このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-9-AM-28

意識障害者に起こる嚥下性肺炎の原因として多いのはどれか。

1. マイコプラズマ

2. ニューモシスチスカリニ

3. ウイルス

4. 結核菌

5. 嫌気性菌

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-2-AM-19

重症基礎疾患を有する患者や高齢者に、重篤な肺の感染症を起こす原因として誤っているのはどれか。

1. サイトメガロウイルス

2. マイコプラズマ

3. 緑膿菌

4. 真菌

5. ニューモシスティス・カリニ

正答:2
分類:臨床医学総論/感染症/感染症
類似問題を見る

国-34-AM-19

抗生物質投与後に細菌の異常繁殖が原因で起こるのはどれか。

1. 偽膜性腸炎

2. 過敏性腸炎

3. 潰瘍性大腸炎

4. 虚血性腸炎

5. クローン病

国-20-AM-46

日和見感染症の病原体となりやすいのはどれか。(病理学)

a. カンジダ

b. サイトメガロウイルス

c. 緑膿菌

d. 大腸菌

e. 溶血性レンサ球菌

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-15-AM-29

尿路感染症の起因菌として最も多いのはどれか。

1. 表皮ブドウ球菌

2. 黄色ブドウ球菌

3. 結核菌

4. MRSA

5. 大腸菌

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

国-29-PM-11

真菌の感染によって起こる呼吸器疾患はどれか。

1. マイコプラズマ肺炎

2. 肺アスペルギルス症

3. クラミジア肺炎

4. インフルエンザ肺炎

5. 非結核性抗酸菌症

正答:2
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-3-AM-24

膿性痰を特徴とする呼吸器疾患はどれか。

a. 慢性気管支炎

b. 肺気腫

c. アトピー性喘息

d. マイコプラズマ肺炎

e. びまん性汎細気管支炎

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-3-AM-9

炎症性疾患はどれか。

a. 結核

b. 心筋症

c. 尿毒症

d. 脂肪肝

e. 真菌症

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-4-AM-15

炎症性疾患はどれか。

a. 肝硬変症

b. 心筋症

c. 尿毒症

d. 結核症

e. 真菌症

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/臨床工学に必要な医学的基礎/病理学概論
類似問題を見る

国-15-PM-67

高気圧酸素治療の適応で正しいのはどれか。

a. 遷延性一酸化炭素中毒

b. 出血性十二指腸潰瘍

c. 肺水腫

d. 呼吸器感染症

e. 肺空気塞栓症

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-3-AM-23

正しいのはどれか。

1. マイコプラズマ肺炎はウイルスによって起こる。

2. かぜ症候群では上気道の感染は認められない。

3. 嚥下性肺炎は細菌感染を起こさない。

4. 肺の癌はすべて転移性である。

5. 気管支鏡は擦過細胞診の試料採取に用いられる。

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-31-PM-17

急性単純性腎孟腎炎について正しいのはどれか。

a. 高齢者に多い。

b. 高熱はみられない。

c. 尿検査で膿尿、細菌尿を認める。

d. 起因菌として大腸菌が多い。

e. 感染経路は膀胱からの上行感染である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

国-5-AM-31

慢性腎不全の原因として多いのはどれか。

a. 尿道結石

b. 結 核

c. 慢性腎盂腎炎

d. 慢性糸球体腎炎

e. 糖尿病

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:5
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/腎臓の疾患
類似問題を見る

国-5-AM-27

腎前性腎不全の原因として正しいのはどれか。

a. 心筋梗塞

b. 間質性腎炎

c. 多発性骨髄腫

d. 前立腺肥大症

e. 水分欠乏性脱水症

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/腎臓の疾患
類似問題を見る

国-22-PM-15

MRSA感染症の起因菌はどれか。

1. セラチア菌

2. 黄色ブドウ球菌

3. 非結核性抗酸菌

4. ジフテリア菌

5. レジオネラ菌

正答:2
分類:臨床医学総論/臨床免疫学/免疫に関する疾患
類似問題を見る

国-29-PM-17

尿路感染症について正しいのはどれか。

a. 単純性尿路感染症は男性に多い。

b. 単純性尿路感染症の原因菌としては大腸菌が多い。

c. 複雑性尿路感染症は高齢者に多い。

d. 膀胱炎のみでは発熱を伴わない。

e. 腎盂腎炎では原因菌が血液から移行する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

国-33-AM-18

腎盂腎炎の起因菌として最も多いのはどれか。

1. 大腸菌

2. 溶血性連鎖球菌

3. 淋 菌

4. クラミジア

5. 黄色ブドウ球菌

国-23-PM-11

肺結核症で正しいのはどれか。

a. ツベルクリン反応が陰性ならば結核でない

b. 喀痰での塗抹・培養検査が重要である。

c. 空気感染が多い。

d. 感染後、数日で発症する。

e. HIV患者では肺結核症はみられない。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る

国-30-AM-17

慢性腎不全の長期透析患者に認められる合併症はどれか。

a. 悪性腫瘍

b. サルコイドーシス

c. 副甲状腺機能低下症

d. 貧 血

e. 腎嚢胞

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-27-PM-12

喫煙が発症の重要因子と考えられるのはどれか。

a. ニューモシスチス肺炎

b. 気管支喘息

c. 慢性気管支炎

d. 肺気腫

e. 原発性肺癌

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る