このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-27-PM-65

人工鼻の短所はどれか。

a. うつ熱

b. 過剰加湿

c. 死腔増加

d. 呼吸抵抗増加

e. 人工呼吸器関連肺炎の増加

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-28-AM-65

加温加湿器と比較して人工鼻が優れているのはどれか。

a. 死腔がない。

b. 気道出血時に適する。

c. 過剰加湿にならない。

d. 細菌汚染が少ない。

e. ネブライザとの併用に適する。

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-3-AM-20

人工呼吸の生体への影響について正しいのはどれか。

a. 眼圧の低下

b. 肺気量の減少

c. 心拍出量の減少

d. 尿量の減少

e. 胸腔内圧の低下

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

ME_2-39-AM-16

体温の調節機構について正しいのはどれか。

1. 体温が低下すると心拍数が増加する。

2. 体温が低下すると皮膚の血流は増加する。

3. 体温が上昇すると骨格筋は収縮する。

4. 体温が上昇すると汗腺が活性化する。

5. 体温の調節中枢は脳幹にある。

国-23-AM-20

PEEPについて誤っているのはどれか。

1. 平均気道内圧が増加する。

2. 機能的残気量が増加する。

3. 酸素化能が改善する。

4. 尿量が減少する。

5. 脳圧が低下する。

正答:5
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-7-PM-72

インピーダンスニューモグラフについて正しいのはどれか。

1. 心拍出量が測定できる。

2. 呼気二酸化炭素濃度が測定できる。

3. 脳血流量が測定できる。

4. 無呼吸モニタとして有用である。

5. 換気量が直接測定できる。

正答:4
分類:生体計測装置学/生体の物理・化学現象の計測/呼吸関連の計測
類似問題を見る

国-10-PM-45

低酸素血症の原因となるのはどれか。

a. 死腔の減少

b. 肺内シャントの増加

c. 換気血流比不均等

d. 換気量の増加

e. 赤血球の増加

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/呼吸
類似問題を見る

国-1-PM-48

人工心肺による体外循環中にみられる血液性状の変化について正しいのはどれか。

a. 血球の損傷が起こる。

b. 血液とガスなどとの接触によって血漿蛋白の変性が起こる。

c. 白血球数が増加する。

d. 血小板が増加する。

e. 血漿遊離ヘモグロビン濃度が増加する。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-23-AM-66

量規定換気中に回路内圧が異常に上昇した。原因でないのはどれか。

a. ホースアセンブリの閉塞

b. 気管チューブカフ圧の低下

c. 呼気回路の閉塞

d. 自発呼吸の出現

e. 人工鼻の閉塞

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/在宅呼吸管理
類似問題を見る

国-30-AM-64

加温加湿器と比較して、人工鼻で起こりやすい有害事象はどれか。

1. うつ熱

2. 死腔増加

3. 過剰加湿

4. 換気中断

5. 回路誤接続

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-19-PM-52

人工心肺装置を用いる体外循環について正しいのはどれか。(体外循環装置)

a. 血液凝固時間を短くし、出血を抑える。

b. 常温体外循環では灌流量を高めに設定する。

c. 低体温は人工心肺の安全限界を広げる。

d. 体が大きくなると単位体表面積当たりの灌流量は減少する。

e. 灌流量が不足すると混合静脈血酸素飽和度は高くなる。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/体外循環の病態生理
類似問題を見る

国-30-PM-68

人工呼吸中にPEEP を増加させると、増加または上昇するのはどれか。

a. 吸入気酸素濃度

b. 平均気道内圧

c. 機能的残気量

d. 頭蓋内圧

e. 心拍出量

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-16-PM-46

人工呼吸中に呼気終末二酸化炭素濃度が急激に低下した。考えられるのはどれか。

a. 気管チューブの閉塞

b. 心拍出量の急激な増加

c. 酸素消費量の減少

d. 心停止

e. 肺塞栓症

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/在宅呼吸管理
類似問題を見る

国-8-PM-53

人工呼吸の生体への影響で起こり得るのはどれか。

a. 気道の感染

b. 酸素解離曲線の右方移動

c. 尿量の増加

d. 血圧の低下

e. 圧外傷

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/呼吸療法技術
類似問題を見る

国-25-PM-67

呼吸回路の加温加湿で正しいのはどれか。

1. ホースヒーターは呼気回路に組み入れる。

2. 回路内に結露を生じていれば相対湿度はほぼ100%である。

3. 加温加湿器の貯水槽には水道水を用いる。

4. 人工鼻は加湿加湿器との組合せが効果的である。

5. 人工鼻は分時換気量の増加によって加湿効率が増加する。

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-10-AM-47

調節換気中にカプノグラムにより検知できるのはどれか。

a. 自発呼吸の出現

b. 心停止

c. 空気塞栓症

d. Vco2

e. 死腔率

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-14-AM-8

血圧上昇の原因となるのはどれか。

1. 心拍出量の減少

2. 血管抵抗の減少

3. 尿量の減少

4. 感神経活動の低下

5. 循環血液量の減少

正答:3
分類:医学概論/人体の構造及び機能/循環
類似問題を見る

国-29-PM-69

遠心ポンプについて正しいのはどれか。

1. 吸引回路用のポンプに適している。

2. 駆出される血液量は回転数に正比例する。

3. 回路閉塞時に回路破裂の危険性が大きい。

4. 同じ回転数でも流量は後負荷によって変化する。

5. 低流量時の回転数調節による流量制御が容易である。

正答:4
分類:生体機能代行装置学/体外循環装置/原理と構成
類似問題を見る

国-27-AM-63

ベンチュリーマスクについて正しいのはどれか。

a. ガス流による眼球刺激はない。

b. 不安の強い患者には適さない。

c. 空気流入量は孔の大きさで決まる。

d. II型呼吸不全の酸素療法に適する。

e. 酸素濃度は酸素流量に依存しない。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:4
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/原理と構造
類似問題を見る

国-25-PM-65

酸素療法の合併症で正しいのはどれか。

1. 副鼻腔炎

2. 気道乾燥

3. イレウス

4. 過換気症候群

5. 空気塞栓症

正答:2
分類:生体機能代行装置学/呼吸療法装置/在宅呼吸管理
類似問題を見る