波の周波数[kHz]はどれか。ただし、時間tの単位は秒とし、過変調は生じないものとする。

1. 980 と1020

2. 990 と1010

3. 997 と1003

4. 998 と1002

5. 999 と1001

正答:5
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-29-AM-56

正しい組合せはどれか。

a. FSK 振幅偏移変調

b. PWM パルス幅変調

c. CDMA 符号分割多重

d. TDM 周波数分割多重

e. FDM 波長分割多重

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-28-PM-55

変調後の信号の振幅が変化する変調方式はどれか。

1. PWM

2. FM

3. PM

4. PAM

5. PCM

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-28-AM-57

正しい組合せはどれか。

a. ASK -------------- 振幅偏移変調

b. PSK -------------- パルス偏移変調

c. TDM -------------- 波長分割多重

d. CDMA ------------- パルス符号変調

e. FDM -------------- 周波数分割多重

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-27-PM-57

通信方式について正しいのはどれか。

a. 信号の振幅に応じて搬送波の位相を変調する方式をPWMという。

b. 信号の振幅に応じて搬送波の振幅を変調する方式をFMという。

c. 信号の振幅をパルス符号に対応させて変調する方式をPCMという。

d. 0、1の2値信号を周波数の高低に対応させて変調する方式をFSKという。

e. 周波数帯域を分割して多チャネル信号を多重化する方式をTDMという。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-27-AM-55

1 kHz までの周波数成分を持つ信号をAM変調し、周波数分割多重によって多チャネル同時通信する。通信に使用できる周波数帯域幅が100 kHz のとき、同時に伝送可能な最大チャネル数はどれか。ただし、AM変調では両側波帯の信号成分を送るものとする。

1. 10

2. 50

3. 100

4. 500

5. 1000

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-26-PM-56

振幅変調において100kHzの搬送波を信号 v(t) = 5sin(4000πt)で変調するとき、被変調波の上・下側波の周波数[kHz]はどれか。ただし、時間tの単位は秒とし、過変調は生じないものとする。

1. 101と99

2. 102と98

3. 104と96

4. 110と89

5. 120と80

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-26-PM-54

図1の回路において図2に示す電圧V1とV2 を人力した場合、出力電圧 Voの波形で正しいのはどれか。ただし、Aは理想演算増幅器とする。

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-26-AM-55

パルス符号変調はどれか。

1. PAM

2. PCM

3. PFM

4. PPM

5. PWM

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-25-AM-55

振幅変調(AM)において変調波が1~2kHzの周波数帯域を持つ信号で搬送波の周波数が1,000kHzであるとき、被変調波の側波について正しいのはどれか。

a. 上側波帯の最高周波数は1,002kHzである。

b. 上側波帯の最低周波数は1,000kHzである。

c. 下側波帯の最高周波数は998kHzである。

d. 下側波帯の帯域幅は 2 kHz である。

e. 上・下側波帯の周波数スペクトルは対称である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-24-PM-55

振幅変調において100kHzの搬送波周波数によって 信号v(t)=500sin(2000πt)を変調するとき、被変調波の上・下側波の周波数[kHz]はどれか。 ただし、時間の単位は秒とし、過変調は生じないものとする。(医用電気電子工学)

1. 120と80

2. 110と90

3. 105と95

4. 102と98

5. 101と99

正答:5
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-24-AM-57

通言方式で正しい組合せはどれか。(医用電気電子工学)

a. FM 周波数変調

b. PAM パルス振幅変調

c. PSK パルス符号変調

d. ASK 位相偏移変調

e. FSK 周波数偏移変調

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-23-PM-54

振幅変調において、変調波が5~20kHzの周波数帯域をもつ信号で、搬送波の周波数が700kHzであるとき、被変調波の周波数スペクトルについて正しいのはどれか。

a. 上側波帯の最高周波数は740kHzである。

b. 上側波帯の最低周波数は695kHzである。

c. 下側波帯の最高周波数は705kHzである。

d. 下側波帯の最低周波数は680kHzである。

e. 占有周波数帯域幅は40 kHz である。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-22-PM-56

パルス変調方式で誤っているのはどれか。

1. アナログ量の変調に用いる。

2. ディジタル量の変調に用いる。

3. 時分割多重方式によって多重化できる。

4. PSKは信号波の振幅によって搬送波のパルス幅を変化させる。

5. PCMは信号波の振幅によってパルス符号を変化させる。

正答:4
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る

国-22-AM-56

振幅変調で被変調波の側波帯周波数が980 kHz と1020 kHz であった。搬送波の周波数はどれか。

1. 990kHz

2. 995kHz

3. 1000kHz

4. 1005kHz

5. 1010kHz

正答:3
分類:医用電気電気工学/電子工学/通信工学
類似問題を見る