このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-27-AM-77

抗凝固薬のメシル酸ナファモスタットについて正しいのはどれか。

a. 出血性病変を有する患者に使用できる。

b. 血中カルシウムイオンを減少させる。

c. 半減期は2~3時間である。

d. プロタミンで中和できる。

e. 陰性荷電膜に吸着される。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-29-AM-75

血液透析の目的として誤っているのはどれか。

1. 過剰水分の除去

2. 代謝性アシドーシスの是正

3. 血清カリウム濃度の是正

4. 尿素の除去

5. 免疫グロブリンの除去

正答:5
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-13-PM-58

血液透析濾過器の性能指標として誤っているのはどれか。

1. ダイアリザンス

2. タンパク異化率

3. マスバランスエラー

4. ふるい係数

5. 濾過係数

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-17-AM-28

慢性透析療法の開始基準に含まれるのはどれか。

a. 腎性貧血

b. 副甲状腺機能亢進

c. 尿 閉

d. 体液貯留

e. 血清クレアチニン値上昇

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/尿路の疾患
類似問題を見る

国-32-AM-18

慢性腎臓病の重症度を規定する因子はどれか。

a. 基礎疾患

b. 推算糸球体濾過量

c. 蛋白尿

d. 尿 量

e. 血 圧

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/腎臓の疾患
類似問題を見る

国-26-AM-78

血液透析の抗凝固療法で正しいのはどれか。

1. アルガトロバンの半減期は2~3時間である。

2. プロタミンは局所ヘパリン化法に用いられる。

3. 低分子ヘパリンはヘパリンよりも半減期が短い。

4. ヘパリンは出血病変を有する患者に使用できる。

5. メシル酸ナファモスタットは陰性に荷電している。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/血液浄化の実際
類似問題を見る

国-18-PM-51

人工心肺による体外循環の至適灌流量について誤っているのはどれか。(体外循環装置)

1. 体表面積を基準に求める。

2. 血液を希釈した場合、増加させる。

3. 体温が低下した場合減少させる。

4. 混合静脈血の酸素飽和度によって調節する。

5. 体表面積あたりの成人の灌流量は乳児に比べ多い。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-21-AM-15

健常人の腎臓においてクリアランスがゼロである物質はどれか。

1. パラアミノ馬尿酸

2. クレアチニン

3. イヌリン

4. グルコース

5. 尿素

正答:4
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

ME_2-39-AM-9

尿量を増加させるのはどれか。

1. ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド

2. オキシトシン

3. アルドステロン

4. バソプレシン

5. エリスロポエチン

国-7-AM-62

正しいのはどれか。

a. 生体の水分量は重量比で約60%である。

b. 血液の粘度は水に比べて小さい。

c. 細胞外液は非流動性の液体である。

d. エックス線は原子レベルでの情報を与える。

e. 血漿は弱アルカリ性である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/生物学的基礎
類似問題を見る

ME_2-29-AM-16

クレアチニンクリアランスに関係しない項目はどれか。

1. 血清クレアチニン

2. 尿中クレアチニン

3. ヘモグロビン濃度

4. 体表面積

5. 一日尿量

国-5-AM-30

慢性糸球体腎炎で血圧160/94mmHg、血清クレアチニン値6.0mg/dL、浮腫がない第3期慢性腎不全患者の食事療法として誤っているのはどれか。

1. 蛋白の制限

2. 十分な熱量の投与

3. 食塩の制限

4. 水分の制限

5. カリウム塩の制限

正答:4
分類:臨床医学総論/腎・泌尿器系/治療
類似問題を見る

国-21-PM-50

体外循環における血液希釈について正しいのはどれか。

a. 血液粘性の増加

b. 酸素運搬能の増加

c. 輸血量の減少

d. 溶血の軽減

e. 膠質浸透圧の上昇

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

ME_2-39-AM-15

エネルギー代謝について正しいのはどれか。

1. 基礎代謝量は体脂肪率に比例する。

2. 基礎代謝量は睡眠中に測定する。

3. 基礎代謝量は体表面積に比例する。

4. 骨格筋のエネルギー代謝量は運動中でも一定である。

5. 基礎代謝量は座位で測定する。

国-8-AM-19

ある物質について腎のクリアランスを知るのに必要なのはどれか。

a. その物質の血漿中濃度

b. その物質の尿中濃度

c. 尿量

d. 腎血漿流量

e. 糸球体濾過量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-23-AM-75

腎臓の機能について誤っているのはどれか。

1. 代謝産物を排泄する。

2. 体内水分量を調節する。

3. アルドステロンを産生する。

4. 腎不全ではアシドーシスを起こす。

5. 低下すると血清クレアチニン濃度が上昇する。

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/腎・泌尿器
類似問題を見る

国-26-PM-72

混合静脈血酸素飽和度について誤っているのはどれか。

1. 肺動脈カテーテルで測定できる。

2. 生体の酸素消費の状態によって変化する。

3. 50%では嫌気性代謝が亢進する。

4. 80%は低心拍出量状態を意味する。

5. 人工心肺中の加温時には低下する。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環技術
類似問題を見る

国-31-PM-70

人工心肺を用いた体外循環中に血中濃度が低下するのはどれか。

1. 血 糖

2. レニン

3. アドレナリン

4. サイトカイン

5. カルシウム

正答:5
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-27-PM-74

CAPDについて誤っているのはどれか。

1. 在宅治療で使われる。

2. 溶質除去の原理は吸着である。

3. 血液透析に比べ中分子量物質の除去に優れる。

4. 被嚢性腹膜硬化症を起こすことがある。

5. 除水は透析液中のブドウ糖濃度に影響される。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/血液浄化療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-8-PM-52

二酸化炭素について正しいのはどれか。

a. 主として腎臓で排泄される。

b. 動脈血二酸化炭素分圧(PaCO2)は換気量の指標である。

c. 血液中では炭酸水素イオン(重炭酸イオン)になるものが多い。

d. ヘモグロビンと結合する。

e. 炭酸は強酸である。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:臨床医学総論/呼吸器系/呼吸器系
類似問題を見る