このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-31-PM-90

化学結合の強さの順番で正しいのはどれか。

1. 金属結合 > ファンデルワールス結合 > 共有結合

2. ファンデルワールス結合 > 共有結合 > 金属結合

3. 共有結合 > ファンデルワールス結合 > 金属結合

4. 金属結合 > 共有結合 > ファンデルワールス結合

5. 共有結合 > 金属結合 > ファンデルワールス結合

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-29-PM-89

正しいのはどれか。

1. molは浸透圧を表す単位である。

2. pHは水素イオン濃度の逆数の常用対数である。

3. 一般に温度が高いほど化学反応速度が遅い。

4. 酸化とは電子を受け取ることである。

5. 還元とは酸素と結合することである。

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-29-AM-90

ポリエチレンの骨格である炭素と炭素間の結合はどれか。

1. ファンデルワールス結合

2. 共有結合

3. 金属結合

4. 水素結合

5. イオン結合

正答:2
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-27-PM-90

共有結合結晶について正しいのはどれか。

a. 反応性に富む。

b. 電子を共有する。

c. 沸点が高い。

d. 融点が低い。

e. 軟らかい。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-26-PM-90

イオン結合を形成する物質はどれか。

1. ダイヤモンド

2. 水

3. メタン

4. ブドウ糖

5. 炭酸水素ナトリウム(重曹)

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-11-PM-88

高分子材料の製造に用いられる方法はどれか。

a. 合成

b. 圧延

c. 焼結

d. 重合

e. 縮合

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-7-AM-66

医用ステンレス鋼にモリブデンが含まれる理由として正しいのはどれか。

1. 絶縁性を高めて電気的性質を強化する。

2. 加工性を高めて機械的性質を強化する。

3. 酎熱性を高めて物理的性質を強化する。

4. 反射率を高めて光学的性質を強化する。

5. 酎食性を高めて化学的性質を強化する。

正答:5
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る

国-4-AM-69

プラスチックの副資材のうち機械的強度を増すために使用されるのはどれか。

a. 可塑剤

b. ガラス繊維

c. ガラス球

d. 充填剤

e. 安定剤

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:生体物性材料工学/医用材料/材料科学
類似問題を見る