このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-25-PM-19

異常値はどれか。

a. 赤血球数:450万/μL

b. 白血球数:7,000/μL

c. 血小板数:50,000/μL

d. ヘマトクリット値:60%

e. ヘモグロビン濃度:14 g/dL

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-22-PM-23

疾患と治療法との組合せで正しいのはどれか。

a. 悪性貧血 ------------------ ビタミンB12投与

b. 赤血球増加症 -------------- 血小板輸血

c. 慢性白血病 ---------------- 白血球除去

d. DIC ------------------------ ヘパリン投与

e. 重症再生不良性貧血 --------- 骨髄移植

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-20-AM-40

汎血球減少症を示すのはどれか。(血液学)

a. 骨髄線維症

b. 腎性貧血

c. 鉄欠乏性貧血

d. サラセミア

e. 再生不良性貧血

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-19-AM-33

基準値内にあるのはどれか。(血液学)

a. 赤血球数 450万/μl

b. 白血球数 5000/μl

c. 血小板数 90万/μl

d. ヘマトクリット値 20%

e. ヘモグロビン値 15g/dl

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-18-AM-33

骨髄移植の適応はどれか。(血液学)

a. 再生不良性貧血

b. 悪性貧血

c. 鉄欠乏性貧血

d. 溶全性貧血

e. 骨髄異形性症候群

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-17-AM-35

健常成人の体重当たりの循環血液量はおおよそいくらか。

1. 35ml/kg

2. 55ml/kg

3. 75ml/kg

4. 95ml/kg

5. 115ml/kg

正答:3
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-17-AM-34

汎血球減少症を示すのはどれか。

a. 骨髄線維症

b. 腎性貧血

c. 鉄欠乏性貧血

d. サラセミア

e. 再生不良性貧血

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-17-AM-33

造血幹細胞移植において幹細胞の採取源となるのはどれか。

a. 骨 髄

b. 肝 臓

c. 脾 臓

d. 腎 臓

e. 臍帯血

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-12-AM-43

誤っているのはどれか。

1. ワーファリンには抗凝固作用がある。

2. アセチルサリチル酸(アスピリン)には血小板凝集促進作用がある。

3. ウロキナーゼにはフィブリン溶解作用がある。

4. ビタミンKは肝における凝固因子の産生に必要である。

5. トロンビン末には止血作用がある。

正答:2
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-10-AM-29

正しいのはどれか。

a. 貧血では血液比重は低くなる。

b. 多発性骨髄腫では赤血球沈降速度は亢進する。

c. 非白血性白血病の血液中には白血病細胞は認められない。

d. 慢性骨髄性白血病では血小板数が減少する。

e. 悪性貧血は自己免疫性疾患の一つである。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:1
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-7-AM-24

正しいのはどれか。

a. 鉄欠乏性貧血は女性に多い。

b. 溶血性貧血では血尿をみることが多い。

c. 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)では関節腔内の出血をみることが多い。

d. 慢性骨髄性白血病(CML)では著明な脾踵をみることが多い。

e. 多発性骨髄腫では骨折をみることが多い。

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-6-AM-36

治療法として適切な組合せはどれか。

a. 巨赤芽球性貧血・・・・・・・・・・・・・・・・ビタミンB12投与

b. 赤血球増加症・・・・・・・・・・・・・・・・・血小板輸血

c. 慢性白血病・・・・・・・・・・・・・・・・・・・白血球除去

d. 血管内血液凝固症候群(DIC)・・・ヘパリン投与

e. 重症再生不良性貧血・・・・・・・・・・・骨髄移植

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:3
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る

国-3-AM-18

正しい組合せはどれか。

a. 腎性貧血・・・・・・・・・・・・・腎臓からの出血による貧血

b. 巨赤芽球性貧血・・・・・・赤血球の破壊過剰による貧血

c. 再生不良性貧血・・・・・・赤血球産生減少による貧血

d. 多発性骨髄腫・・・・・・・・白血球の増加する病気

e. 悪性リンパ腫・・・・・・・・・白血球の減少する病気

1. a b 2. a e 3. b c 4. c d 5. d e

正答:4
分類:臨床医学総論/血液系/造血器の構造と機能
類似問題を見る