このサイトについて

MgKCaでは、臨床工学技士国家試験の問題をブラウザから解答することが出来ます。解答した結果は保存され、好きなタイミングで復習ができます。さらに、あなたの解答状況から次回出題する問題が自動的に選択され、効率の良い学習をサポートします。詳しく

国-26-PM-59

情報漏洩の防止に効果がないのはどれか。

1. ファイルを暗号化する。

2. ウィルス対策ソフトを導入する。

3. パスワードを定期的に変更する。

4. ファイルを定期的にバックアップする。

5. 外部ネットワークにはファイアウォールを介して接続する。

正答:4
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

ME_2-32-AM-39

コンピュータセキュリティ対策であるファイアウォールの機能として正しいのはどれか。

1. PCの起動時にパスワードを要求する。

2. 送受信データを暗号化する。

3. 複数のハードディスクに同じデータを保存する。

4. 内部ネットワークと外部ネットワークとの不正通信を遮断する。

5. コンピュータウイルスを検出、除去する。

国-21-PM-26

記憶情報を保持しておくために再書き込み操作が必要なのはどれか。

1. CD-ROM

2. DVD-R

3. EPROM

4. SRAM

5. DRAM

正答:5
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

国-22-AM-59

コンピュータネットワークのセキュリティを高めないのはどれか。

1. パスワードの変更

2. アンチウイルスソフトの使用

3. ファイアウォールの構築

4. ファイルのバックアップ

5. 通信の暗号化

正答:4
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

ME_2-40-AM-38

ファイルを勝手に暗号化したり、システムを起動できなくしたりして、復元するための身代金を要求するマルウェアはどれか。

1. スパイウェア

2. ボット

3. ランサムウェア

4. スパムメール

5. キーロガー

国-27-AM-57

セキュリティの向上に直接関係するのはどれか。

a. オープンソース

b. スパイウエア

c. 電子署名

d. 公開鍵

e. プロキシサーバ

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:5
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

ME_2-31-AM-40

USBメモリの利用について誤っているのはどれか。

1. コンピュータウイルスの媒体として危険性が高い。

2. 医療機関での使用前に最新のウイルス定義ファイルで検疫しておく。

3. 内容を暗号化しておくと紛失したときにも個人情報漏洩を防ぐ効果がある。

4. 指紋認証の機能を活用すると情報漏洩に対する安全性が高まる。

5. ウイルス検疫ソフトが病院の端末PCにあれば自宅のPCには不要である。

国-29-AM-59

使用しているパソコンで、コンピュータウィルス等の不正なソフトウェアが動作していると考えられる。使用しているパソコンの初動対応として最も適切なのはどれか。

1. パスワードを変更する。

2. ネットワークから切断する。

3. USB メモリにファイルをバックアップする。

4. システムソフトウェアのアップデートを行う。

5. ウイルス対策ソフトを用いてシステムのスキャンを行う。

正答:2
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

国-25-PM-59

動画ファイルを保存するためのファイル形式はどれか。

1. JPEG

2. TIFF

3. MPEG

4. BMP

5. MIDI

正答:3
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/情報処理
類似問題を見る

国-31-AM-59

0S(オペレーティングシステム)の役割でないのはどれか。

1. メールの管理

2. プロセスの制御

3. メモリの管理

4. ユーザインタフェースの提供

5. ファイルシステムの管理

正答:1
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

ME_2-36-PM-27

電子カルテの運用について誤っているのはどれか。

1. パスワードは定期的に変える。

2. カルテ閲覧後は速やかにログオフする。

3. 重要な診療情報はUSBメモリにバックアップする。

4. 印刷したカルテはシュレッダで廃棄する。

5. 院内LANに個人パソコンを接続しない。

ME_2-35-AM-38

無線LANのセキュリティ機能の設定項目に関係ないのはどれか。

1. WEP

2. MACアドレスフィルタリング

3. SSIDステルス

4. WPA-PSK

5. TCP/IP

国-21-PM-27

コンピュータネットワークのセキュリティを高めるのはどれか。

a. ファイアウォール

b. 2.アンチウィルスソフト

c. 3.動画配信

d. 4.検索サービス

e. 5.ディジタル署名

1. a b c 2. a b e 3. a d e 4. b c d 5. c d e

正答:2
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

国-30-PM-59

標的型攻撃メールによる被害を防ぐ方策として効果がないのはどれか。

1. 電子署名の利用

2. Webメールの利用

3. 利用者の教育・訓練

4. ウィルス対策ソフトの導入

5. ソフトウェアアップデートの実行

正答:2
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

ME_2-36-AM-39

ネットワークを経由した外部からの攻撃への備えとして誤っているのはどれか。

1. ネットワークに接続しない。

2. ログインパスワードを設定する。

3. ディスクをミラーリング(冗長化)する。

4. ファイアウォールを設ける。

5. Webアドレスのドメインを確認する。

ME_2-37-AM-37

誤消去からデータを守る有効な方法はどれか。

1. データの記録媒体をミラーリングする。

2. データの記録媒体のバックアップを取る。

3. データの記録媒体をSSDにする。

4. データにファイアウォール経由でアクセスする。

5. データのアクセス権を誰でも読めるよう設定する。

国-16-PM-33

インターネットのセキュリティ確保と関係ないものはどれか。

1. パスワード

2. アクセス権

3. ファイアウォール

4. 暗号化

5. パリティ

正答:5
分類:医用電気電気工学/情報処理工学/電子計算機
類似問題を見る

ME_2-38-AM-30

通信の暗号化に関係ないのはどれか。

1. IPsec(Security Architecture for Internet Protocol)

2. WPA(Wi-Fi Protected Access)

3. Fire Wall

4. TLS(Transport Layer Security)

5. WEP(Wired Equivalent Privacy)

ME_2-34-AM-38

コンピュータセキュリティについて誤っているのはどれか。

1. ワクチンソフトには侵入したウイルスを駆除する機能がある。

2. コンピュータウイルスに感染しても直ちに症状が出るとは限らない。

3. 「トロイの木馬」に感染すると攻撃者にパソコンを遠隔操作される恐れがある。

4. ファイアウォールはコンピュータネットワークと外部との通信を制限する。

5. スパイウエアとは不正アクセスを監視するものである。

ME_2-38-PM-59

誤った操作をできないようにする安全対策はどれか。

1. フェイルセーフ

2. フールプルーフ

3. 多重化

4. モジュール化

5. 冗長化